野外コンサートに行く
今日、志音は初めて植物公園へ行き
おばちゃんの出演する野外コンサートを見てきた
shokubutsuen20170924-2.jpg

園内で借りたベビーカーがなんかレトロな感じ?!
shokubutsuen20170924-1.jpg

山の上は少し冷えるので上着を着た
shokubutsuen20170924-3.jpg

おばちゃん登場~
froschduo20170924-1.jpg

froschduo20170924-4.jpg

第二部が始まるころには気温もぐっと下がってきたが
froschduo20170924-3.jpg

夜間開園の最終日とあって来園者が多く
コンサートも大盛況だった
froschduo20170924-2.jpg


スポンサーサイト
志音 | 22:40:55 | Trackback(-) | Comments(0)
シクラメンの徒長
一か月前に鉢増ししたシクラメンを
そのまま直射に当てるのも厳しいだろうと思い
日当たりの良い部屋の窓辺で大事にしていたら
葉がヒョロヒョロと伸びて徒長してしまった
shikuramen20170923-1.jpg

shikuramen20170923-2.jpg

調べてみると原因は「日照不足」
シクラメンは10月末までは外で管理し
朝日に4~5時間程度当てなければならないらしい
というわけで
朝日だけが当たるこの場所にまた出すことになった

庭つくり2017 | 22:15:33 | Trackback(-) | Comments(0)
コムラサキ
コムラサキ
komurasaki20170920-2.jpg

バーベナ
babena20170920.jpg

ベンケイソウ
benkeisou20170920.jpg

コノクリニウム
conokurinium20170920-2.jpg


庭つくり2017 | 19:58:08 | Trackback(-) | Comments(0)
好きなもの
おもちゃのヴァイオリンの構え方がさまになってきた
shion20170921-1.jpg

指ではじいて音を出すのもなかなか上手い・・・が
付属の弓はたちまち武器になるので今は取り上げている^^;
shion20170921-1a.jpg

色んな道具を使って
shion20170921-2.jpg

ままごと遊びをするようになった
shion20170921-3.jpg

基本的に外が大好きな志音は
とにかくいつでも(雨でも夜でも)出たがる
そして先日は電車の夢でも見ていたのか
夜の12時ごろ突然起きて外へ行くと言いだし
泣いておさまらないので
ママが駅まで連れて行って終電を見せていた@@;

最近おじいちゃんの釣りが好調なので
志音も新鮮なお魚をたくさん食べている♪
fish20170920.jpg


志音 | 21:16:09 | Trackback(-) | Comments(0)
音楽と共に生きる 56~初めてのプリマドンナ
11月のオペラ公演で
娘は初めての主役(プリマドンナ)を務めることになった
2つの演目が上演されるうちの『リタ』に出るのだが
主人公のリタは暴力妻なので
その暴れ具合がこれからとても楽しみだ(笑)

(写真はクリックすると大きくなります)
Tirashi-1.jpg

Tirashi-2.jpg

オペラにしてもミュージカルにしても
娘はお姫様タイプではないため
(勧められても本人やりたがらないし)
主役を務めることはないだろうと思っていたが
なるほどこれなら適役かと^^

先日の演奏会でも
わたしの前に座っていた人が
娘の写真を指さしながら
「(レスリングの)吉田沙保里に似てる」と話していたけど
彼女とは本当に身長も含めて外見が似ているだけでなく
「闘う女」の雰囲気がそっくりなのだわ^^;

あとリタの歌うアリアは
学生時代から試験やコンクールでも歌っていて
娘にとっては得意とする曲なので
今回この思い出深い曲をどのように歌うのか
その成長ぶりも楽しみなところ♪

********************

<18日の演奏会写真>

手に持っているのはドイツから持って帰った本
mizuho20170918-3.jpg

ドイツ滞在時の娘が送ってきた下の写真を見た時には
「何で道端に本箱があるの?」と思ったが
ドイツではこうして至るところに本箱があって
不要になった本はここに入れ
誰でもそれを持ちかえることができるそうだ
それを知った娘は
「これは舞台の小道具に使える」と自分へのお土産にした
hanoverchurch20170823-4s_20170920063806c1b.jpg
 
『キャッツ』より「メモリー」を歌っているところ
mizuho20170918-4.jpg

ここでは『オペラ座の怪人』よりクリスティーヌの曲を歌っている
懐かしい白いドレス(わたしの初作品)で登場
mizuho20170918-5.jpg


音楽と共に生きる | 23:43:12 | Trackback(-) | Comments(0)
鉄道猫の歌
昨日の演奏会の歌を一曲youtubeにアップした
ミュージカル『キャッツ』から「スキンブルシャンクス鉄道猫」
こういう曲を歌っている時の娘はとっても生き生きしているなぁ^^
(続くエレクトーンソロは「La La Land」)



埋め込み動画が表示されない時はこちら

日々の暮らし2017 | 23:25:03 | Trackback(-) | Comments(0)
穏やかな一日
今日は娘の出演する演奏会に行ってきた
mizuho20170918-2.jpg

その帰りにやっとカープの優勝が決まり
繁華街では早速「赤い人々」が集まっていた
carp20170918.jpg

これからあちこちでお祭り騒ぎが始まるのだろうね~
carp20170918b.jpg

早速優勝セール開始
carp20170918a.jpg

その頃、家では
志音がテレビを見て拍手
shion20170918-1.jpg

何だかわからなくてもとりあえず喜ぶ!
shion20170918-2.jpg


日々の暮らし2017 | 20:56:51 | Trackback(-) | Comments(0)
台風が過ぎて
今は風も雨もほとんどおさまっている
明日の朝は庭掃除をして
軒下に避難させていた鉢を戻さないとなぁ、、

プリンセス・ダイアナ
diana20170916-1.jpg

diana20170916-2.jpg

ルイ14世
lui20170916.jpg

粉粧楼
china20170916.jpg


そういえば
昨夜サイトのトップページにあるカウンターが
22万を超えていた
counter20170916.jpg

2002年の11月にサイトを開設してから間もなく15年
この間、トップページの色もデザインも
ほとんど変えずにここまできたのが
我ながらちょっとびっくりだ
いつかあきるだろうと思っていたのに
好きなものはそうそう変わらないらしい

日々の暮らし2017 | 20:35:32 | Trackback(-) | Comments(2)
フィソステギア ロゼア
シソ科の宿根草フィソステギア・ロゼアという
実に覚えにくい名前の花が咲き始めている
苗は随分前に植えたのだけど
花期7月~9月というわりには
開花までかなり時間がかかったわ~
(今年はもう咲かないのか?!と思ったり)

今日も優勝を決められなかったカープも
いつかはその日が来るのだろうけどね、、、

rosea20170916-1.jpg

rosea20170916-2.jpg


庭つくり2017 | 19:05:59 | Trackback(-) | Comments(0)
4ヶ月たつと
今日は日中涼しかったので電車を見に行った
志音は時々親に連れて行ってもらっているけど
わたしが連れていくのは5月以来かな?
shion20170915-1.jpg

熱心にバイバイをする志音
shion20170915-2.jpg

反対側から写すと
shion20170915-3.jpg

駅の工事が随分進んでいるのが分かる
shion20170915-3a.jpg

5月はまだこんな感じだった
shion20170505-1_201709152025507b9.jpg

shion20170505-4.jpg

志音も4か月前(右)に比べると随分大きくなったな~
shion20170915a.jpg shion20170427-3a.jpg

台風が来ると言うので
蕾をたくさんつけている粉粧楼と
china20170914.jpg

china20170914-1.jpg

ダイアナは軒下に避難させた
diana20170914-1.jpg

diana20170914-2.jpg


志音 | 20:39:46 | Trackback(-) | Comments(0)
M 1
久しぶりにサツマイモを買ってきて焼き芋にしたら
志音が喜んで大きなお芋にかぶりついた
imo20170914.jpg

これ美味しいよ~^^
imo20170914-2.jpg

テレビではカープの優勝がかかった試合をやっていたが
試合には勝ったものの、阪神も勝ったので
今夜はマジック1で止まった

明日はお花屋さんへ行く日だけど
昨年同様
「カープ優勝祝い準備のために赤い花が品切れ状態」
という話を聞くのかも^^
burgundyiceberg20170914.jpg


志音 | 22:27:18 | Trackback(-) | Comments(0)
秋明菊
shumeigiku20170911.jpg



庭つくり2017 | 21:13:48 | Trackback(-) | Comments(0)
信号
志音があんなに嫌がっていたアンペルマンTシャツを
今日はすんなり着たというので
どうしたのかと思ったら
最近とても信号に興味がある志音は
「これ信号よ?!」のママの一言で着る気になったらしい^^
shion20170912.jpg

ドイツからコレを買ってきたおばちゃんも喜ぶよ♪
shion20170912-1.jpg

最近はカメラを向けるとポーズをとるようになってきた↑
どうやら写真に写るのは嫌いじゃないみたいだ
でも、後ろ姿を撮ろうにもさすがにじっとしていないので
チャンスは寝ている時だけ~
shion20170912-2.jpg


志音 | 20:20:49 | Trackback(-) | Comments(0)
月曜日の憂うつ
土日でしっかり両親に甘えた志音は
今朝、いつものように出勤するママを見送った後
しばらく母の部屋で遊び
次に食堂へ来て夫のひざにすわった
それはよくある日常の光景だけど
今日は何だかさえない顔をしている
shion20170911-1.jpg

月曜から金曜日までは
毎日両親がフルタイムで働いているので
平日の日中に親がいないことに志音は慣れている
でも、泣かないから寂しくないわけでもなく
何も言わないから
何も感じていないわけではない

昨日は夕方になってママが美容院へ行くと
いつの間にか消えたママを探して
息子の手を引きながら外へ出てきた
庭にホースが伸びているので
その先まで来たらわたしがいたが
「なんだ・・」という顔をして
また息子の手をひいて電車を見に出かけた
ごめんね、ママじゃなくて^^;

志音は平日に親を探すことはしないが
いるはずの休日にいなくなると一生懸命探している
休日には
平日では通常見ないような
親にぐずぐず言って困らせている光景をよく見るけれど
志音も毎日心の葛藤があって
表面的にはとても「切り替えの早いタイプ」だけど
すごく我慢しているのがよくわかる
そう、そこのところをわかってやらないと、と思うのだ
一見平然としている子は
その辺を理解してもらえない場合があるからね

夫のひざから突然降りて
shion20170911-2.jpg

玄関へ走って行く
shion20170911-3.jpg

外を指さすので
「今は出ないよ」と言うと
つまらなそうな顔をしたが
shion20170911-4.jpg

すぐに切り替えて台所へ走って行った
shion20170911-5.jpg

仕方がないね
とりあえず今日も一日何とか過ごそう~

志音 | 13:37:00 | Trackback(-) | Comments(0)
野ぶどうの結実
野ぶどうのツルがいい感じに広がって
花もだんだん実になりつつある
nobudou20170909-1.jpg

nobudou20170909-2.jpg

結実率はよくはないけど
少しでもあのブルーの実が見れたら嬉しいよね
nobudou20170909-3.jpg



庭つくり2017 | 23:12:51 | Trackback(-) | Comments(0)
何もしないより
春に買ったトウモロコシの苗から
6月末(?)に収穫した実がとても甘くておいしかったので
その後、種を買って再び育てることにしたのだが
まいた場所は
枝豆を収穫した後の鉢
雑草も生やしっ放しの環境で
何とか水やりしながら(途中で母が施肥もしていたが)
8月24日にはここまで育った
corn20170824.jpg

8月29日
corn20170829.jpg

そして今日9月9日には
実もここまで大きくなっている
corn20170909-1.jpg

corn20170909-2.jpg

雌穂は一株に一本残し
あとは小さいままヤングコーンで食べるが
ここまで来るとやっぱり
種をまいておいてよかったなあと思う

最近は母と
「何もしないよりも種でもまけば何かができるよね・・」
という話をすることが多い
大したものはできなくても
こうしてちょっとした楽しみが継続してあるのはいいことだ
そして
トウモロコシは志音の大好物なので
美味しいのができれば更にうれしいね~^^

庭つくり2017 | 16:29:17 | Trackback(-) | Comments(0)
蕾を残したバラ
グルス・アン・アーヘン
gruss20170907-1.jpg

gruss20170907-2.jpg

バーガンディー・アイスバーグ
burgundyiceberg20170907.jpg

クイーン・エリザベス
elizabeth20170905.jpg

バレリーナ
ballerina20170905.jpg

薄墨
usuzumi20170907.jpg


バラ2017 | 10:53:07 | Trackback(-) | Comments(4)
根頭ガンシュ病のバラ
バラを育てて15年の間に
根頭ガンシュ病は一度だけ出たことがあるが
他の株に感染した記憶はなく
それがいつだったかも忘れた頃になって
今回久しぶりにコブを見つけた(ブルー・フォー・ユー)

処分するのはもったいないので
そのコブを切り取って
新しい土に植え替えたのが8月24日
ganshu20170824-1.jpg

あれから2週間になるが
そのまま順調に生育しているように見える
ganshu20170905-1.jpg

この根頭ガンシュ病というものを初めて見た夫は
すごいコブだと感心しながらガシガシ削ってくれた
それをそばでボーっと見るわたし、、、
あの日は暑くて植え替える元気もないわ~という感じだったが
(やっとのことで植え替えたけど)
こんなに一気に涼しくなるとは思わなかったなあ

バラ2017 | 20:00:41 | Trackback(-) | Comments(0)
音楽と共に生きる 55~ドイツ公演旅行
大学のドイツ公演旅行から帰って一週間が経ち
娘は時差ぼけと戦いつつ通常の仕事モードに戻っている
大学のFacebookにも演奏会の様子がアップされたところで
ここにとりあえず画像を借りてまとめておきたい
(画像はクリックすると大きくなります)

まずは25日のハノーファーの教会での演奏会
21105475_1400178576766731_6540670173014101545_n.jpg

hanoverchurch20170823-1.jpg

当日の様子
hanover20170825-1.jpg

合唱団は2階席
hanover20170825-2.jpg

娘は右側の2階席前列で歌っている
hanover20170825-3.jpg

この中央にいる↓
hanover20170825-3-1.jpg

hanover20170901-4.jpg

26日はベルリンに移動して
「ヤングユーロクラッシック」に参加した
会場はコンツェルトハウス
konzerthausberlin20170826-1.jpg

内装は撮影禁止のため大学のFacebookに載っていなかったので
ネットで探すとこんなゴージャスな画像が出てきた
konzerthausberlin20170826-2.jpg

娘は合唱隊の前列右から6番目に写っているのがかろうじて確認できる
youngeuroclassic20170826-1.jpg

この演奏会についての詳細はドイツのサイトに載っているけれど
ドイツ語でとりあえず好評が書いてあるらしいので
ちゃんとみんな頑張って任務を果たしたのだなと安堵した

それにしても
3年前のニューヨーク公演の時には時差ぼけもなく
今回ほどの疲れ方ではなかったのは
娘も単に若かったからだろうか?!

いや、あの頃はまだ学生で責任もなかったし
旅行中、日本人に対して差別的なことは言われても
危険を感じるようなことはなかった
一方今回のドイツ旅行では
ハノーファーの町は美しく
人々も礼儀正しい印象だったが
ベルリンに移動すると雰囲気は一変し
ヘイトの落書きのある家が目立ち
店では日本人に対して
注文を無視する、おつりをくれないなど
明らかな嫌がらせもあった

この『ベルリンの壁』にはガムがくっつけられて汚いこと、、
17026.jpg

そして何より驚いたのは
スリの手口が巧妙かつ非常に大胆であることだ
今回は引率者として同行した娘は
学生を見守りながら、ある時にはスリ集団と本当に戦い
警察官はいても助けに来てくれるわけでもなく
これで随分神経をすり減らしたらしい
幸い娘自身に被害はなかったが
このすさんだ状況を見るにつけ
ドイツ国民が抱える問題の深刻さを
身を持って知ったという感じだ

日本と同じく敗戦国であるドイツは
戦後ずっと複雑な問題を抱えつつ
今は更に移民問題で国民の心がすさんでいるという
そこへ日本人がのこのこ現れれば
外見は明らかに自分達と違うし
言葉もできないし、大人しいし、いじめるにはちょうどいい・・
というわけで嫌な目にもあったが
先生からその背景の問題を教えてもらうと
そこには色んな事情があって
人は自分が幸せじゃないと他人に優しくできないから
それも仕方がないのだろう・・と思った

また、一週間の滞在期間の合間には
ちょっとずつ観光もできたが
娘にとって一番印象に残った(感動した)のは教会だ
中でもハノーファーのマルクト教会は
内装が撮影禁止なので画像はないけど
「壁も床も照明も当時のままで
何より天窓からの木漏れ日が一番感動した
何百年前の人もここに立ってたんだなあと本当に感じる」
とLINEで送ってきている
教会で生まれ育った娘にとって
どこでも教会は
「共通の意識がある場所」として安心するらしい
それは
「ここに座ってる人達も救いを求めてるんだなぁ」と感じるからだ

マルクト教会(14世紀の建築物)
hanoverchurch20170824-1.jpg

hanoverchurch20170824-2.jpg

marktchurch.jpg

あとドイツで良いなと思ったのは
基本国民に優しく、労働時間がしっかり決まっており
お店も日曜は休み、24時間営業のお店はナシと
観光客には不便だけど
ドイツ国民はみんな
楽しんで生きることに徹している感じがあるところ
この辺の感覚は日本とはかなり遠いものだった

そして意外だったのは
ドイツ国民が時間にルーズで
30分程度の遅れは遅れじゃないということ
横断歩道は平均6秒、そしてすぐ赤になるし
結構ウソもつくし間違えても謝らない
果物売り場は管理が行き届いていないので腐臭がする・・など

それでも片言の英語でも通じるので生活はできそうだし
言われるほどソーセージばっかり出るわけでもなく
食事はどこも美味しかった
そしてビールは本当に水より安いことを確認・・・と
実際に行かなくてはわからないことを色々体験できたのは
本当に良かったと思う

オマケ画像~「紙芝居のおじさん」
頭になぜか悪の文字~!^^
17010.jpg


音楽と共に生きる | 21:10:36 | Trackback(-) | Comments(0)
初心者
9月に入っていきなり涼しくなったので
息子は昨日から電車通勤を再開した
今の仕事は一日中パソコンの前に座っているため
どうしても運動不足になってしまう
転職した当時には電車通勤で駅から会社まで歩いていたら
体重がいい感じに減っていたのが
暑くなってマイカー通勤にするとまた元に戻ってしまったので
毎日歩くことによるダイエット効果はかなりあるみたいだ

さて、元々理学部出身の息子が
勉強したことのない機械の設計の仕事をするようになって半年
今自分がどんな仕事をしているのか教えるために、先日は
「3D(三次元)CADを使ってこんなのを描いてるんだよ」と
ギアの画像を送ってきた
g9.jpg

CAD(キャド)とは・・・
”コンピューターを使って設計・デザインすること
あるいはコンピューターによる設計支援ツールのこと”
と解説されているが
そういう知識がなくても
こんな絵を描くんだよ~と見せられれば一目瞭然だ

このように全くの設計初心者である息子だが
5月からは毎月色んなところで行われる研修にも派遣されており
これまでに東京、福岡、大阪、岡山と続き
今週末には名古屋へ行くことになっている
考えてみれば息子は
これまで「一人旅」というものをしたことがほとんどないので
旅行の方も初心者だけど
これも回を重ねてだいぶ慣れてきたらしい

そもそも初心者というのはほとんど何もわからないから
不安もあるし緊張もする
そこで上手くサポートしてくれる人があれば
やがて緊張も解け、理解も進むが
ひとりで頑張るのではなかなか大変なことだ

息子は以前”教えること”を職としていた時には
「初心者にどう教えたらいいか考えることが一番面白い」と言っていた
だからこの研修に参加するたびに一番感心するのは
そこで教える先生方の”話が実に上手い”ことらしい
内容的には大学院レベルのかなり高度なものなので
専門用語を並べられただけではなかなか理解できないが
なるほどこういう例え話なら分かるとか
こういう言い方をすれば伝わりやすいとか
毎回とてもいい勉強になっているようだ

こうして転職をして再び初心者に戻った息子は
初心者がいかなるものであるかを
改めて考える機会を与えられている
初心者は何も知らないので
失敗もすれば、助けを求めなくてはならないことも多い
その時、失敗を正直に告げる勇気と
助けを求める素直さがあれば
周りは結構怒らないで助けてくれるものだ
まあそうじゃない人もいるだろうけど
少なくとも自分はそうありたいよね
どんな人でも初心者の時代があるのだから、、

*****************

昨日までにだいたいバラの夏剪定を終えたが
どこをどう切るか毎年同じことを悩んでいる
ホントわたしは一生バラの初心者だなと思う--;
sideg20170905.jpg


心の問題 | 20:52:44 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.