土のカビと植え替え作業 その2
一昨日植え替えしたバラたちは
既存の新芽が弱ることもなく
新たな芽も動き出している
rose20170717-1.jpg

rose20170717-2.jpg

rose20170717-3.jpg

rose20170717-3a.jpg

rose20170717-4.jpg

rose20170717-4a.jpg

この時期に随分無謀なことをしているが
芽の動きを見れば過湿状態のまま放置しなくてよかったと思う^^

その様子を見て
今日はもう一鉢過湿のバラをひっくり返した

枝が一部枯れているカフェ
cafe20170717.jpg

少しカビが生えているが
cafe20170717a.jpg

白根も張っている
cafe20170717b.jpg

この土は市販の配合土ではなく
赤玉土とピートモスを中心にブレンドしたもので
モミガラは入れていない
市販の配合土ほどではないにしても
ピートモスが多かったためか過湿状態にある

土をほぐしてみると
過湿だと感じるのは周囲(鉢と接する部分)と上部で
中は予想外にさらっとしていた
そして、根張りは結構良い
cafe20170717-1.jpg

cafe20170717-2.jpg

これを植え替えるにあたっては
まず鉢底に軽石を敷き
続いてモミガラを載せ
cafe20170717-3.jpg

あとは元の土に軽石を混ぜて埋め戻す
cafe20170717-4.jpg

今回はあえてカビのついた鉢を洗わず
土も新しくしないことで
このカビが多分悪いものではないことを見定めたい

スポンサーサイト
バラ2017 | 19:57:52 | Trackback(-) | Comments(0)
土のカビと植え替え作業
前回、弱っているバラについて
植替え作業はしないと書いたけれど
どうにも気になるので
とりあえず根の状態を見てみようと
一鉢ひっくり返してみた

するとすっぽり抜けた鉢土の周りに白い粒状のカビを発見@@;
今までも鉢土が過湿になることはよくあったが
鉢の中でカビが生えているのは見たことがない
このカビがどういうものなのかはともかくとして
カビが生えるほど過湿になりやすい土のまま放置するのはマズイだろうと
しない予定だった植替え作業を急きょ始めた

このバラはパヴィヨン・ド・プレイニー
rose20170715-1.jpg

枝が枯れ始めている
rose20170715-1a.jpg

これでは当然、根ぐされしているだろうと思ったら
意外に白根もあったので
表面のカビをとり
根鉢を少し崩して湿った土を除き
rose20170715-1b.jpg

枯れた枝を切り取って
枝豆を収穫した後のスリット鉢に植えた
rose20170715-1c.jpg

こうして一鉢つついてみると
他の過湿の鉢も気になってついひっくり返す(4鉢)
すると
どの鉢も根ぐされは起こしておらずカビも生えていなかったので
少し古土を取り除いて
水はけの良い土に植え替えた

そして最後にひっくり返したグレイパールがコレ↓
rose20170715-2.jpg

え゛~~~~、この黄色いカビは何者?!
(画像はクリックすると大きくなります)
rose20170715-2a.jpg

カビには、有用なものもあれば
カビ毒を発生する有害なものもある
画像を大きくしてみると
カビと一緒に白い細根も見えるので
悪いものではないかもしれない
でも何者かはっきりしないうちは
やはり取り除かないと気持ち悪いわ、、、
というわけで完全に古土を取り除くために根洗いし
新しい赤玉土(単体)に植え替えた

このグレイパールの鉢底を見ると
モミガラを敷いたところに白根が張っている
(画像はクリックすると大きくなります)
rose20170715-2b.jpg

以前なら過湿の鉢底に白根が張ることはかなったから
モミガラは鉢の過湿による根ぐされを防ぐには良さそうだ
また
モミガラは鉢底だけでなく土にも混ぜていて
カビが生えているところに白根が張っているのも
モミガラが影響しているのかな?
とか色々考えつつ
今は常識的な路線で弱った株の養生をするべく
市販の活性剤を規定以上に薄めて毎日潅水してみようと思う
rose20170715-3.jpg

使っているのはコレ
rose20170715-3a.jpg


バラ2017 | 21:38:54 | Trackback(-) | Comments(6)
葉が落ちる
雨が毎日降り続くうちに
今回もやはりひどく落葉するバラが増えてきた

地植えのバラは特に弱った感じは見られないが
roses20170714-7.jpg

roses20170714-6.jpg

問題は鉢植えのバラ
roses20170714-4.jpg

ここはかなりひどい状態
roses20170714-5.jpg

葉っぱが全くない鉢もTT
roses20170714-3.jpg


葉が落ちる原因には

・根ぐされ(過湿)
・根詰まり
・水不足
・暑さ負け
・病気(黒点病など)
・肥料やけ

などが考えられるが
過湿か水不足かは
鉢によって土が違うので状況は全然違っている

今日は水分計で鉢土の水分量をチェックしてみたところ
葉がほとんどない鉢は80%以上の過湿で
その多くは昨年植え替えをした時に
面倒なので市販の配合土を使った鉢だった

以前なら
根ぐされさせないために
「水はけ重視の配合土」を作っていたけれど
最近はついお手軽な市販の配合土を使うこともあり
メーカー品ではあるけれど
保水性重視の配合になっていれば
毎日降り続く雨の中で水浸し状態が続き
根腐れするのは十分考えられることだった
ただ今年はモミガラを入れることで
その辺の問題が軽減されるかとも期待したのだが
やっぱり厳しかったみたい--;

一方で
水分量30%以下の乾燥した鉢もかなりあるし
水分量がちょうど良くても
黒点病が出ていたり
roses20170714-1.jpg

葉っぱが黄変していたりと多難だ
roses20170714-2.jpg


今春は今までにないほど枝葉が良く茂った分
根張りが良すぎてパンパンになってしまっている可能性もあり
また、置き肥で肥料やけが起きているかもしれないし
今後の暑さもバラにはこたえる

さぁ、どうしよう・・・

現時点で鉢増しとか植え替えはナシとして
(とても無理・・)
アジサイを切って風通しのよくなった庭の中に
弱っている鉢を置いてみた
(少なくともコンクリート直置きよりもマシかなと)
あとは水不足の鉢にはせっせと水やりするとして
秋には配合土の調整もしなくてはね・・・
その時にはどの鉢も一律同じではなく
根張りの状況(株の勢い)に応じた配合にしたいと
とりあえず考えるだけは考えている‐_-

バラ2017 | 21:16:31 | Trackback(-) | Comments(0)
摘蕾へ
バラは相変わらずたくさん咲いているのだけど
雨に叩かれたり
スリップスが出て花が汚れたり・・なので
そろそろ蕾を摘み取ることにした
もう7月になるし
十分よく咲いてくれたよね~

ブルーフォーユー
blueforyou20170628-2.jpg

バーガンディーアイスバーグ
burgundyiceberg20170627-1.jpg

burgundyiceberg20170627-2.jpg

roses20170627-1.jpg

エルサボエル
elisaboelle20170624-2.jpg

カレイドスコープ
caladescope20170625-1.jpg

フェリシアは蕾が多すぎ~
felicia20170628-1.jpg

felicia20170627.jpg

ジェネラスガーデナー
generous20170628-1.jpg

グレイパール
greypearl20170624-2.jpg

ヘリテージ
heritage20170624-3.jpg

heritage20170628-2.jpg

ジャストジョイ
joy20170628-1.jpg

ジュリア
julia20170628-2.jpg

ラバグルート
lavaglut20170628-1.jpg

スノーポップ
snowpop20170627.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170624-2.jpg

ラプソディー・イン・ブルー
rhapsodyinblue20170627-1.jpg

ワンダーランド
wonderland20170624-2.jpg


バラ2017 | 22:52:13 | Trackback(-) | Comments(6)
テリハノイバラ 3
満開のテリハノイバラ
teriha20170619-1.jpg

teriha20170619-2.jpg

ガクアジサイ
gakuajisai20170619-1.jpg

gakuajisai20170619-2.jpg

ウズアジサイ
uzuajisai20170619-1.jpg

uzuajisai20170619-2.jpg


バラ2017 | 23:36:14 | Trackback(-) | Comments(4)
2番花 その6
今回の写真は16日撮影なので
15日の記事の写真と大差ないのだけど
ルイ14世が一番たくさん咲いている所を記録しておきたかった
zenkei20170616.jpg

lui20170616-2.jpg

lui20170616-3.jpg

ワンダーランドはホント可愛いバラで
夫がいたく気に入った様子
wonderland20170616-1.jpg

粉粧楼は花がつきすぎて
ウドンコ病がかなり出た
china20170616-1.jpg

”2パーセント砂糖水と台所洗剤の混合スプレー”で
一応ウドンコ病はおさまっているけど
葉っぱのヒラヒラは戻らない
china20170616-2.jpg

china20170616-5.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170616.jpg

ブラックティは徒長して蕾がたくさんついた
blacktea20170616.jpg

今季はかなり肥料が多めだから
枝葉も軟弱な感じがあるなぁ、、
blacktea20170616-2.jpg

フェリシアはすごい勢いで何本もシュートが伸びていて
これからの展開が楽しみ
felicia20170616-2.jpg

ヘリテージ
heritage20170616-1.jpg

heritage20170616-2.jpg

heritage20170616-3.jpg

ヒソップにピンクの花があるとは知らなかった
hyssop20170616-2.jpg


****************

トウモロコシが大好きな志音
shion20170616-2b_201706180953050aa.jpg

杏をたくさんもらったので
初めてジャムを作ってみた
アクがかなり出るのにはびっくり@@
jam20170616-2.jpg

甘酸っぱくておいしいジャムの出来上がり^^
jam20170616.jpg


バラ2017 | 06:57:14 | Trackback(-) | Comments(0)
テリハノイバラ 2
teriha20170616-1.jpg

teriha20170616-4.jpg

teriha20170616-5.jpg

teriha20170616-6.jpg

teriha20170616-8.jpg

teriha20170616-10.jpg


*******************

畑で遊ぶ志音
shion20170616-1b.jpg

トマトが赤くなったら採ろうね~
shion20170616-1.jpg

何でも興味津々
shion20170616-1a.jpg

歩くのも早くなり
階段だって上手に上れるよ!
shion20170616-3b.jpg

shion20170616-3a.jpg

下りも大丈夫^^
shion20170616-3c.jpg

shion20170616-3d.jpg



バラ2017 | 22:45:56 | Trackback(-) | Comments(0)
テリハノイバラ
バラ友さんに苗を頂いてから10数年
テリハノイバラがこんなにたくさんの蕾をつけたのは初めてだ
teriha20170615-1.jpg

まだ咲き始めだから写真ではよくわからないけれど
teriha20170615-2.jpg

たくさんの花枝が枝垂れて
その先にたくさんの蕾をもっている
teriha20170615-3.jpg

teriha20170615-4.jpg

鉢バラ群も2番花をたくさん咲かせており
zenkei20170615-2.jpg

中でもルイ14世の花つきはすごい
zenkei20170615-3.jpg

lui20170615.jpg

ルイ14世の上で華やかなピンクの花を咲かせるのは
ワンダーランド
lui20170615-2.jpg

今年はいつまでもバラが咲いているが
庭はすでにアジサイの季節になっている
pinkg20170613-1.jpg

pinkg20170613-2.jpg

pinkg20170613-3.jpg

ガクアジサイ
gakuajisai20170604-1.jpg

gakuajisai20170604-4.jpg

ウズアジサイ
uzuajisai20170604-1.jpg

uzuajisai20170608-2.jpg


バラ2017 | 15:51:30 | Trackback(-) | Comments(6)
2番花 その5
ヘリテージ
heritage20170611-1.jpg

heritage20170611-3.jpg

heritage20170612-5.jpg

heritage20170612-2.jpg

heritage20170612-3.jpg

heritage20170612-4.jpg

zenkei20170611-1.jpg

zenkei20170611-2.jpg

ブラックティ
blacktea20170612-1.jpg

ルイ14世
lui20170611-1.jpg

lui20170612-2.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170611-2.jpg

myrtille20170612-2.jpg

コーネリアの房が大きい@@
cornelia20170611-2.jpg

cornelia20170611-1.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170611-1.jpg

しのぶれど
shinoburedo20170612-2.jpg

スイートドリーム
sweetdream20170612-2.jpg

ワンダーランド
wonderland20170612-3.jpg


バラ2017 | 22:44:06 | Trackback(-) | Comments(0)
2番花 その4
道路沿い花壇でヘリテージの2番花が咲き始めた
zenkei20170609-1.jpg

フェンスの内側では
sideg20170609-1.jpg

ディスタントドラムスがまだまだ開花中
distantdrums20170609-1.jpg

ヘリテージもまた一番花よりたくさん蕾をつけた
heritage20170609-2.jpg

今年はホント不思議な年だなあ~
heritage20170609-3.jpg

heritage20170608-1.jpg

ヘリテージは反対側のフェンスでも咲いている(鉢植え)
heritage20170608-3.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170608-2.jpg

odier20170608-3.jpg

グラニー
granny20170608-2.jpg

granny20170608-3.jpg

フェリシア
felicia20170608-1.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170609.jpg

アフロディーテ
afrodite20170608.jpg

ルイ14世
lui20170609-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170608-2.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170608-2.jpg

もうアジサイが咲いている~
そして左のたくさんの蕾はヨハンシュトラウス
strawberryice20170609-1.jpg


バラ2017 | 23:37:27 | Trackback(-) | Comments(2)
2番花 その3
ヨハンシュトラウス
johannstrauss20170605-2.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170605-2.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170605-3.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170605-1.jpg

ブラックティ
blacktea20170605-2.jpg

ルイ14世
lui20170606-1.jpg

少しウドンコ病が出ているなぁ・・
lui20170606-2.jpg

ライブラリアン
librarian20170605-45.jpg

librarian20170606-1.jpg

librarian20170605-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170605-2.jpg

myrtille20170605-7.jpg

myrtille20170605-5.jpg

道路沿い花壇では
sideg20170606.jpg

写真では見えにくいけど
ヘリテージの蕾がたくさん上がってきている
heritage20170606.jpg

グラニー
granny20170605-1.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170606-1.jpg

distantdrums20170606-5.jpg

distantdrums20170606-3.jpg

distantdrums20170606-6.jpg


*****************

帰宅したママと一緒にブルーベリーを摘む志音
shion20170606-3.jpg

最近は食事のテーブルの上にわざと足を出す
shion20170606-2.jpg

「アンヨはダメでしょっ!」というとすぐに引っこめるのだが
引っこめた後には自分で得意そうに拍手するので
誉めてもらうためにやっているのかもしれない?!
shion20170606.jpg


バラ2017 | 14:26:54 | Trackback(-) | Comments(2)
2番花 その2
ヨハン・シュトラウス
johannstrauss20170604-4.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170604-1.jpg

ライブラリアン
librarian20170604-3.jpg

librarian20170604-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170604-3.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170604-1.jpg

irenewatts20170604-3.jpg

irenewatts20170604-4.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170604-3.jpg

gruss20170604-5.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170604-1.jpg

distantdrums20170604-4.jpg

distantdrums20170604-5.jpg

distantdrums20170604-6.jpg

グラニー
granny20170604-2.jpg

granny20170604-3.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170604-2.jpg

ambridgerose20170604-6.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170604-1.jpg

odier20170604-2.jpg


バラ2017 | 11:09:51 | Trackback(-) | Comments(4)
2番花
一番花がブラインドだったりゾウムシにやられたり
あるいは不調できれいに咲かなかったりしたバラが
現在2番花をたくさん咲かせ
勢いよくシュートを伸ばしている

ディスタントドラムス
distantdrums20170603-3.jpg

distantdrums20170603-2.jpg

distantdrums20170603-6.jpg

distantdrums20170603-7.jpg

distantdrums20170603-12.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170603-1.jpg

ambridgerose20170602-1.jpg

ambridgerose20170603-2.jpg

ジュリア
julia20170601-1.jpg

ブラックティ
blacktea20170531-1.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170603-3.jpg

irenewatts20170603-2.jpg

irenewatts20170603-1.jpg

ルイ14世はこれから咲く
lui20170601a.jpg

花数が少なかったフェリシアとコーネリアは
シュートの出方がすごい@@
枝の途中からも
felicia20170603-1a.jpg

根元からもたくさん伸びてきた
felicia20170603-2.jpg

コーネリアは
シュートが伸びるのに邪魔になる古い枝をバッサリ切った
cornelia20170603-1a.jpg

かつてない勢いの良さを
ドキドキしながら眺めている、、
cornelia20170603-1.jpg


バラ2017 | 23:37:21 | Trackback(-) | Comments(2)
道路沿い花壇
道路沿い花壇では
ジャストジョイとディスタントドラムスの2番花が咲いている
roadg20170601-2.jpg

distantdrums20170531-3.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170531-1.jpg

ジャストジョイ
joy20170531-3.jpg

ジャストジョイの上で咲くクレマチスは
パープレア・プレナ・エレガンス
joy20170531-2.jpg

purpurea20170601-1.jpg

purpurea20170601-2.jpg

この色がすごくいい!
purpurea20170531-1.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170531-2.jpg

ambridgerose20170531-3.jpg

スノーポップ
snowpop20170531-2.jpg

レッドカスケイドもほぼ満開になった
redcascade20170531-5.jpg

redcascade20170531-4.jpg


****************

ヴァイオリンのおもちゃで遊ぶ志音
ママが弾くのを見ているので
志音にとってこの楽器は身近な存在だ
shion20170530-1.jpg

弦に触れるだけで音が出る仕組みになっている
shion20170530-2.jpg

熱心に演奏中?!
shion20170530-3.jpg


バラ2017 | 23:24:49 | Trackback(-) | Comments(0)
教会のバラ 2017
今季のバラをスライドショーにしました(娘の歌付き)

ここをクリックするとyoutubeサイトへ




バラ2017 | 23:59:42 | Trackback(-) | Comments(0)
レッドカスケイドとのぞみ
レッドカスケイド
redcascade20170525-1.jpg

redcascade20170525-2.jpg

redcascade20170524-3.jpg

redcascade20170527-1.jpg

のぞみ
nozomi20170523-1.jpg

nozomi20170523-2.jpg

nozomi20170525.jpg


バラ2017 | 15:15:39 | Trackback(-) | Comments(2)
ファイルヘンブラウ(ブルーランブラー)とブルーバユー
bluerambler20170523-2.jpg

bluerambler20170523-3.jpg

bluerambler20170524-2.jpg

bluerambler20170524-4.jpg

bluerambler20170524-6.jpg

ブルーバユー
bluebajou20170523-1.jpg

bluebajou20170523-2.jpg

bluebajou20170524-1.jpg

bluebajou20170524-5.jpg

bluebajou20170525-1.jpg


バラ2017 | 15:07:55 | Trackback(-) | Comments(0)
ジュリア
一番花が全てブラインドだったジュリアも
今やっと花が咲きはじめた
julia20170526-1.jpg

julia20170527-2.jpg

こんなに安定した株の姿を見たのは何年ぶりだろう?!
julia20170527-4.jpg

julia20170527-6.jpg

julia20170527-7.jpg

julia20170527-9.jpg


バラ2017 | 15:01:21 | Trackback(-) | Comments(0)
薄墨とグレイパール
うちのバラで最も顔色が悪い「薄墨」は
2003年に広島バラ園で苗を購入して以来
なかなかきれいな花が咲かず
べト病に悩まされたり苦戦続きだったが
昨年なぜか勢いの良いシュートが出てきて
今季は今までで一番成績が良い
usuzumi20170519-4.jpg

usuzumi20170519-3.jpg

usuzumi20170520-1.jpg

usuzumi20170524-2.jpg

これまでだと花が咲き始めると共に葉が傷み
パラパラ落ちてかわいそうな姿に、、、ということがよくあったけど
今年は葉っぱもきれいだ
usuzumi20170524-5.jpg

薄墨の上に置いたグレイパールも
今季は格段に良くなった
usuzumi20170524-4.jpg

greypearl20170519-2.jpg

greypearl20170519-3.jpg

greypearl20170522.jpg

greypearl20170522-2.jpg

greypearl20170523-3.jpg

greypearl20170519-1.jpg

greypearl20170524-1.jpg

greypearl20170524-2.jpg


バラ2017 | 16:05:28 | Trackback(-) | Comments(0)
バラの咲く風景 8
何度も同じアングルで写真を撮り続けているけれど
一番撮りたい風景は
教会の看板を囲むようにバラが咲く様子だ
sanyochurch20170525-1.jpg

房咲きのローゼンドルフ・シュパリスホープが咲いた今の状態がベスト♪
sanyochurch20170525-2.jpg

以下は昨日の写真(雨の中)
sanyochurch20170524-9.jpg

sanyochurch20170524-8.jpg

sanyochurch20170524-7.jpg

この後、雨がひどくなって枝が看板をおおった
sanyochurch20170524-4.jpg

zenkei20170524-2.jpg

zenkei20170524-1.jpg

zenkei20170524-3.jpg

rosendolf20170524-3.jpg

rosendolf20170524-1.jpg

rosendolf20170524-5.jpg

rosendolf20170524-7.jpg

rosendolf20170524-8.jpg

集会案内看板の上では
クレマチス・ビオルナが咲いている
bioruna20170524-2.jpg

ここには反対側からもクレマチスを誘引しているので
近いうちに額縁のように看板を飾ってくれる予定^^
bioruna20170524-4.jpg

bioruna20170524-5.jpg

bioruna20170525-1.jpg


バラ2017 | 14:55:27 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.