ワンダーランド
雨続きでバラの葉っぱもボロボロになって行く中
このワンダーランドは本当に元気!
wonderland20171017-1.jpg

wonderland20171017-6.jpg

wonderland20171017-4.jpg

wonderland20171017-7.jpg

wonderland20171017-2.jpg

wonderland20171017-8.jpg

wonderland20171017-9.jpg

wonderland20171017-10.jpg

wonderland20171019-2.jpg

wonderland20171019-1.jpg

wonderland20171019-3.jpg

wonderland20171019-4.jpg

ヘリテージ
wonderland20171019-5.jpg

wonderland20171019-6.jpg


スポンサーサイト
バラ2017 | 21:20:36 | Trackback(-) | Comments(0)
ピンク・グルス・アン・アーヘン
グルス・アン・アーヘン
gruss20171017-2.jpg

gruss20171017-1.jpg

gruss20171018-2.jpg

gruss20171018.jpg

そしてこちらが
今はピンク・グルス・アン・アーヘンという名になっている
旧名イレーヌワッツ
irene20171017-1.jpg

irene20171017-3.jpg

irene20171017-2.jpg

irene20171018-1.jpg

irene20171018-2.jpg

ヘリテージ
heritage20171017-1.jpg

ディスタント・ドラムス
distant20171017.jpg

薄墨
usuzumi20171017-1.jpg

usuzumi20171017-2.jpg


バラ2017 | 23:46:33 | Trackback(-) | Comments(0)
強いバラ
春に夫が気に入って買ってきたこのワンダーランドは
花つきが良く、繰り返し咲き、かなり強い品種だ
wonderland20171013-2.jpg

wonderland20171013-3.jpg

wonderland20171013-6.jpg

wonderland20171013-5.jpg

wonderland20171013-4.jpg

wonderland20171013-1.jpg

グレイパール
greypearl20171013-1.jpg

ごじゃりあん(オールドブラッシュ)
goja20171013-1.jpg

ラバグルート
lavaglut20171012.jpg

lavaglut20171013.jpg

雨でうなだれたバーガンディー・アイスバーグ
burgundyiceberg20171013.jpg

雨の前
burgundyiceberg20171012-1_201710142206020c7.jpg

burgundyiceberg20171012-5.jpg

burgundyiceberg20171012-3.jpg

burgundyiceberg20171012-2_20171014220604041.jpg

burgundyiceberg20171012-9.jpg


バラ2017 | 22:12:12 | Trackback(-) | Comments(2)
今日も暑い~
今日も日差しが強く暑い一日だった
rose20171009-2.jpg

その中で頑張って咲いているのは
バーガンディー・アイスバーグ
rose20171009-3.jpg

ルイ14世
lui20171009.jpg

グレイパール
grey20171009-1.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20171009.jpg

これから水まきしてこよう、、、

バラ2017 | 20:20:47 | Trackback(-) | Comments(0)
雨の合間に
昨日は一日中雨が降り続いたが
今朝は晴れそうな雰囲気だったので
まだ曇っているうちにと写真を撮ったら
その後だんだん暗くなって大雨になった@@

雨に叩かれる前のバラたち↓
バーガンディー・アイスバーグ
burgundyice20171007.jpg

burgundyice20171007-2.jpg

ルイ14世
lui20171007-1.jpg

ヘリテージ
heritage20171007-1.jpg

ライブラリアン
librarian20171007.jpg

イレーネワッツ
irene20171002.jpg

ブルームーン
bluemoon20171002.jpg

ブルーバユー
bluebajou20171002.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20171002.jpg

ごじゃりあん(オールドブラッシュ)
goja20171002.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20171002.jpg


バラ2017 | 20:33:58 | Trackback(-) | Comments(0)
テッポウムシ被害
やられたな、、
heritage20171005.jpg

これもTT
maden20171005.jpg

雨のたびに黒点病も広がるし
shiun20171005.jpg

明日の朝は
今日の雨で散った葉っぱの掃除が待っている~

バラ2017 | 22:00:00 | Trackback(-) | Comments(2)
7月に植え替えたバラその後
7月16日の記事のその後の様子

土が加湿でカビが生えていたパヴィヨン・ド・プレイニーは
スリット鉢に植え替えて
rose20170715-1c_201709292124448ee.jpg

現在はこんな状態
pavillon20170929.jpg

同じくスリット鉢に植え替えた紫雲(しうん)
shiun20170929.jpg

こちらは普通のプラ鉢に植え替えたもの
rose20170715-3_20170929212446186.jpg

この中で
土に黄色のカビがたくさん生えていたグレイパールは
greypearl20170929-1.jpg

こうしてみると調子よさそうなので
あの黄色のカビは悪いものではなかったのかな?
(植え替えの際には根洗いまでしたから何とも言えないけど)
greypearl20170929.jpg

しのぶれど
shinoburedo20170929-1.jpg

ライブラリアン
librarian20170929.jpg

そして
土にカビが生えていたカフェを
鉢底の環境だけ整えて(軽石を入れてモミガラを敷いた)
あえて鉢を洗わず、土も古いまま植えたものは
cafe20170717-4_20170929212436ab7.jpg

2カ月の間に枝が次々枯れ込み
この一本の枝だけが残った
う~ん、やっぱり新しい土にすべきだったか、、、
cafe20170929.jpg


バラ2017 | 21:17:03 | Trackback(-) | Comments(4)
涼風
一昨日、一輪咲いたバレリーナが
ballerina20170926.jpg

今日はここまで開花していた
ballerina20170928.jpg

日中はまだ日差しが強くて暑いけど
sahara20170928.jpg

日が落ちると一気に気温は下がり
志音がママを迎えに行く頃には
気持ちの良い涼風が吹いていた
shion20170928.jpg


バラ2017 | 23:18:51 | Trackback(-) | Comments(2)
秋バラへ
夏剪定後に伸びてきた枝に
花が咲き始めている
まあまだ秋バラと呼べるような花ではないけれどね、、


yu20170926.jpg

ジェネラスガーデナー
generous20170923-1.jpg

粉粧楼
china20170920-2.jpg

china20170920-1.jpg

コーネリア
cornelia20170926.jpg

ブラックベリーニップ
blackberrynip20170923-1.jpg


バラ2017 | 18:55:24 | Trackback(-) | Comments(2)
蕾を残したバラ
グルス・アン・アーヘン
gruss20170907-1.jpg

gruss20170907-2.jpg

バーガンディー・アイスバーグ
burgundyiceberg20170907.jpg

クイーン・エリザベス
elizabeth20170905.jpg

バレリーナ
ballerina20170905.jpg

薄墨
usuzumi20170907.jpg


バラ2017 | 10:53:07 | Trackback(-) | Comments(4)
根頭ガンシュ病のバラ
バラを育てて15年の間に
根頭ガンシュ病は一度だけ出たことがあるが
他の株に感染した記憶はなく
それがいつだったかも忘れた頃になって
今回久しぶりにコブを見つけた(ブルー・フォー・ユー)

処分するのはもったいないので
そのコブを切り取って
新しい土に植え替えたのが8月24日
ganshu20170824-1.jpg

あれから2週間になるが
そのまま順調に生育しているように見える
ganshu20170905-1.jpg

この根頭ガンシュ病というものを初めて見た夫は
すごいコブだと感心しながらガシガシ削ってくれた
それをそばでボーっと見るわたし、、、
あの日は暑くて植え替える元気もないわ~という感じだったが
(やっとのことで植え替えたけど)
こんなに一気に涼しくなるとは思わなかったなあ

バラ2017 | 20:00:41 | Trackback(-) | Comments(0)
残暑のバラ
この時期も摘蕾が間に合わないバラが
ぼつぼつ咲いている

ディスタントドラムス
rose20170815.jpg

テッポウムシ被害で枯れてしまったマダム・アルフレッド・キャリエールは
挿し木をして3鉢に増えた
rose20170818-1.jpg

真夏も咲き続けるコーネリア
rose20170818-3.jpg

熊本から「ごじゃりあん(多分オールドブラッシュ)」が届いてから
もう10年は経つだろうか?!
同じバラでつながるバラ友の「ごじゃりあん」近況報告を見ると
同窓会の様な懐かしい気分になる
rose20170818-2.jpg

ジャストジョイ
rose20170818-4.jpg


バラ2017 | 20:30:58 | Trackback(-) | Comments(0)
土のカビと植え替え作業 その2
一昨日植え替えしたバラたちは
既存の新芽が弱ることもなく
新たな芽も動き出している
rose20170717-1.jpg

rose20170717-2.jpg

rose20170717-3.jpg

rose20170717-3a.jpg

rose20170717-4.jpg

rose20170717-4a.jpg

この時期に随分無謀なことをしているが
芽の動きを見れば過湿状態のまま放置しなくてよかったと思う^^

その様子を見て
今日はもう一鉢過湿のバラをひっくり返した

枝が一部枯れているカフェ
cafe20170717.jpg

少しカビが生えているが
cafe20170717a.jpg

白根も張っている
cafe20170717b.jpg

この土は市販の配合土ではなく
赤玉土とピートモスを中心にブレンドしたもので
モミガラは入れていない
市販の配合土ほどではないにしても
ピートモスが多かったためか過湿状態にある

土をほぐしてみると
過湿だと感じるのは周囲(鉢と接する部分)と上部で
中は予想外にさらっとしていた
そして、根張りは結構良い
cafe20170717-1.jpg

cafe20170717-2.jpg

これを植え替えるにあたっては
まず鉢底に軽石を敷き
続いてモミガラを載せ
cafe20170717-3.jpg

あとは元の土に軽石を混ぜて埋め戻す
cafe20170717-4.jpg

今回はあえてカビのついた鉢を洗わず
土も新しくしないことで
このカビが多分悪いものではないことを見定めたい

バラ2017 | 19:57:52 | Trackback(-) | Comments(0)
土のカビと植え替え作業
前回、弱っているバラについて
植替え作業はしないと書いたけれど
どうにも気になるので
とりあえず根の状態を見てみようと
一鉢ひっくり返してみた

するとすっぽり抜けた鉢土の周りに白い粒状のカビを発見@@;
今までも鉢土が過湿になることはよくあったが
鉢の中でカビが生えているのは見たことがない
このカビがどういうものなのかはともかくとして
カビが生えるほど過湿になりやすい土のまま放置するのはマズイだろうと
しない予定だった植替え作業を急きょ始めた

このバラはパヴィヨン・ド・プレイニー
rose20170715-1.jpg

枝が枯れ始めている
rose20170715-1a.jpg

これでは当然、根ぐされしているだろうと思ったら
意外に白根もあったので
表面のカビをとり
根鉢を少し崩して湿った土を除き
rose20170715-1b.jpg

枯れた枝を切り取って
枝豆を収穫した後のスリット鉢に植えた
rose20170715-1c.jpg

こうして一鉢つついてみると
他の過湿の鉢も気になってついひっくり返す(4鉢)
すると
どの鉢も根ぐされは起こしておらずカビも生えていなかったので
少し古土を取り除いて
水はけの良い土に植え替えた

そして最後にひっくり返したグレイパールがコレ↓
rose20170715-2.jpg

え゛~~~~、この黄色いカビは何者?!
(画像はクリックすると大きくなります)
rose20170715-2a.jpg

カビには、有用なものもあれば
カビ毒を発生する有害なものもある
画像を大きくしてみると
カビと一緒に白い細根も見えるので
悪いものではないかもしれない
でも何者かはっきりしないうちは
やはり取り除かないと気持ち悪いわ、、、
というわけで完全に古土を取り除くために根洗いし
新しい赤玉土(単体)に植え替えた

このグレイパールの鉢底を見ると
モミガラを敷いたところに白根が張っている
(画像はクリックすると大きくなります)
rose20170715-2b.jpg

以前なら過湿の鉢底に白根が張ることはかなったから
モミガラは鉢の過湿による根ぐされを防ぐには良さそうだ
また
モミガラは鉢底だけでなく土にも混ぜていて
カビが生えているところに白根が張っているのも
モミガラが影響しているのかな?
とか色々考えつつ
今は常識的な路線で弱った株の養生をするべく
市販の活性剤を規定以上に薄めて毎日潅水してみようと思う
rose20170715-3.jpg

使っているのはコレ
rose20170715-3a.jpg


バラ2017 | 21:38:54 | Trackback(-) | Comments(6)
葉が落ちる
雨が毎日降り続くうちに
今回もやはりひどく落葉するバラが増えてきた

地植えのバラは特に弱った感じは見られないが
roses20170714-7.jpg

roses20170714-6.jpg

問題は鉢植えのバラ
roses20170714-4.jpg

ここはかなりひどい状態
roses20170714-5.jpg

葉っぱが全くない鉢もTT
roses20170714-3.jpg


葉が落ちる原因には

・根ぐされ(過湿)
・根詰まり
・水不足
・暑さ負け
・病気(黒点病など)
・肥料やけ

などが考えられるが
過湿か水不足かは
鉢によって土が違うので状況は全然違っている

今日は水分計で鉢土の水分量をチェックしてみたところ
葉がほとんどない鉢は80%以上の過湿で
その多くは昨年植え替えをした時に
面倒なので市販の配合土を使った鉢だった

以前なら
根ぐされさせないために
「水はけ重視の配合土」を作っていたけれど
最近はついお手軽な市販の配合土を使うこともあり
メーカー品ではあるけれど
保水性重視の配合になっていれば
毎日降り続く雨の中で水浸し状態が続き
根腐れするのは十分考えられることだった
ただ今年はモミガラを入れることで
その辺の問題が軽減されるかとも期待したのだが
やっぱり厳しかったみたい--;

一方で
水分量30%以下の乾燥した鉢もかなりあるし
水分量がちょうど良くても
黒点病が出ていたり
roses20170714-1.jpg

葉っぱが黄変していたりと多難だ
roses20170714-2.jpg


今春は今までにないほど枝葉が良く茂った分
根張りが良すぎてパンパンになってしまっている可能性もあり
また、置き肥で肥料やけが起きているかもしれないし
今後の暑さもバラにはこたえる

さぁ、どうしよう・・・

現時点で鉢増しとか植え替えはナシとして
(とても無理・・)
アジサイを切って風通しのよくなった庭の中に
弱っている鉢を置いてみた
(少なくともコンクリート直置きよりもマシかなと)
あとは水不足の鉢にはせっせと水やりするとして
秋には配合土の調整もしなくてはね・・・
その時にはどの鉢も一律同じではなく
根張りの状況(株の勢い)に応じた配合にしたいと
とりあえず考えるだけは考えている‐_-

バラ2017 | 21:16:31 | Trackback(-) | Comments(0)
摘蕾へ
バラは相変わらずたくさん咲いているのだけど
雨に叩かれたり
スリップスが出て花が汚れたり・・なので
そろそろ蕾を摘み取ることにした
もう7月になるし
十分よく咲いてくれたよね~

ブルーフォーユー
blueforyou20170628-2.jpg

バーガンディーアイスバーグ
burgundyiceberg20170627-1.jpg

burgundyiceberg20170627-2.jpg

roses20170627-1.jpg

エルサボエル
elisaboelle20170624-2.jpg

カレイドスコープ
caladescope20170625-1.jpg

フェリシアは蕾が多すぎ~
felicia20170628-1.jpg

felicia20170627.jpg

ジェネラスガーデナー
generous20170628-1.jpg

グレイパール
greypearl20170624-2.jpg

ヘリテージ
heritage20170624-3.jpg

heritage20170628-2.jpg

ジャストジョイ
joy20170628-1.jpg

ジュリア
julia20170628-2.jpg

ラバグルート
lavaglut20170628-1.jpg

スノーポップ
snowpop20170627.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170624-2.jpg

ラプソディー・イン・ブルー
rhapsodyinblue20170627-1.jpg

ワンダーランド
wonderland20170624-2.jpg


バラ2017 | 22:52:13 | Trackback(-) | Comments(6)
テリハノイバラ 3
満開のテリハノイバラ
teriha20170619-1.jpg

teriha20170619-2.jpg

ガクアジサイ
gakuajisai20170619-1.jpg

gakuajisai20170619-2.jpg

ウズアジサイ
uzuajisai20170619-1.jpg

uzuajisai20170619-2.jpg


バラ2017 | 23:36:14 | Trackback(-) | Comments(4)
2番花 その6
今回の写真は16日撮影なので
15日の記事の写真と大差ないのだけど
ルイ14世が一番たくさん咲いている所を記録しておきたかった
zenkei20170616.jpg

lui20170616-2.jpg

lui20170616-3.jpg

ワンダーランドはホント可愛いバラで
夫がいたく気に入った様子
wonderland20170616-1.jpg

粉粧楼は花がつきすぎて
ウドンコ病がかなり出た
china20170616-1.jpg

”2パーセント砂糖水と台所洗剤の混合スプレー”で
一応ウドンコ病はおさまっているけど
葉っぱのヒラヒラは戻らない
china20170616-2.jpg

china20170616-5.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170616.jpg

ブラックティは徒長して蕾がたくさんついた
blacktea20170616.jpg

今季はかなり肥料が多めだから
枝葉も軟弱な感じがあるなぁ、、
blacktea20170616-2.jpg

フェリシアはすごい勢いで何本もシュートが伸びていて
これからの展開が楽しみ
felicia20170616-2.jpg

ヘリテージ
heritage20170616-1.jpg

heritage20170616-2.jpg

heritage20170616-3.jpg

ヒソップにピンクの花があるとは知らなかった
hyssop20170616-2.jpg


****************

トウモロコシが大好きな志音
shion20170616-2b_201706180953050aa.jpg

杏をたくさんもらったので
初めてジャムを作ってみた
アクがかなり出るのにはびっくり@@
jam20170616-2.jpg

甘酸っぱくておいしいジャムの出来上がり^^
jam20170616.jpg


バラ2017 | 06:57:14 | Trackback(-) | Comments(0)
テリハノイバラ
バラ友さんに苗を頂いてから10数年
テリハノイバラがこんなにたくさんの蕾をつけたのは初めてだ
teriha20170615-1.jpg

まだ咲き始めだから写真ではよくわからないけれど
teriha20170615-2.jpg

たくさんの花枝が枝垂れて
その先にたくさんの蕾をもっている
teriha20170615-3.jpg

teriha20170615-4.jpg

鉢バラ群も2番花をたくさん咲かせており
zenkei20170615-2.jpg

中でもルイ14世の花つきはすごい
zenkei20170615-3.jpg

lui20170615.jpg

ルイ14世の上で華やかなピンクの花を咲かせるのは
ワンダーランド
lui20170615-2.jpg

今年はいつまでもバラが咲いているが
庭はすでにアジサイの季節になっている
pinkg20170613-1.jpg

pinkg20170613-2.jpg

pinkg20170613-3.jpg

ガクアジサイ
gakuajisai20170604-1.jpg

gakuajisai20170604-4.jpg

ウズアジサイ
uzuajisai20170604-1.jpg

uzuajisai20170608-2.jpg


バラ2017 | 15:51:30 | Trackback(-) | Comments(6)
2番花 その5
ヘリテージ
heritage20170611-1.jpg

heritage20170611-3.jpg

heritage20170612-5.jpg

heritage20170612-2.jpg

heritage20170612-3.jpg

heritage20170612-4.jpg

zenkei20170611-1.jpg

zenkei20170611-2.jpg

ブラックティ
blacktea20170612-1.jpg

ルイ14世
lui20170611-1.jpg

lui20170612-2.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170611-2.jpg

myrtille20170612-2.jpg

コーネリアの房が大きい@@
cornelia20170611-2.jpg

cornelia20170611-1.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170611-1.jpg

しのぶれど
shinoburedo20170612-2.jpg

スイートドリーム
sweetdream20170612-2.jpg

ワンダーランド
wonderland20170612-3.jpg


バラ2017 | 22:44:06 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.