FC2ブログ
秋バラへ
9月5日には夏剪定として
ほとんどのバラに軽くハサミを入れたが
その後、雨が続き
一気に黒点病と虫の食害が広がって
ずいぶん葉っぱが落ちてしまったTT

思えばあの猛暑の中でも
バラの葉っぱが結構きれいだったのは
あまりに暑すぎて虫も病原菌も活動を停止していたらしい
それが気温の低下と共に一気に活性化、、、
まあでも新芽も伸びていることだし
とりあえず秋のバラをこれからある程度は見ることができそうだ

まだ秋バラとはいいがたいバラたちだけど・・・
ブルーフォーユー
roses20180922-1.jpg

ブルームーン
roses20180922-2.jpg

ごじゃりあん
roses20180922-4.jpg

オフェーリア
roses20180922-3.jpg


スポンサーサイト
バラ2018 | 22:11:59 | Trackback(-) | Comments(0)
ジブリ博
7月から始まったジブリの大博覧会も
いよいよあと一週間で終わるので
連休最終日の今日
息子一家は朝早くから美術館へ出かけた

人が多いことは覚悟していたけれど
開館前から並び、入場券を買うまでにまず1時間
shion20180917-3.jpg

そこから中に入るまでには
更に50分を要した、、、@@;
shion20180917-2.jpg

それでも後から来た人たちは
3時間待ちになったという・・・
さすがジブリ人気恐るべし!
shion20180917-4.jpg

それにしても
以前は「並ぶのは30分が限度」と言っていた息子だが
志音が生まれてからは色んな所で並ぶことも
いつの間にか当たり前になったようだ^^

今回の一番人気は、この猫バスでの記念撮影
shion20180917a.jpg

連休中いっぱい親に遊んでもらったから
明日からまた保育園で頑張ろうね~

志音 | 21:31:41 | Trackback(-) | Comments(0)
吾亦紅(われもこう)
生垣花壇に移植したワレモコウが良い感じに咲いている
waremokou20180916-2.jpg

以前の場所よりずっと日当たりがいいので
順調に育ったのだろうね
waremokou20180916-1.jpg

ワレモコウと同様
秋到来を感じさせるコムラサキの実も色づいた
murasaki20190915.jpg

ニコチアナの花色も濃くなったなあ
nico20180915.jpg

ヤブラン
yaburan20180916.jpg

ベンケイソウとコノクリニウム(青花フジバカマ)
blueg20180916.jpg

畑を縁取っているニラの花
nira20180916.jpg

今週はブロッコリーの苗を買いに行き
ここに植える予定だ
hatake20180916.jpg


庭つくり2018 | 22:25:14 | Trackback(-) | Comments(0)
ショートボブ
クセ毛のため
子どもの頃からずっと髪を伸ばして結んでいる娘は
ストレートパーマをかけるようになっても
首の後ろに髪が当たるのが嫌いで
結局いつもまとめ髪にしている

それでもロングヘアのままでいるのは
舞台に立つ時のためでもあるのだが
演奏会ではまとめ髪だし
オペラやミュージカルの舞台では
地毛を使わずカツラをかぶることが多い
これではロングヘアにしている意味は
ほとんどないよね、、、

じゃあここで一回バッサリ切ってみよう!!

いつものまとめ髪
hair20180913-1.jpg

ほどくと、この長さ
hair20180913-2.jpg

そして・・・










ついに憧れのショートボブに~♪
hair20180913-3.jpg

ここまで短い髪は、↓この2歳時代以来だね^^
photo1993.jpg


日々の暮らし2018 | 19:06:32 | Trackback(-) | Comments(0)
植え替えの準備
一か月前に草取りをしたところも
また新たに草が生えてきたので
雨が降る前にと急いで草取り作業を進めた
blueg20180912.jpg

だいぶ土が見えてきたね
blueg20180912-2.jpg

反対側から見た様子
blueg20180912-3.jpg

あちこちにはびこった草を抜き
小さなクリスマスローズの苗の周りをきれいにする
blueg20180912-4.jpg

これらはコボレ種からの苗だが
だいぶ大きくなったので
10月になったら間隔を広くとって植え替えよう
blueg20180912-5.jpg


庭つくり2018 | 16:12:00 | Trackback(-) | Comments(0)
昨夜の釣果
fish20180910.jpg

夜の海辺はかなり冷えるようになってきたので
夫はすでに防寒対策を取っているけれど
中には半パン半そででふらっとやって来る釣り人もおり
寒さに震えて早々に引き上げていったらしい、、、@@;



日々の暮らし2018 | 22:27:02 | Trackback(-) | Comments(0)
アンデス
昨日は雨が降る中
植物園へ出かけて娘たちの演奏を聞いてきた

今回は「Frosch with Guitar」ということで
ギター奏者の人にサポートしてもらい
リサもいつものエレクトーンではなくピアノを弾いて
娘も「アンデス」という鍵盤リコーダーを演奏するなど
素朴な音色が中心の癒し系コンサートとなっていた
frosch20180908-1.jpg

「アンデス」は見かけはピアニカ(鍵盤ハーモニカ)だけど
音は笛そのもの
frosch20180908-2.jpg

1985年に発売され、当時学校教育で使用される予定だったが
子どもが演奏するには難しく、結局普及しなかったらしい
そのため一度は生産中止になったが
2007年に復刻版が出て現在に至る
復刻版の色はこのウグイス色のみなので
frosch20180908-4.jpg

娘は自分でこれを黒く塗って使っている
frosch20180908-5.jpg

カバーの部分を外してスプレー缶で塗装しているのだが
今後残ったスプレー缶でリサも同じ色にする予定とのこと

また娘はアンデスの他にも
ウクレレを(オークションで500円)購入して練習中なので
そのうち舞台にも登場するのだろう
今後は歌いながら楽器も演奏し
自分たちらしい舞台を作っていきたいと計画している

音楽と共に生きる | 23:06:42 | Trackback(-) | Comments(0)
秋の庭へ
blueg20180907-1.jpg

ニコチアナとランタナ
blueg20180907-5.jpg

青い花はコノクリニウム
blueg20180907-2.jpg

オレンジのジニアと青いトレニアがいい感じ
blueg20180907-3.jpg

blueg20180907-4.jpg

コムラサキ
blueg20180907-6.jpg

ベンケイソウ
benkei20180907.jpg

ピンクのバーベナも活性化してきた
pinkg20180907.jpg


庭つくり2018 | 21:03:41 | Trackback(-) | Comments(0)
自転車
8時半から17時まであずかる「一時保育」の時と違い
正式に入園すると
7時半から18時半までの「長時間保育」を受けることができるため
志音は毎日ママに送り迎えしてもらえるようになった

今はママと一緒に自転車で登園している
shion20180905-1.jpg

カギを自分で開けたい!
shion20180905-2.jpg

さあ、しゅっぱつだよ~
shion20180905-3.jpg

今回せっかく取り付けた子ども用のイスには全く乗ろうとせず
こうして自分も自転車を押して歩いて行く^^;
shion20180905-4.jpg

まあ保育園までは100メートル程度だから
これでもなんとかなっているようだ
志音は相変わらず”新しいものが苦手”なので
このイスにも半年後くらいには乗るかもしれない?!
何しろ半年前に買った長靴を
ようやくこの前からはくようになったばかりだし、、、^^;;
とりあえず気長に待つことにしよう~

志音 | 23:19:25 | Trackback(-) | Comments(0)
九月入園
このたび、うちの近くに
アート教育を中心にした保育園ができた
一か月前にそこの説明会があって
両親と共に出かけた志音は
それ以前に行った園の説明会とは全く違う反応を見せて
自らすぐになじんでいったと聞いた時
きっとここが合っているんだろうと感じ
それから9月開園と同時に入園するための手続きが始まった

8月5日に説明会があり
15日までに必要書類をそろえて提出
20日には判定会議があって即日連絡・・・と
短い間に事はバタバタと進み
先週はほぼ毎日
園に慣れるために2時間くらいわたしと一緒に遊びに出かける
そして今日
正式に登園する初日を迎え
初めてママに連れられて登園した

今まで行っていた一時保育では
あずかるのは8時半から5時までなので
送迎は全部わたしだったから
ママと一緒に行けると知った志音はとても嬉しそうだったけれど
先週のように大人も一緒に保育園の中で遊ぶわけではないから
そこは期待しないように説明はしてあった
でもまあ、そこは2歳児
やっぱりママと離れる時に
ちょっと泣きそうになってしまったらしい、、、

その後
今日はまだ初めてということで早めに迎えに行く
先生から園での様子を聞くと
かなり積極的に行動しているのがわかり
家ではすごく甘えているのに
保育園ではしっかりしているのだなと
そこに志音の男の意地を見るようで可笑しかったり
でも頑張っているのだなと感心したり
今からここでどんどん新しい経験をして成長するのだろうと
まずは第一歩を無事に踏み出したことに安堵する

それにしても
4月にはじめてトイレに行けた時から
トイレトレーニングは全然進んでいないのだけど
家では絶対に行こうとしないトイレに
一時保育の時でも保育園では行っていて
新しい保育園でも自ら「トイレに行く」と言ったと聞き驚いた@@

子どもにとって
同じ年代の子たちの様子はとても気になり
負けずに同じことをしようとする意識が働くのだろう
特に年上の子たちの行動は憧れで
きっと志音も色々背伸びしながら成長するのだろうね^^

これは先週遊びに行った時の写真
手作りのキッチンセットコーナーで遊ぶのが気に入ったようだ
33572.jpg


志音 | 23:12:05 | Trackback(-) | Comments(0)
冷蔵庫
先週、18年目の冷蔵庫のドアが壊れたので
急いでいつもの家電量販店に行くと
折しも「冷蔵庫フェアー」をやっていて
670リットルの大型機種を半額に近い値段でゲットできた
しかも金利はゼロ^^v

15年を過ぎた頃から
近いうちに壊れるよね・・・と恐れていた日は突然やってきたが
家族が増え、もう少し大きいものが欲しいと思っていたから
このタイミングはホントちょうど良かった~

早速チェックしている人がいるよ^m^
8555.jpg

もしこの冷蔵庫が今まで同様18年もったら
その頃には志音は二十歳になるんだね@@

日々の暮らし2018 | 22:00:20 | Trackback(-) | Comments(2)
運転に夢中
よしっ!
shion20180824-1.jpg

しゅっぱつ~
shion20180824-2.jpg

しんこー!!
shion20180824-3.jpg

ねぇ、知ってた?
ハンドルを回すと
shion20180824-6.jpg

タイヤが動くんだよ?!
shion20180824-7.jpg

今度はこれを
shion20180824-8.jpg

こっちに回すと
shion20180824-9.jpg

ほら、うごいたでしょ^^v
shion20180824-10.jpg


志音 | 20:16:20 | Trackback(-) | Comments(0)
西洋ニンジンボク2番花
毎年の事だけど
西洋ニンジンボクが一度バッサリ切り戻されて
再び花が咲く時の樹勢は本当にすごい!と感心する@@
ninjinboku20180827-1.jpg

クレマチス・ニオベの小さな花
niobe20180827.jpg

粉粧楼の花も小さい
china20180827.jpg

カレイドスコープ
caladescope20180827.jpg


庭つくり2018 | 20:22:58 | Trackback(-) | Comments(0)
特別な日
志音は19日で2歳と7か月になったが
この頃は買い物に連れて行くと
「ほしいもの」が色々あって
ねだられると心揺らぐ時もある
でも
こうして一緒に過ごす日が多い立場では
子どもの願いをそのまま受け入れるわけにもいかず
わたしの中では基本的に
”お菓子は親と一緒に買いに行くもの”という線引きをしており
わたしが志音のリクエストにこたえて買うのは
チーズと果物くらいだ

そんなわけで
志音にとってわたしと買い物に行くのは
さほど楽しみな事でもないかもしれないが
先日は娘が一緒に行ったことで
その日は「特別な日」になった

娘が100均で買い物をする間
少し離れた場所で待っていると
そこにはちょうどポップコーンとアイスの自動販売機が、、、
すると志音は機械をあちこちさわりはじめ
やがてわたしの手を引いてそこへ連れて行こうとするが
「おばあちゃんは買わないよ」
「お父さんとお母さんがいる時に頼みなさい」
といつものように断る
それでたいていはあきらめるのに
その日はなおも頑張って
無言のままわたしの手を引っ張っていると
そこに娘(チャバ)がやってきた
そして
チャバから「今日は特別ね」と
念願のアイスを買ってもらう志音~^^v
shion20180821-2.jpg

shion20180821-1.jpg

ところが
志音はこの特別なアイスを決して食べようとせず
買い物の間ずっと持って回り
しかも時々ぶつけるものだから
そのうち中味が溶けてもれだした@@;
あわててビニール袋に入れて家までもって帰ると
もう中はすっかり溶けて
何もついていない棒が残っている・・・
それを見て泣き出す志音
せっかくの特別のアイスがなくなっちゃったぁ~~TT
その後は
溶けたアイスをコップに移して大事そうに飲み
とりあえず自分を納得させる

人生はなかなか思うようにはいかない
アイスはすぐ食べないと溶けるんだよ
2歳の志音はこの日もまた勉強したのだった

志音 | 20:51:25 | Trackback(-) | Comments(0)
にゃあトラックのお店
一昨日は朝が涼しかったので
久しぶりに志音と踏切を見に出かけたが
現在も豪雨災害による間引き運転の影響でなかなか電車が来ず
そのうち志音は「くるまをみにいこう」と言い出した

そこで
駅の南口から国道の交差点に出て
行き交う車をしばし観察
それから横断歩道を渡って
志音の大好きな「にゃあトラックのお店」
つまり、クロネコヤマトの宅急便のお店に着いた

そこにはちょうど今から出発する車両が並んでおり
それらが次々出て行く時には
運転手さんがみんな志音に手を振ってくれる
で、そろそろ満足しただろうと思い
(何より今日は朝からとても蒸し暑いので)
「帰ろうよ~」とうながすが
「さいごのひとつをみてかえる」と言う・・・
shion20180822-1.jpg

ヤレヤレ、いつになるかしらと思っていると
その後、運転手さんすぐに出てきてくれて助かった^^;

さて、ここでの見学が気に入った志音は
昨日は仕事から帰ったママに連れて行ってもらい
今朝も行こうとリクエスト~
もうすっかりハマっている、、、

でも今朝はまず車で遊んでから出かけたので
お店に着いた時にはトラックはみんな出発した後だった
shion20180822-2.jpg

せっかく自分でも「にゃあトラック」を持ってきたのにね
shion20180822-3.jpg

トラック帰ってこないかなぁ・・・と、しばらく待ってみるが
shion20180822-4.jpg

結局あきらめて帰った
shion20180822-5.jpg

人生はなかなか思うようにはいかない
2歳の志音も日々それを勉強中~、、、

志音 | 22:30:44 | Trackback(-) | Comments(0)
鯖棒寿司
とても活きのいいサバが手に入ったので
「棒寿司」を作ってみた
シメサバは時々作るけれど
棒寿司にするのは初めてだ

今回のレシピは
”サバに塩をして1時間、酢につける時間は15分”
というのにしてみる

酢じめにしたサバは
身の厚いところをそいで尾の方へまわすというのは
初めて知ったな~
なるほどこれなら魚の身の偏りがなくなるね
saba20180820-1.jpg

そこに寿司飯をのせて巻くとできあがり
saba20180820-2.jpg

冷蔵庫で一時間寝かせて切ると
良い感じに仕上がった(^^♪
saba20180820-3.jpg


日々の暮らし2018 | 18:51:29 | Trackback(-) | Comments(0)
庭仕事週間
先週は朝晩の気温がぐっと下がったので
今がチャンスとばかり毎朝少しずつ庭仕事を進めた
blueg20180819.jpg

連日の焼けつくような暑さでぐったりしていた庭も
このところ勢いを取り戻し
意外と緑がきれいなことに安堵する
blueg20180819-2.jpg

元気な宿根バーベナ
blueg20180819-3.jpg

ニコチアナ
pinkg20180819-1.jpg

サルスベリ
pinkg20180819-2.jpg

pinkg20180819-3.jpg

pinkg20180819-4.jpg

いつの間にか高い所でコーネリアが咲いていた
pinkg20180819-5.jpg

夏の間も結構元気なのがクレマチス
プリンセス・ダイアナ
diana20180819-1.jpg

diana20180819-2.jpg

ロマンチカ
romantica20180819.jpg

ベル・オブ・ウォッキング
bell20180819-1.jpg

バラの鉢も
枝葉を少し整理して再び階段に並べる
roses20180819.jpg

猛暑の中も咲き続けたワンダーランド
wonderland20180819-1.jpg

wonderland20180819-2.jpg


庭つくり2018 | 14:47:33 | Trackback(-) | Comments(0)
じゅうたんクリーニング
息子のお盆休み最終日の昨日は
2年に一度の恒例になっている
じゅうたんクリーニング作業を行った

20年前に買ったドイツ製掃除機の水漏れが激しくなったので
今回ネットで見つけた8千円以下の類似品を購入
carpetclean20180815-1.jpg

今回は志音とママが実家に帰省中なので
作業は息子と娘が役割を交代しながら進める
その前に電灯の掃除をするのはわたしの仕事
電灯カバーを外すと必ず虫の死骸があるので
子どもたちはこれが苦手なのだ^^;
carpetclean20180815-2.jpg

以前の掃除機よりも水の吸い取りが弱く
やっぱり値段だけのことはあるのかなあ~と思ったが
carpetclean20180815-3.jpg

ヘッドの先の部品(ブラシがついている)を取り除くと
一気に吸い取りパワーが上がった
carpetclean20180815-4.jpg

娘が掃除機を扱い
息子が机を運んでいる間
carpetclean20180815-5.jpg

わたしはひどく濡れているところに古いバスタオルを置き
踏んで水分を取る作業に当たる
carpetclean20180815-6.jpg

わたしも昔は一人で机や椅子を運んだものだけど
今回ちょっと手を出してみたら全然ダメで
毎回作業のたびに
ホント年を取ったものだなあと改めて実感している、、、
carpetclean20180815-7.jpg


日々の暮らし2018 | 16:21:20 | Trackback(-) | Comments(0)
秋芳洞へ行く 2
今回の秋芳洞行きで
とにかく楽しみだったのは
”気温が一年中17度”という環境だった
どんな季節に来ても気持ちのいい涼しさだが
とりわけ今年のような猛暑だと
もう中はホント別世界!
この涼しさだけですっかり癒された気分になる^^

一方、娘が一番楽しみにしていたのは
「百枚皿」という棚田のような石灰華段丘だ
32589.jpg

入口から結構近いところに突然見えてきたので
32588.jpg

娘、興奮気味に写真を撮りまくる
8148.jpg

「百枚皿を見たからもう満足したわ~」と言いながら
先へ進むと
巨大な石灰華柱の「洞内富士」や
32587.jpg

天井から垂れ下がる「傘づくし」
8145.jpg

ちょっと頼りない感じの「大黒柱」に
32585.jpg

天井から洞床までつながった高さ約15mの「黄金柱」と
次々現れる”地底の造化の美”に目を見張る@@
32584.jpg

暗い中での記念撮影
32582.jpg

洞床から上へのびる石筍(せきじゅん)「巌窟王」
32580.jpg

どこを見てもこれが自然に造られていることに感動!
32577.jpg

洞内は階段になっているが
アップダウンが激しく、高齢者にはきついだろうなあと感じた
わたしも以前のように足の調子が悪ければ
ここを全部歩くのは難しかっただろう

洞窟の出口までたどり着くと
また元の道を引き返す
行きはササっと通り過ぎたところも
帰りはじっくり眺めながら通る

その間、志音くらいの子どもを連れた人や
小さな赤ちゃんを抱っこひもでかかえた人ともすれ違い
この暗くて足元が悪い中でも
やっぱり若い人は元気だなあと感心した
いやもうわたしは自分のことでいっぱいいっぱいだわ、、、

洞窟の入り口が見えてきた
32576.jpg

うーん、外の世界はまぶしいね!
32573.jpg

洞内の涼しさにすっかり慣れて
外に出たとたん、暑さで現実に戻る~~

今回、できれば秋吉台の方も散策したかったが
暑さに負けて次回にまわすことにした
できれば4月
花を楽しみながらゆっくりできたら最高だろうね♪

日々の暮らし2018 | 21:47:40 | Trackback(-) | Comments(0)
秋芳洞へ行く 1
このたび、山口県にある国定公園『秋吉台』の
地下100~200メートルに広がる鍾乳洞の『秋芳洞』を
娘と一緒に訪れた

わたし自身はここへ5歳の頃親に連れられて来ており
暗い洞窟の光景がわずかながら記憶にあるが
娘はまだ行ったことがなかったので
2か月前から一緒に行こうと計画していたのだった

わたしたちが住んでいるところは
広島県でもかなり山口県に近い所なのだけど
秋芳洞がある美祢市は山口県の中央にあるため
まず広島駅に行き、新幹線で新山口駅に向かう
shuhodo20180813-1.jpg

そしてここからは秋芳洞行きのバスに乗る
shuhodo20180813-2.jpg

覚悟はしていたものの
やはりお盆休みはどこも人が多い
バス停に並んでいると
係の人がやってきて
全員は乗れないかもしれないと告げる
次のバスが来るのは45分後だ
それまでこの暑い中で並んでいるのは辛いなあ~(汗
中には係の人に文句を言う人も出る始末、、、
どうなることかと思っていたら
結局並んでいる人を全員詰め込んでバスは出発した

すし詰め状態のまま45分かかって終点到着
shuhodo20180813-3.jpg

そこから秋芳洞入り口まで歩いて行くが
shuhodo20180813-4.jpg

早めにお昼ご飯を食べようと途中のお店に入った
こういう人の多い時は特に早めの行動が重要だからね
shuhodo20180813-5.jpg

そこで食べたのは「河童(かっぱ)そば」
これは山口県名物の「瓦そば」の一人分バージョンとして
秋芳洞の河童伝説にちなんで命名したらしい
shuhodo20180813-6.jpg

このソバ、味は良かったのだけど
冷麺かと思ったら温かい麺で暑さが増した^^;
ちなみに、つけ汁の中にレモンを入れるとさっぱりしておいしい

その後わたしたちが食事を終える頃になると
お店の中には食券を買う行列ができていた
やっぱり早めに来てよかった~~

そしていよいよ秋芳洞へ!
shuhodo20180813-7.jpg

shuhodo20180813-10.jpg

それにしても入場券を買う所までは暑かったのに
この辺からいきなり足元に冷気が漂う!@@
え~何なのこの涼しさは?!!
と娘と一緒に感動しながら先へ進むと
shuhodo20180813-8.jpg

いよいよ洞窟の入り口が見えてきた!
shuhodo20180813-9.jpg
              

日々の暮らし2018 | 22:14:30 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08月 « 2018/09 » 10月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.