冬の庭
yabukouji20081227.jpg




このたびの寒波も
午後からはちょっとゆるんで
暖かい日差しが
ヤブコウジの葉を照らしている

冬の庭は殺風景だけど
日光を浴びる光景が
どの季節よりも美しく映えて見えるのは
きっと
お日様が最も貴重に感じられる時期だからだろう






purpleshade20081227.jpg
クリスマスローズ”パープルシェード”に
花芽らしきものがのぞいている
挿し木苗から4年が経過し
過酷な夏の庭にも耐えるようになった

植物を育てる醍醐味は
美しい花よりも
それらが強くたくましく育つ過程をみるところにある
だから
花が咲くまでの間が一番楽しい

今の時期
色んな植物にすでに春の新芽が用意されていて
冬の庭にもわくわくする材料がいろいろある


スポンサーサイト
庭つくり2008 | 15:34:54 | Trackback(-) | Comments(5)
思い出のアルバム
去る21日、教会にとって一番大きな行事であるクリスマス礼拝を終え
翌日は片付けの後、速攻で年賀状を作成
そして昨日は娘が
『童謡歌唱フェスティバル』に”サニーガールズ”の一員として参加するので見に行くなど
ここ一週間はあわただしくあっという間に過ぎていったが
今日はようやく落ち着いてのんびりとしたクリスマスイブを過している
sunnygirls20081223.jpg



『童謡歌唱フェスティバル』にて

曲は「手のひらを太陽に」




さて
”やらなくてはならないこと”が一段落したところで
”以前からやりたかったこと”に今日は手を出してみる
それはもうたまりにたまった写真の整理だ

見ると2002年以降写真はアルバムに入っていない
子ども達の入学や卒業の写真も娘の発表会の写真もそのまま重ねられていて
これじゃあもったいないよ~というわけで
とりあえずアルバムを2冊買ってきた

そのうちの一冊は「音楽専用」だ
album20081224.jpg

shisei20081221-5a.jpg
このアルバムには
娘の発表会の写真をはじめとして
結婚式で歌った写真
先日の初リサイタル写真
そして、今年本格的に
教会オルガン奏者デビューした
息子の写真も入れて
今後、音楽関係の記録を載せていく

「今年は音楽にぐっと近づいた一年だった」
そう語る娘は
来年の高校合唱祭の独唱曲に
『カルメン~ハバネラ』を歌うと決めたようだ
初めてフランス語に挑戦するわけだが
まだ半年あるからきっとなんとかなるだろう

しかし、問題は衣装でしょう?!
カルメンならドレスは赤がいい
次のドレス作りはまた秋にと思っていたけど
年が明けたら早々に計画を立てて
バラのシーズンが始まるまでに作らなくてはならないなあと
ちょっと気分があせっている、、、

今日はアルバム整理の他に
もうひとつ動画をサイトにアップした
これは2001年、娘が小4、初めての声楽での発表会で
クリスマスの賛美歌である「まきびとひつじを」と「あめにはさかえ」を歌ったもの
2001年 発表会

これまでも音声のみMemoryページにアップしていたが
このたびDVDをいただいたので動画にさしかえてみた

一方こちらは、21日に行われた発表会の様子
2008年 発表会

ドレスも選曲も先日のチェンバロコンサートの時と同じであるものの
伴奏はピアノで、音が半音高くなっている
そして、昨年まで置かれていたマイクは必要なしということで消えた
(昨年の段階ですでにスイッチは入っていなかったらしいが)

それらを見ながら(聞きながら)
この7年という年月の重みをしみじみ感じている

日々の暮らし | 22:53:17 | Trackback(-) | Comments(2)
バラの剪定
クリスマス前の庭整理が一段落し
ついでにバラも、一部まだ咲いているものを残して剪定した
roses20081218-2.jpg

roses20081218-1.jpg

bluemoon20081218-1.jpg




ブルームーンが咲きつつある

このまま年を越すかな?













ブラスバンドには
本当に長い間楽しませてもらった
brassband20081218.jpg


バラ2008 | 08:05:22 | Trackback(-) | Comments(4)
試し焼き
昨日のココット型を使って早速焼きプリンを作ってみた
purin20081215.jpg

何がいいって
たとえ「ス」が入っていても、これなら全然見えないわ~^^;


日々の暮らし | 14:11:56 | Trackback(-) | Comments(2)
ココット型
来週のクリスマス礼拝後のお食事会では
今年初めから凝って作っていた焼プリンをメニューに加えるため
ココット型を注文してみた
明日とりあえずこれで試作してみよう
cocotgata.jpg


日々の暮らし | 20:55:22 | Trackback(-) | Comments(0)
魚~
修学旅行で沖縄に行っている娘に一日一回メールを出しているが
昨夜の釣果を報告すると
「魚食べたい~!」と切望する返事が来た
小さい時からお父さんの釣ってきた新鮮な魚を食べてきた娘は
魚が切れるとエネルギー切れを起こすらしい
fish20081212-1.jpg

今日の訪問先は座間味(画像は娘の携帯写真から)
沖縄の中でも特に海が美しいところだ
081212_1438~02

帰宅は明日の夜
心配しなくても、大好物のアナゴはちゃんと冷凍保存してあるからね~^^

日々の暮らし | 21:42:04 | Trackback(-) | Comments(0)
流行りもの
これは息子が「(バイト先の)店にあるのを買い占めた♪」と嬉々として買ってきたお菓子
その名もブラックサンダー
息子によれば、彼が高校の頃から人気の商品で
常に品薄状態が続いているシロモノだという
blackthunder.jpg

それにしてもこのキャッチフレーズ(若い女性に大ヒット中!)が素晴らしいじゃないか
息子が一個持ってきて
「これ食べて美味しいと思ったらお母さんも”若い”らしいよ~」と笑うので早速食べてみたが
チョコレートはくどくてあまり食べられないわたしでも結構いける
しかしまあ、おいしさイナズマ級なんてどんな等級なんだか?!@@
なんて色々楽しみながら食べて、これで30円は安いと思った
(やはり主婦の感覚ではここに話が落ち着く^^;)

息子がコンビニでアルバイトをするようになってから
色んな流行のお菓子や飲みものの話を聞く機会が増えたが
特にジュース類は発注を担当している関係で
常に最先端の商品を自分でも試飲しているらしい
で、最近で一番の注目商品は『なんちゃってオレンジ』だろう
何がすごいって、このジュース
パッケージも中味の色もまるでしょうゆそのもの
nanchatteorange.jpg
単なるウケ狙い商品なので、リピーターには期待していないと思うが
こういうゆとりというか、遊び心はかなり好き^^
わたし自身は、人と同じ=つまらないと思うへそ曲がり人間なので
昔から流行にはかなり疎いのだが
流行を作る側の仕掛け人のやることには興味津々だ

さて、流行といえば、ネットニュースで
2008年の流行語大賞なるものが発表されていたけれど
その第一位に輝いた「アラフォー」ってなんだ??と調べてみると
(TVをほとんど見ないのでこういうものはさっぱり~)
これってちょうどわたしが3月29日の日記に書いた記事とダブる内容なのにびっくり
そして、わたしって流行には疎いけど、これだけは最先端だったのかとひとりで可笑しくなった

日々の暮らし | 15:22:06 | Trackback(-) | Comments(0)
マダム・アルフレッド・キャリエールの誘引作業
今日は気温も上がり、絶好のバラ剪定日和となったので
道路沿いの花壇でボサボサに茂っているキャエリエールと格闘することにした
carriere20081210-1.jpg

バラとの格闘は、枝数を半分に減らしながらさっさと進んだものの
問題は一緒にからんでいる白花ハンショウヅルだ
これは今年伸びたツルに来春花がつくため
からんだツルを丁寧にほどきながら、なおかつ古い葉っぱも取り除き
アーチと自転車置き場の屋根に誘引したが
とにかく時間がかかってしまい
陽が傾くころにようやく作業は終了した
carriere20081210-4.jpg

地植えにしてから随分大きくなったオリーブの樹も
そろそろ上を止めないと高すぎて手に負えなくなるなあ・・
carriere20081210-3.jpg

バラ2008 | 19:13:41 | Trackback(-) | Comments(4)
コンサート続報
Memoryページにオープニングの2曲を追加
「愛の神よ、何を待っているのですか」(カッチーニ作)
「陽はすでにガンジス川から」(スカルラッティ作)

2008年 チェンバロコンサート/イタリア古典歌曲

この2曲は
2005年と2006年に発表会でも歌ったが
Memoryページ参照)
その頃から比べれば
とりあえず表情が
ソフト&にこやかになったと思う


昨日は
娘と一緒に過去の映像を見ながら
「わぁ~、この顔スゴイ~~^^;」
「ここで歌詞を間違えてるし、、」
などと大笑いになった
もう決死の形相というか、泣きそうというか
その時その時を娘なりに精一杯頑張ってきた記録は
親にとって大切で貴重なものだ
うちにはいまだにビデオカメラというものがないので
これまでずっと娘の動画を撮って下さっている先生のご主人には
心から感謝してやまない

*****

相変わらず元気に咲くブラスバンド
花色も表情もいよいよ豊か
brassband20081208-5b.jpg brassband20081208-2.jpg

brassband20081208-3.jpg brassband20081208-4.jpg

日々の暮らし | 16:40:19 | Trackback(-) | Comments(2)
コンサート
このたび娘は
先生のコンサートにソプラノで参加させてもらえるというチャンスに恵まれ
はじめて全く知らない土地で知らない人々を前に
イタリア古典歌曲やクリスマスの賛美歌など計8曲を独唱した
しかも伴奏はピアノの前身楽器のチェンバロで
その独特の音色と共に歌えるチャンスもまた稀なこと
そして、ドレスもこれが初披露となった

mizuho200812-4a.jpg


以下、2曲動画をアップしています(題名をクリック)

「ああ、限りなく美しい髪」(ファルコニエリ作)
  短い曲だが、哀愁に満ちたメロディが美しい

「お前は私を苦しめてはいなかったのに」(チェスティ作)
  途中からテンポが上がり情熱的になる部分が聞き所

mizuho200812-5a.jpg


暖かい雰囲気の会場の床はレンガ造り
車椅子でも入りやすいようにと
配慮されているのだという
実際に車椅子に乗った方々もたくさんいらしていて
まだ17歳の娘の歌にもじっと聞き入ってもらえる
そんな実感がとても嬉しいものだった








花束をいただいて握手               ほっと一息
mizuho200812-8.jpg mizuho200812-9.jpg


毎年発表の場においては
緊張のあまり顔がガチガチにこわばったりしていたが
今回は比較的落ち着いた雰囲気で歌えていたなと思う
こういうのはやはり場数を踏んでなれるしかないのだろう
上記の2曲は今月下旬にある発表会の日にも
今度はピアノ伴奏で歌うことになっている
その日は残念ながら見に行くことは出来ないけれど
とりあえずドレスのすそを踏んづけて転ばないように気をつけて欲しい^^;

こうして何とかコンサートを無事終えた娘は
あさってから修学旅行で沖縄へ出かける
学校では今日まで中間試験期間だったし
色々忙しくて今やっと荷造りをやっているようだ
そして帰ってきたら次の発表会の準備
更には教会のクリスマス準備
クリスマス終了後は
先月予選通過した『童謡コンクール』の本選があり
その後は冬休みに突入して
ほぼ毎日アルバイトで今年が終わる


バラ2008 | 15:37:58 | Trackback(-) | Comments(3)
冬色
heritage20081205-1.jpg





今の時期
←のヘリテージも
↓の粉粧楼とピーチブロッサムも
みんな同じ色をしているんだなと
写真を撮りながら気づいた










china20081205.jpg peachb20081205a.jpg

mistypurple20081205.jpg


ミスティーパープルは
どんな色に咲くのだろう?

バラ2008 | 19:57:46 | Trackback(-) | Comments(2)
オキナワスズメウリその後
okisuzu20081204-1.jpg

ころころと
たくさん生った実だが
ここはまだ
全然色づいてこない

できればクリスマスには
赤と緑のクリスマスカラーに・・
という願いはかなうのだろうか?!

葉っぱが枯れるのが先か
実が色づくのが先か
まだまだわからない
(わくわくどきどき)


okisuzu20081202-2.jpg
okisuzu20081202-1.jpg


一部だけ
ほんのり色づいた実も

庭つくり2008 | 22:21:16 | Trackback(-) | Comments(0)
もうちょっとブラスバンド
brassband20081204-1.jpg
brassband20081204-4.jpg brassband20081204-3.jpg



バラ2008 | 22:22:41 | Trackback(-) | Comments(0)
紅葉
miyajima20081201-7.jpg

今日は、高校時代の友人と
宮島に紅葉を見に行ってきた

対岸にある島だから
行こうと思えばいつでもいけるのに
こうして出かけることは滅多にない
ましてや紅葉シーズンに行ったのは
一体何年ぶりだろう?

紅葉のピークは先週までで
もうすっかり
散ってしまっている樹も多かったが
この真っ赤な葉色が
十分楽しませてくれた

誘ってもらってよかった。。


miyajima20081201-14.jpg

miyajima20081201-8.jpg

miyajima20081201-9.jpg

miyajima20081201-11.jpg

miyajima20081201-5.jpg

お昼は広島風お好み焼きを食べる
miyajima20081201-12.jpg

ちょっとお洒落なホタテ入り
miyajima20081201-13.jpg


日々の暮らし | 22:28:45 | Trackback(-) | Comments(2)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11月 « 2008/12 » 01月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.