ブルームーン
bluemoon2009109-2.jpg
bluemoon2009107-1a.jpg bluemoon2009107-3a.jpg

ジュリア
julia2009109-1a.jpg

スポンサーサイト
バラ2008 | 19:50:45 | Trackback(-) | Comments(0)
ジュリア
julia2009107-3.jpg




元旦には
まだ開きかけたばかりだったが
寒さがゆるんだところでここまで開花

この時期に
ジュリアが咲いているなんて
とっても幸せ気分~♪












julia2009107-2a.jpg julia2009107-5a.jpg

julia2009107-7a.jpg julia2009107-6a.jpg

*****

娘の赤いドレスを作るための型紙が届いた
腕を出さないことにこだわるので
そで付きの型紙を探すのに一苦労~~

katagami2009107.jpg




バラ2008 | 14:06:49 | Trackback(-) | Comments(0)
バラの剪定
クリスマス前の庭整理が一段落し
ついでにバラも、一部まだ咲いているものを残して剪定した
roses20081218-2.jpg

roses20081218-1.jpg

bluemoon20081218-1.jpg




ブルームーンが咲きつつある

このまま年を越すかな?













ブラスバンドには
本当に長い間楽しませてもらった
brassband20081218.jpg


バラ2008 | 08:05:22 | Trackback(-) | Comments(4)
マダム・アルフレッド・キャリエールの誘引作業
今日は気温も上がり、絶好のバラ剪定日和となったので
道路沿いの花壇でボサボサに茂っているキャエリエールと格闘することにした
carriere20081210-1.jpg

バラとの格闘は、枝数を半分に減らしながらさっさと進んだものの
問題は一緒にからんでいる白花ハンショウヅルだ
これは今年伸びたツルに来春花がつくため
からんだツルを丁寧にほどきながら、なおかつ古い葉っぱも取り除き
アーチと自転車置き場の屋根に誘引したが
とにかく時間がかかってしまい
陽が傾くころにようやく作業は終了した
carriere20081210-4.jpg

地植えにしてから随分大きくなったオリーブの樹も
そろそろ上を止めないと高すぎて手に負えなくなるなあ・・
carriere20081210-3.jpg

バラ2008 | 19:13:41 | Trackback(-) | Comments(4)
コンサート
このたび娘は
先生のコンサートにソプラノで参加させてもらえるというチャンスに恵まれ
はじめて全く知らない土地で知らない人々を前に
イタリア古典歌曲やクリスマスの賛美歌など計8曲を独唱した
しかも伴奏はピアノの前身楽器のチェンバロで
その独特の音色と共に歌えるチャンスもまた稀なこと
そして、ドレスもこれが初披露となった

mizuho200812-4a.jpg


以下、2曲動画をアップしています(題名をクリック)

「ああ、限りなく美しい髪」(ファルコニエリ作)
  短い曲だが、哀愁に満ちたメロディが美しい

「お前は私を苦しめてはいなかったのに」(チェスティ作)
  途中からテンポが上がり情熱的になる部分が聞き所

mizuho200812-5a.jpg


暖かい雰囲気の会場の床はレンガ造り
車椅子でも入りやすいようにと
配慮されているのだという
実際に車椅子に乗った方々もたくさんいらしていて
まだ17歳の娘の歌にもじっと聞き入ってもらえる
そんな実感がとても嬉しいものだった








花束をいただいて握手               ほっと一息
mizuho200812-8.jpg mizuho200812-9.jpg


毎年発表の場においては
緊張のあまり顔がガチガチにこわばったりしていたが
今回は比較的落ち着いた雰囲気で歌えていたなと思う
こういうのはやはり場数を踏んでなれるしかないのだろう
上記の2曲は今月下旬にある発表会の日にも
今度はピアノ伴奏で歌うことになっている
その日は残念ながら見に行くことは出来ないけれど
とりあえずドレスのすそを踏んづけて転ばないように気をつけて欲しい^^;

こうして何とかコンサートを無事終えた娘は
あさってから修学旅行で沖縄へ出かける
学校では今日まで中間試験期間だったし
色々忙しくて今やっと荷造りをやっているようだ
そして帰ってきたら次の発表会の準備
更には教会のクリスマス準備
クリスマス終了後は
先月予選通過した『童謡コンクール』の本選があり
その後は冬休みに突入して
ほぼ毎日アルバイトで今年が終わる


バラ2008 | 15:37:58 | Trackback(-) | Comments(3)
冬色
heritage20081205-1.jpg





今の時期
←のヘリテージも
↓の粉粧楼とピーチブロッサムも
みんな同じ色をしているんだなと
写真を撮りながら気づいた










china20081205.jpg peachb20081205a.jpg

mistypurple20081205.jpg


ミスティーパープルは
どんな色に咲くのだろう?

バラ2008 | 19:57:46 | Trackback(-) | Comments(2)
もうちょっとブラスバンド
brassband20081204-1.jpg
brassband20081204-4.jpg brassband20081204-3.jpg



バラ2008 | 22:22:41 | Trackback(-) | Comments(0)
カクテル
cooktail20081126-1.jpg


バラを始めた頃
赤いバラは好きではなかったが
それでもこのカクテルだけは
どうしても欲しいと思った

この黄色と赤のグラデーションは
今でもドキドキするくらい好き

バラ2008 | 22:38:58 | Trackback(-) | Comments(2)
しつこくブラスバンド
brassband20081126-7.jpg
brassband20081126-5a.jpg brassband20081126-3.jpg

brassband20081126-4.jpg brassband20081126-6a.jpg

バラ2008 | 13:33:55 | Trackback(-) | Comments(2)
ツルバラの剪定誘引作業
今週中には行いたいと思っていたツルバラの剪定誘引作業を
夫の協力の下、無事に済ますことが出来た
何かもう年々このアイスバーグと格闘するのが大変になっていて
一旦おろした太い枝をひとりで持ち上げようにも上がらない~~(大汗)
iceberg20081125-1.jpg

今回は遊び枝をたくさん残してみた
来春これにみんな花が咲いたら見事だろうと幸せ妄想中~♪
iceberg20081125-2.jpg

今年はアイスバーグの実が例年よりも大きかった
rosehip20081126.jpg

半分残っていたニュードーンも作業完了
右側はテッポウムシ被害で枝数が少なく短くなってしまったけれど
その分、左側が長く伸びてくれたので
なんとか全体を覆う形に誘引することが出来た
newdawn20081125.jpg

peachb20081126-1.jpg



フェンスでは
ピーチブロッサムが
今年最後の花を咲かせるところ

バラ2008 | 23:47:54 | Trackback(-) | Comments(2)
まだブラスバンド
11月2日から咲き始めた花がまだ健在
もう驚異的な花もちの良さ@@
brassband20081125-2.jpg


バラ2008 | 23:30:32 | Trackback(-) | Comments(0)
ツルアイスバーグ
iceberg20081121-1.jpg


最後の花が咲いたので
そろそろ剪定しないと・・・





glass20081122.jpg


先日、ツリーの星を買ったお店には
クリスマス用品として
ガラスものがたくさん並んでいた

これは夫のお気に入りのひとつ



バラ2008 | 22:24:53 | Trackback(-) | Comments(2)
ヘリテージ
heritage20081115-2.jpg





淡いピンクが美しいヘリテージ

通常3日で散ってしまうが

この時期はもう少しゆっくり楽しめる










heritage20081103-2a.jpg heritage20081114-1a.jpg

heritage20081115-4.jpg heritage20081115-5.jpg

バラ2008 | 17:18:47 | Trackback(-) | Comments(2)
ちょっとひといき
といった感じのピーチブロッサム
peachb20081114.jpg

brassband20081114-2.jpg






ブラスバンドは
いよいよ
他のつぼみが咲き始めた











こちらも花もちの良いバラ
咲き始めのカラーブレーク             開花8日のローゼンドルフシュパリスホープ
colorbreak20081114-2.jpg rosendolf20081114.jpg

相変わらずよく咲き続けるミスティーパープル
mistypurple20081111-1a.jpg mistypurple20081114-1a.jpg

cooktail20081114-2.jpg


美しく房咲きになった
カクテル

バラ2008 | 20:47:01 | Trackback(-) | Comments(0)
ニュードーンのテッポウムシ
newdawn20081113-1a.jpg

玄関周りをおおうニュードーンの株元に
木くずを発見したのは2ヶ月前のこと
これはテッポウムシ(カミキリムシの幼虫)が
入っているに違いないと思ったが
どう見ても穴が見つからない
よって、薬剤も注入できないまま
やがて葉っぱが黄色くなってきた
(写真右側の枝)

そのうち夫が穴を発見し、薬を吹き込んで
木くずが出てくるのはやっと止まる
そして、今日は
被害を免れた枝を残して剪定作業を行った


指差している位置が穴の開いていたところ
newdawn20081113-3.jpg

穴から30センチ下まで幹が空洞になっている
newdawn20081113-4.jpg

newdawn20081113-2.jpg



残った枝を
再び壁に誘引した

反対側の枝までは
今日は手が回らなかったが
こちらの枝は結構長く伸びているので
上手くすれば
玄関周りをぐるっと囲むことも
可能かもしれない




iceberg20081113-1.jpg


作業の続きは
こちらのアイスバーグと一緒に行う予定だ

さあ来週もがんばろう~

バラ2008 | 20:20:52 | Trackback(-) | Comments(0)
ホワイトクリスマス
whitechristmas20081112-3.jpg





ホワイトクリスマスが咲きはじめ
あたりに良い香りが漂っている

そろそろ
クリスマスの準備をはじめないとなぁ~








whitechristmas20081112-4.jpg whitechristmas20081112-5.jpg



バラ2008 | 18:24:43 | Trackback(-) | Comments(0)
地植え作業
今日は前から計画していたとおり、正面入り口花壇に
カラーブレークとフェリシアを地植えした
ここは以前ライラックが植えられていたところだが
残念ながら続けて枯れてしまい
代わりに何を植えたものか、夫と色々考えた結果
バラを植えることになったのだった
colorbreak20081110.jpg felicia20081110.jpg

brassband20081110-3.jpg



今日のブラスバンド

アンティークな感じがGOOD♪

バラ2008 | 16:52:22 | Trackback(-) | Comments(3)
今秋も
iceberg20081109-1.jpg


ツルアイスバーグが
わずかながら返り咲いてくれた

手の届かない高い場所なので
花の様子は
しっかり確認できないけれど
こうして写真で引き寄せてみると
かなり美しく咲いているのではないかと思われる

この花が終わって
月末頃には
剪定誘引作業を行いたい
というのが今の目標








brassband20081109-1.jpg


本日のブラスバンド

気温が上がらないので
あまり開花も進まないようだ

この美しい姿を
一日でも長く見ていられるとは
実にありがたいなぁ~

バラ2008 | 17:06:00 | Trackback(-) | Comments(0)
まだまだ
しつこくブラスバンド~
brassband20081107-4.jpg
brassband20081107-7a.jpg brassband20081107-1.jpg

カラーブレーク
colorbreak20081107-1.jpg

ローゼンドルフシュパリスホープ                    
rosendolf20081107-1.jpg rosendolf20081107-3.jpg

たそがれ
tasogare20081107.jpg

カクテル
cooktail20081107.jpg

バラ2008 | 14:19:59 | Trackback(-) | Comments(0)
更に開いて
いっそう美しいブラスバンド
brassband20081106-6.jpg
brassband20081106-1aa.jpg brassband20081106-7.jpg

カラーブレーク                   ウイリアムシェークスピア2000
colorbreak20081106-1.jpg william20081106-1.jpg

heritage20081105-1.jpg




ふっわふわのヘリテージ





バラ2008 | 22:17:43 | Trackback(-) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.