「万両」と「十両」
もう何年も前に「ふるさとの山」から持ち帰った万両と十両が
今年も赤い実をつけている
この時期になると、ついでに千両もあったら面白いよね~と思ったり^^

万両(ヤブタチバナ) 花言葉:固い誓い・慶祝
20141226-1.jpg

20141226-2.jpg

十両(ヤブコウジ) 花言葉:明日の幸福
20141226-3.jpg


昨日は残っていたツルバラの剪定誘引作業と鉢バラの植替えを完了し
その後クリスマス関連の飾りの片づけまでは手が回らなかったが
今日は夫が手伝ってくれて全ての飾りが片付いた
これにて今年のクリスマスも無事終了!

スポンサーサイト
庭つくり2014 | 19:51:25 | Trackback(-) | Comments(2)
いも掘り
一気に涼しくなった今日、母がサツマイモを掘っていた
今回植えたのは、一昨年につくって美味しかった「紅あずま」という品種

幅30センチの畑にも立派なイモができていて大喜び♪
sweetpotato20141015-1.jpg

1本のツルから4~5個を収穫
sweetpotato20141015-5.jpg

sweetpotato20141015-4.jpg

一方、ブドウの木が枯れた後の大型コンテナでも
たくさんの収穫があった
sweetpotato20141015-2.jpg

↓大型コンテナから               普通コンテナから↓                                
sweetpotato20141015-3.jpg

10号スリット鉢は芋が1~2個と収穫が少ない
sweetpotato20141015-6.jpg

sweetpotato20141015-7.jpg

それでも、一つの親株から出たツルをあちこちに植えて
これだけのサツマイモになったのだから
もう大満足でしょう~^^v

今日のジェネラスガーデナー
1015-1.jpg

ブルー・フォー・ユー
rose20141015.jpg

コーネリア
1015-2.jpg


庭つくり2014 | 18:28:41 | Trackback(-) | Comments(2)
台風の前に
今日の庭の様子を撮っておこう
セイヨウニンジンボクは夏に咲いて切り戻してから
今年はやたらと大きくなった
blueg20141101-2.jpg

看板の後ろで咲く秋明菊
blueg20141101-3.jpg

看板の右側にはウインターコスモスが咲き始めた
これも今年はかなり背が高くなった
blueg20141101-1.jpg

blueg20141101-4.jpg

軒下に避難させる前の鉢バラの様子
rose20141011-1.jpg

ブラックベリーニップ
rose20141011-2.jpg

薄墨
rose20141011-3.jpg

rose20141011-4.jpg

rose20141011-5.jpg

ローゼンドルフシュパリスホープ
rose20141011-6.jpg

このバラもツル種でもないのに枝がここまで伸びた
rose20141011-7.jpg

カフェ
rose20141011-8.jpg

ジェネラスガーデナー
rose20141011-9.jpg

グルス・アン・アーヘン
rose20141011-10.jpg

ブルームーン
rose20141011-11.jpg


庭つくり2014 | 20:32:54 | Trackback(-) | Comments(0)
秋明菊
ただいま白花とピンク花の秋明菊が開花中
shumeigiku20141003-6.jpg

shumeigiku20141003-1.jpg

shumeigiku20141003-3.jpg

shumeigiku20141003-5.jpg

shumeigiku20141003-7.jpg

shumeigiku20141003-8.jpg

shumeigiku20141003-9.jpg

shumeigiku20141003-10.jpg

ナツユキカズラも花盛り
natsuyuki20141003-1.jpg

この花はきれいなうちに散るので
本当に雪が降ったように下が花だらけになる^^;
まあ風情があるといえばそうなんだけど
下は階段だから、やっぱりせっせと掃除掃除・・・
natsuyuki20141003-2.jpg

昨日咲いたブラックベリーニップは
昨夜の雨に打たれてうなだれていたが
この後お昼には日差しがきつくてちりちりになってしまった
rose20141003-3.jpg

この時期は朝晩と日中の気温差が大きくて風邪をひきやすくなり
今週は息子がずっと鼻とノドの調子が悪いと言っている
8月には自動二輪の教習員としてもデビューして
9月は多い日には一日7時間が自動二輪の教習というハードな日々だったので
きっと疲れも出ているのだろう
車と違ってバイクの場合、教習生はほとんど息子よりも年上だ
しかも最近は中高年のバイク熱が高まっており
先日は60歳の男性を教えて、ものすごく疲れて帰ってきた
「もう~言葉づかいからして色々気を使って大変だよ~」
確かに『学校』の中でもこれだけ年齢幅が広い生徒を相手にする所も少ないだろう
息子自身は、型にハマった(ステレオタイプの)教習じゃなくて
ひとりひとりのタイプに合わせた教習を追及しているので
毎日「人間観察」と「様々な角度からのアプローチ」に余念がないが
これって教会でやってる事と同じだよね~といつも思う
いや、教会の方が確実にもっと難しい人に出会うだろうけどね、、、(汗

そうそう、鼻といえば
最近「ドライノーズ」という症状があると聞き
この夏からわたしはひどく鼻の乾きを感じているので
きっとこれなんだろうと思った
もう鼻の粘膜が乾きすぎてピリピリ痛い~TT
元々わたしのようにアレルギー性鼻炎がある人は
”水分蒸散量が増えてドライノーズになりやすい”とのこと
ドライノーズの対策は、”生理食塩水を鼻の中に点鼻する”
うーん、、これから冬になればますます乾燥も進むだろうから
考えないといけないかなあ~と思いつつ
しかし、面倒なのでもっとお手軽な方法はないのかと思案中~^^;

庭つくり2014 | 21:18:25 | Trackback(-) | Comments(2)
ナツユキカズラ
教会の入口で、今年もナツユキカズラが咲き始めた
毎年イヤというほど茂り
昨年はとなりのハナミズキにからみまくって大変だったので
今年はもう超コンパクトに育てようと思っていたが
気づいたらもうこのありさま、、
それでも花が咲くとやっぱり良いなあと思う
2014924-1.jpg

この咲き始めの感じが好き
2014924-2.jpg

2014924-4.jpg

満開になるとパラパラ散って
下の階段掃除が大変になるわけで
花を楽しむのもなかなか楽じゃない^^;
2014924-3.jpg

コムラサキもすっかり色づいた
2014924-5.jpg

バッタのせいで葉っぱはすっかりボロボロだけど
2014924-6.jpg

今日はそれも気にならないくらい気分が良い
何が気分が良いって
長い間気になっていた水道漏れがついに解決したからだ♪♪

ここは約40年前の建物で、水道管も老朽化しており
数年前から水漏れが始まった
最初の水漏れ個所は庭の中で
その周りも含めてきっちり工事してもらったのでしばらくは大丈夫だったが
再び別の場所が漏れだしたらしく
水道代が増えてくる~~

うちは13年前の改築工事の時に建物の周りを全部コンクリートで固めてしまったため
水道管を掘り出すのも、まずはコンクリートを削ることからはじまるわけで
水道管の上だけは土のままにしておけばよかったと、その時初めて学習する、、

こうして、コンクリートを削りつつ水道管をチェックしたが原因はつかめず
結局、浴槽の下の水道管が漏れているのではないか?というところまできて一時STOP
浴槽を取り外しての大工事になることに「いくらかかるの?!」と恐れをなし
もし浴槽の下が漏れてなかったらどうするのか??など
先の見えない事態に慄いているうちに水道代がいきなり跳ね上がり
あ~も~やるしかないでしょ!!・・・となったのが先月のこと

その後、業者がお盆休み~水害対応などで見積もりも9月に入ってからとなり
本日やっと工事が行われて、浴槽を外してみると・・・え゛、、漏っていない?!!
が、底のコンクリートを削ると古い水道管が出てきて
周りの土が驚くほど水浸しになっていた!!@@;
かくしてついに原因が判明、水漏れも止まった
はぁ~~~、見つかってよかったよぉぉぉ~~(感涙

おかげで今日から水漏れの事を心配しなくて済む^^
そのことがものすごく嬉しいのはもちろんのこと
今回の件では業者の人の対応がとても親切だったので
余計に気分が良いのだろう^^v

庭つくり2014 | 15:28:15 | Trackback(-) | Comments(0)
ワレモコウ(吾亦紅)
これが咲くと秋を実感するワレモコウはわたしの大好きな花
若葉は食用になるのだそうだが
あまり食べる気はしないなあ~
waremokou2014913-1.jpg

ワレモコウがバラ科だというのも今日初めて知った
waremokou2014913-2.jpg

バラ科もなかなか奥が深いわ@@
waremokou2014913-3.jpg

ついでにバラ「粉粧楼」も。。
china2014913.jpg


庭つくり2014 | 20:13:59 | Trackback(-) | Comments(2)
オカワカメの花
☆オカワカメ(アカザカズラ/雲南百薬)
  ツルムラサキ科のつる性の多年草
  日本には中国から長寿の薬草として伝わり
  葉酸や必須ミネラル、ビタミンAを多く含み、栄養価が高い

オカワカメは葉腋にムカゴがつくので、それをまいて栽培するが
うちの辺の気候だと冬に地上部は枯れても
春になるとまた芽を出してくるので栽培は簡単
葉っぱはゆでるとシャキシャキ&ヌルヌルのワカメのような触感になり
わたしは結構おいしいと思う

元は母がネットで見つけて宮古島から種(ムカゴ)を取り寄せてみたのだけど
葉っぱの珍しさもさることながら
花の美しさは格別だ
okawakame2014912-3.jpg

甘い香りがするのもいい
okawakame2014912-4.jpg

okawakame2014912-5.jpg

2014907-7.jpg


庭つくり2014 | 23:16:16 | Trackback(-) | Comments(2)
綿の花と実と
8月半ばに咲いた綿の花は想像以上に美しく
2014907-2c.jpg

花弁の縁がほんのり紅く染まったものもあり
一日でしぼんでしまうのがとても惜しまれた
2014907-2b.jpg

その後はどっしりとした実になり
2014907-2d.jpg

やがてはじけて綿が出てきた!
2014907-2.jpg

ふわふわ~~(←今ここ)
2014907-2a.jpg

綿と同じく、「初めての花シリーズ」のひとつである黒米にも
ちょうど稲穂が出てきたところ
2014907-6.jpg

目立たないけれど花が咲いていた
2014907-6a.jpg

もっとアップにしてみよう
2014907-6b.jpg

蝶豆はほとんど豆になったが
まだちらほら花が咲いている
2014907-11.jpg

アジアンハイビスカスが花盛り
2014907-1.jpg

庭の方では、キンミズヒキの黄色とユーパトリウムの薄紫が
いい感じに調和している
2014907-4.jpg

キンミズヒキ
2014907-4a.jpg

ワレモコウも咲き始めた
2014907-5.jpg

コーネリア
2014907-9.jpg


庭つくり2014 | 22:46:04 | Trackback(-) | Comments(12)
かつてない8月
「かつてない大雨」が降り続き
お日さまを見ることも、セミの声を聞く事もほとんどないまま
気づけば秋の虫が鳴いているという
かつてない8月が今日で終わる

7月末があまりにも暑かったものだから
8月の暑さを想像してうんざりしていたら
来る日も来る日も雨、雨、雨、、、
おかげで庭に水やりをする必要もなく
気温は低めで、過ごすのには楽・・・かと思いきや
湿度が高いせいか、変に夏バテしてしまった

食欲もなく、やる気も出ず
食事のメニューを考えるのもおっくうになっていると
何も言わないのに、夫が色々思いついた料理を作ってくれて
おかげで収穫したシカクマメも美味しくいただいている
shikakumame2014831.jpg

昨夜のメニューは
ジャガイモと玉ねぎのチーズ焼きと
チーズを豚肉で巻いて焼き、甘めのソースをかけたもの
2014830.jpg

こうしてわたし自身ダラダラと日を過ごすうち
広島市に土砂災害が起きた
あの夜の雨と雷はここ廿日市市でもすさまじいもので
その後、心配して下さる方々から電話やメールを頂いたが
こちらは被害はなかったものの
このたびニュースでは
花崗岩が風化してできた「まさ土」は豪雨に弱くもろい地質で
その「まさ土」におおわれた広島県は
”土砂災害の危険性が高い場所が全国で一番多い”と
何度も語られているのを聞き、今さらながら驚いた

ここ2~3日はやっと洗濯物が外に干せるくらいに天候も回復し
ずっと続いていたわたしの夏バテ症状も落ち着いてきている
おかげで、涼風に誘われて、久しぶりにボサボサの庭も整理できたし
気温の低下が早いので、バラの夏剪定も済ませた
このままじゃあできそうもないなあ・・・と思っていた仕事が片付いていくのは嬉しい

キンミズヒキ
830-1a.jpg

ヤブラン
830-2b.jpg

明日から9月
ブログの方も、書こうと思っていることがたまったままなので
これから少しずつ書いていこう

庭つくり2014 | 21:46:33 | Trackback(-) | Comments(8)
アジアンハイビスカス
「初めての花」シリーズのアジアンハイビスカスの花を
今日はきれいに撮ることができた
何しろこの花は咲いている時間が短いものだから
今日のように都合よく曇っている日じゃないとなかなか写せない
2014814-1a.jpg

2014814-1.jpg

シベの先が風車にみたいで面白い
2014814-2.jpg

シカクマメのさわやかな青い花は次々咲いているが
花は枯れる前にポロっと落ちるものが多く
なかなか結実しないなあ~と思っていたら・・・
2014814-3.jpg

いつの間にかこんな実ができていた
あ~なるほど確かにこれはシカクマメ!^^
2014814-4.jpg

うちの庭には頂きものの植物が多いけれど
このブッドレアのように毎年変わらず咲き続けるものもある一方
2014814-6.jpg

タカサゴユリはだんだん少なくなっていき
今年はついに1本しか出てこなかった
2014814-5.jpg

どうしてなんだろうと不思議に思っていたら
「ユリの仲間はウイルスによって障害を受けやすく、長期間同じ場所に生育しにくい」
とのことで、連作障害を起こしているのかもしれない

他にも、庭の中には咲かない水仙の球根がたくさん埋まっているし
秋にはそういうものを掘り出して鉢に移そうと考えているので
ユリも同時に移動を考えてみよう

明日はお盆休みで家にいる子どもたちに手伝ってもらい
教会堂のじゅうたん洗浄掃除を含めた大掃除をすることにしている
いや、もはや手伝ってもらうというよりも彼らが主戦力なわけで
わたしが手を出すのは
彼らが苦手な電燈の中の虫の死骸を始末するくらいかな^^;

こちらは先日夫が作ってくれた夏野菜のカレー(サラダ風)
こうしてみんなに助けられながら、夏の日々も過ぎていく、、
curry2014812.jpg


庭つくり2014 | 22:59:50 | Trackback(-) | Comments(4)
花の日(立秋)
今日8月7日は「花の日」らしい
そして今年は「立秋」にもあたり、なんと暦の上ではすでに秋!@@

今日は8月に入ってから初めて洗濯物が外に干せる天気になった
被害が出るほどの雨は困りものだが
この一週間の涼しさのおかげで、わたしは夏バテが解消
庭も畑も水やり不要なのが助かった

庭では、7月に植えたポーラチュカが開花
2014807-3.jpg

この優しい花色がいいね
2014807-2.jpg

そしてこの「ミックス」という苗も面白い!
2014807-1.jpg

ヘチマがようやく実り始め
hechima2014807.jpg

畑のトマトは収穫を終えた
tomato2014807-1.jpg

トマトは雨に当たると実が割れるため
早めに採り、熟すのを待って使用
tomato2014807-2.jpg

これで基本のトマトソースを作り
ミートソースやトマトリゾットにアレンジすると
さわやかな風味と程よい酸味が美味しい♪
tomato2014807-3.jpg

リゾットの上に半熟卵をのせて、更に桃も散らす
以前夫が、マンゴーがのったのを食べたことがあるとのことで
桃でもいけるんじゃないか?とやってみたら
まぁ思ったほど違和感はないかな?!
何よりも、滅多に外食しないわたしには
「おしゃれなもの」を食べてるようなぜいたく感がいいかも^^
tomato2014807-4.jpg


庭つくり2014 | 10:49:33 | Trackback(-) | Comments(0)
初めての花 2
先日、アジアンハイビスカスの花を
初めて写真に収めることができたが
asian2014730-1a.jpg

日差しが強くて、あっという間に開いてしまった
asian2014730-1.jpg

その後、台風の影響で雨が続き
シカクマメが順調に生育して次々開花
2014803shikakumame1.jpg

紫がかった淡いブルーの花が涼しそう~
2014803shikakumame2.jpg

綿の実
2014803cotton.jpg

摘蕾していないバラ
ジャストジョイ
2014803rose1.jpg

コーネリア
2014803rose2.jpg

グリーンアイス
2014803rose3.jpg

ピーチブロッサム
2014801-1.jpg


庭つくり2014 | 15:52:23 | Trackback(-) | Comments(0)
初めての花
この春頂いた種から育てたシカクマメに花がついた
<青花>と記述があったが
わずかにのぞく花色は淡いブルー?!
開いたらどんな色なのだろう~楽しみ♪
shikakumame2014724.jpg

こちらはヒマ(トウゴマ)
種からひまし油をとることで知られているけれど
聖書に登場する植物としても興味深い
tougoma2014724-1.jpg

赤いところが雌花で、その下に白っぽい雄花が並ぶ
tougoma2014724-2.jpg

綿の花ももうすぐ開花
cotton2014724.jpg

昨日は隣町が35度以上あったらしく
この辺も非常に暑かった
バラはすぐにチリチリになってしまうけど
このストロベリーアイスは元気だ
sice2014724.jpg

サルスベリの花には早朝からマルハナバチがやってきて
その姿を撮ろうにもじっとしてくれないため
結局なぞの黒い物体として写っている
sarusuberi2014724.jpg

かろうじて飛んでいる姿だけとらえることができた
sarusuberi2014724-2.jpg

夏野菜の収穫は順調に進んでいる
pea2014724-1.jpg

pea2014724-2.jpg

nasu2014724-1.jpg

ホーム桃太郎2014722-1


庭つくり2014 | 07:40:10 | Trackback(-) | Comments(8)
梅雨明け
昨日、中国地方が梅雨明けしたらしい
大雨は困るが
これからの猛暑を思うだけですでに夏バテ気味な今日この頃、、

今の時期は、夏野菜が盛りで
写真に撮ってもさわやかで涼しげだ
先週は小玉スイカ(1.8キロ)を収穫
皮に”網目”の模様がついている
shukaku2014715-1.jpg

収穫直前
suika2014714.jpg

切ってみるとしっかり熟しており
甘味は最高とまでは行かなくてもかなり良いレベルだし
何よりシャリ感があって美味しかった
suika2014720.jpg

最近は毎日うちの野菜だけで足りている
shukaku2014709.jpg

ぜいたくトマトゴールド
tomato2014721-1a.jpg

ぶどうのような房で実るミニトマト
ミニトマト2014715-1

こちらは皮の薄い品種
ミニトマト挿し芽2014720-2

トマトはだいたい半分収穫を終えたところ
hatake2014714-1.jpg

hatake2014714-3.jpg


庭つくり2014 | 23:50:09 | Trackback(-) | Comments(0)
梅雨の庭 2
「緑がたくさんあって気持ちいいですね~」と声をかけられるたびに
今年は木もバラも草花も本当によく茂っているなあと実感する
一時期は何を植えても育たなかったところにも
今はまんべんなく何かが育つようになったし
土が(土壌微生物層が)確実に変化しているのだろう
2014714-1.jpg

それにしても今年の西洋ニンジンボクの勢いの良いこと!
かなり枝数を減らしたのに、青い炎が燃えたつようだ
2014714-2.jpg

入口のバラ”フェリシア”は、あまりにも茂りすぎるので
台風が来る前に、新枝だけ残してバッサリ剪定した
2014714-4.jpg

フェリシア
2014714-4a.jpg

道路沿いの花壇では、白花フロックスが花盛り
2014714-4b.jpg

2014714-4b1.jpg 2014714-4b2.jpg

セージやユーパトリウムも咲きだした
2014714-4c.jpg 2014714-4d.jpg

数年前までは病虫害がひどくボロボロだったサルスベリも
今年の勢いは「何が起きたの?!」と思うほど@@
2014714-5.jpg

2014714-5a.jpg

ストロベリーアイス
2014714-8a.jpg


2014714-9.jpg

左端のバラがフェリシア
2014714-10.jpg

グラニー
2014714-10a.jpg

ディスタントドラムス
2014714-10b.jpg


2014714-12.jpg

チョコレートコスモス
2014714-12b.jpg

ジニア”レッドスパイダー”
2014715-1.jpg

クリトリア蝶豆
2014715-2.jpg

コムラサキの花
2014714-12a.jpg

それにしても不思議なことに
この春katatakaさんから頂いた種を、市販の培養土と古い土に蒔いたが
市販の培養土の苗はこんなになり
2014714-13.jpg

うちの古土の方は成績が良い
(上のレッドスパイダーやクリトリア蝶豆も頂いた種から咲いたもの)
2014714-14.jpg

無農薬栽培歴の長い、土壌微生物の豊富なkatatakaさんのところの種だから
これも微生物の関係なのかな?

庭つくり2014 | 17:14:59 | Trackback(-) | Comments(6)
梅雨の庭
2014626-1.jpg

チョコレートコスモスの花数が増えてきた
2014626-1a.jpg

その隣では、ジニア”レッドスパイダー”が開花
この春いただいた種をまいて育てているが
名前も花もなかなかユニーク&かわいい!^^
2014626-3a.jpg

ヘリクリサム・ホワイトシップ
2014626-14.jpg

ききょう
2014626-13.jpg

ブッドレアも咲き始めた
2014626-11a.jpg

ブッドレア・ウェイエリアナ
2014626-10.jpg

あ、今年もウズアジサイの変わり花を発見!
2014626-5.jpg

チェリーセージ
2014626-2.jpg

オレガノ
2014626-4.jpg

アガパンサス
2014626-12.jpg

お天気になると日差しが強すぎて
せっかく咲いたブルー・フォー・ユーの花弁がチリチリになってしまう・・
2014626-6.jpg

良い色に咲いているのになあ~
2014626-6a.jpg

夏野菜収穫中!
shukaku2014624.jpg


庭つくり2014 | 22:01:10 | Trackback(-) | Comments(0)
チョコレートコスモスとブルーベリー
春になっても芽が出てこないので
今年はついに枯れたか?!と思っていたチョコレートコスモスは
いつの間にかしっかりと新芽を伸ばし
株も一回り大きくなった
2014618-2.jpg

これで冬を2回、夏を1回越したから
そろそろうちの環境にも慣れたのだろうか?!
ただ、しょっちゅう水切れするのは
生長を期待しなかったために鉢増ししていないせいだろう
秋にはもう少し大きな鉢に植え替えなくては・・
2014618-3.jpg

同じ花壇で咲く白い花は
2014615-2.jpg

頂き物の種から毎年咲くようになったオンファロデス
2014615-3.jpg

となりの銀葉ヘリクリサム・ホワイトシップにも
白いドライフラワーのような花が開花中
2014618-4.jpg

クレマチス・アラベラはまだ咲き続け
2014618-1a.jpg

ラベンダーも開花した
2014618-5.jpg

さわやかな白いスカシユリ
2014618-6.jpg

ブルーベリーもいよいよ色づいてきた
2014617-8.jpg

今年はたくさん採れそう
2014617-9.jpg



庭つくり2014 | 20:00:51 | Trackback(-) | Comments(4)
アジサイが見ごろに 2
昨日の自分の撮った写真がなんか微妙だなぁ~^^;と思っていたら
夫も撮っていたので、そちらもアップしておこう

まずアジサイ
2014611-6b.jpg

2014611-5.jpg

2014611-6c.jpg

2014611-7.jpg

2014611-6.jpg

2014611-5a.jpg

2014611-8.jpg

2014611-12.jpg

2014611-9.jpg

2014611-10.jpg

2014611-13.jpg

2014611-20.jpg

そしてバラ

グラニー
2014611-1.jpg

2014611-2.jpg

ニュードーン
2014611-3.jpg

アンバークイーン
2014611-4.jpg

ロココ
2014611-15.jpg

デンティベス
2014611-16.jpg

クイーン・エリザベス
2014611-17.jpg

グリーンアイス
2014611-18.jpg

ディスタントドラムス
2014611-21.jpg

ブルーバユー
2014611-24.jpg

ジャストジョイ
2014611-23.jpg

プリンス・チャールズ
2014611-14a.jpg

2014611-14.jpg

バーバスカム
2014611-22.jpg


庭つくり2014 | 19:18:23 | Trackback(-) | Comments(0)
アジサイが見ごろに
アジサイが見ごろになっている
2014610-3.jpg

まだ完全に色づいているわけではないけれど
2014610-2.jpg

このくらいが一番きれいだと思う
2014610-4.jpg

バラは現在、2番花や
シュートの先を一度摘み取った(ピンチ)後から出てきた蕾
あるいは、伸ばしたままのシュートについた蕾が咲いている
今年は勢いの良いシュートがどんどん出るものだから
ついついピンチも忘れがち、、^^;

ロココ
2014610-7.jpg

クイーン・エリザベス
2014610-6.jpg

グラニー
2014610-1.jpg

グリーンアイス
2014610-5.jpg


庭つくり2014 | 11:07:19 | Trackback(-) | Comments(2)
梅雨入り
『バラの咲く風景2014』を更新しました(今回は2ページに分けて収録) 

 「part1」   「part2」

2014604-17.jpg


*********************************

昨日から雨になり
ここ広島も梅雨入りした模様
バラの終わった庭では、すでにアジサイが咲き始めている
2014604-9.jpg

ガクアジサイ
2014604-10.jpg

2014604-15.jpg

うずアジサイ
2014604-13.jpg

2014604-3.jpg

チェリーセージ
2014604-2.jpg

アジサイとブルーベリー
2014604-6.jpg

この奥には、山アジサイ「七段花」があるのだけど
2014604-12.jpg

まわりのアジサイの勢いにおされてかわいそう、、
2014604-11.jpg

何を植えても育たなかった庭の一番奥のコーナーには
バイカウツギが定着した
2014604-14.jpg

2014604-8.jpg

2014604-7.jpg


庭つくり2014 | 11:36:55 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04月 « 2017/05 » 06月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.