ハナニラ
hananirablue2009330-2a.jpg

hananirablue2009330-1.jpg

パンジー・オルキ・ブルーシェード花盛り
blueshade2009330-1.jpg

ウグイスカズラはもうそろそろおわりに・・
uguisukazura2009330-1.jpg


スポンサーサイト
庭つくり2009 | 23:06:48 | Trackback(-) | Comments(0)
縮毛矯正に再挑戦する
娘の頑固なクセ毛を克服するべく
自宅で縮毛矯正を行ってから半年あまりが経過したが
2度の施術でかなりさらさらになった前髪も
根元に再びうねりが出てきたし
前髪以外はまだ一度施術しただけなので
今回は、伸びた前髪の根元と、他全体に再び縮毛矯正を試みることになった

hear2009330-1.jpg



髪の内側ほどクセは強くて
これでも半年前の施術以前よりはマシなのだが
このたびは
どの程度までまっすぐできるだろうか?

まず「1液」をたっぷりつけて
ラップできっちり包み30分放置する
薬剤を洗い流して
ドライヤーできれいに乾かすと・・・




この時点で結構伸びている        次は、ヘアアイロンで念入りにストレートに
hear2009330-3.jpg hear2009330-4.jpg


hear2009330-7.jpg

そして
「2液」を塗って5分放置後
洗い流して乾かすと
←こんな感じに

あらら、、、
やっぱり期待したほどには
ストレート感はないなあ・・

でもまあ
初めの状態よりは
かなりまっすぐになっているから
良しとしましょうか~


全体の様子を半年前と比べてみると
まず、ぬれた状態では
<施術前>                        <今回の施術後>
mizuhohair2008_7_1.jpg hear2009330-6.jpg

こちらはドライヤー乾燥後、クシでとかした様子
<施術前>                        <今回の施術後>
mizuhohair2008_7_2.jpg hear2009330-5a.jpg

憧れのストレートには及ばないけれど
それでも髪のおさまりは格段に良くなった
今後は
伸びた部分だけに定期的に施術していく予定

~追記~

一晩置くと、髪は落ち着いてこんな感じになった
<表面>                     <内側>
hear2009331-1.jpg hear2009331-2.jpg

日々の暮らし | 22:45:19 | Trackback(-) | Comments(2)
木香バラの明暗
毎年放っておいてもたくさんの枝が伸び、花がたわわに咲く黄モッコウバラは
昨年ちゃんと枝を残すことを忘れていて
気がつけば、冬の誘引時にはたいして枝数がなかった
その上、またまた放置しているうちに、新芽が次々食害され
この春はどうやらかなりしょぼい姿になりそうだ、、TT(左写真)
一方、右写真のきれいな蕾は白モッコウバラ
いつも目立たない位置にしか蕾がつかず、しかも花数も少ないこのバラだが
今年は玄関先で、例年よりもたくさん咲いてくれそうでうれしい♪
kimokkou2009329.jpg shiromokkou2009329.jpg

blueberry2009329.jpg



こちらは
昨年枯れかけていたのが復活した
ブルベリーのつぼみ

主幹はすっかり枯れたが
新しく伸びた枝が2本元気に育ち
その先にしっかり花芽がついた

qred2009329-1.jpg




このラベンダー”キューレッド”は
スーパーの花屋さんで安価に売られていたもの

8年前にはじめて購入した頃にはまだ珍しくて
小さな苗でも結構高いなあと思ったものだが
今はすっかりありふれた花になった
でも、好きな花だから
こうして手に入りやすいのは助かる








暖かい色のジュリアン
jurian2009329.jpg

夫のクレマチス・マクロペタラ”マークハムピンク”は間もなく開花
markuhampink2009329.jpg

小さな鉢でたくさん咲くムスカリ
musukari2009329-1.jpg


バラ2009 | 21:59:21 | Trackback(-) | Comments(0)
今日のお庭 3月27日
ブルーガーデンは
ただ今、青~紫の小花が咲いています
blueg2009327-1.jpg

blueg2009327-8.jpg

blueg2009327-7.jpg

blueg2009327-4.jpg

blueg2009327-5.jpg

ツルバラ”ニュードーン”のシュートがスゴイ!

これなら
春の花が終わったら
古い枝は全部切り取って
新しい枝に更新してもいいかも~



ajuga2009327.jpg

pinkg2009327.jpg


<おまけ>

bag2009327.jpg


こちらはわたしが作ったバッグ

先日、服を作る際に
この生地もカットしていたので
ついでに仕上げた



庭つくり2009 | 20:48:53 | Trackback(-) | Comments(0)
いろいろ完成
まずはボレロつきワンピースの完成
dress2009325-1a.jpg dress2009325-2.jpg

dress2009325-3.jpg dress2009325-4a.jpg

そして、この製図が載っている図書館から借りてきた本にバッグの製図もあったので
娘がバッグ作りに挑戦した
以前から自己流で袋ものはいろいろ作っていたが
こういう裏地もついた本格的なものを作るのは初めてだ
使用したのは大好きなエスニック調の生地
bag2009325.jpg

上部にタックを取ったデザインになっている
この後、さっそく自作バッグをもってお出かけ♪
bag2009325-1.jpg bag2009325-5.jpg

サイドにリボン                    内側にポケットもついている
bag2009325-3.jpg bag2009325-4.jpg

図書館前の桜
sakura2009325-1a.jpg

1~2分咲きといったところ
sakura2009325-2.jpg


手芸 | 21:07:05 | Trackback(-) | Comments(2)
ただ今制作中
170センチ×250センチのカット布(ジョーゼット)が880円で売られていたので
今度は久しぶりにわたしの服も縫ってみることにした

まずは、別布とあわせてワンピースを制作
dress2009323-2.jpg

えりぐりとそで口にはレースをあしらう
あと、ウエストに結ぶ紐を作ればワンピースは完成だ
dress2009323-1.jpg

次は、ワンピースとセットになるように同じ布でボレロを作る予定

*****

チューリップがにぎやかに咲き始めた
tulip2009323.jpg



手芸 | 23:52:52 | Trackback(-) | Comments(2)
コブシ満開
あっという間に満開になった
もう早すぎっ@@
kobushi2009321-1.jpg

パープルシェードも満開
purpleshade2009321-1.jpg

オーブリエチア
aubrietia2009321-1a.jpg

ベロニカ・オックスフォードブルー
beronika2009321a.jpg

ムスカリ
musukari2009321-2.jpg

チューリップも色づき始めた
tulip2009321-2.jpg


庭つくり2009 | 21:58:40 | Trackback(-) | Comments(2)
ブルーヘブン
本日3月20日は、わたしたちの結婚記念日であり
特に今年は25周年の銀婚式に当たっている

この日に先駆けて
もう2年前もから「記念のバラを~」と言いながら
結局”シルバー”にちなんだちょうどいいバラが見つからず
そのうち記念バラのことも忘れているうちに
ある日、夫が『ブルーヘブン』を買ってきた
これは2003年に一度購入しながらも、3年で枯らした難しいバラだ
でも、その色はまさに”シルバーブルー”とも表現すべく神秘的で
銀婚式の記念にはちょうどいい

苗の方は、このところの陽気に誘われて
独特の淡い黄緑の新芽も伸び始めた↓
blueheaven2009320.jpg blueheaven.jpg

毎年、特別なこともせず過ごすのが慣例となっているこの日だけど
とりあえず久しぶりに握り寿司など作ってみた
sushi2009320.jpg

25年前、当時22歳だったわたしは、今思えば本当に子どもで
夫にも随分迷惑をかけた
25年の歳月の間には様々なことがあったが
こうして平穏にこの日を迎えることのできる幸いを感謝せずには居られない

今週は、夫と一緒に作業する日が続いた
そして、これからいよいよ花盛りのシーズンを迎え
共に花を愛で、写真を撮り、楽しむ日々が待っている
beronika2009320.jpg

shirohana2009319.jpg


白花ハンショウヅルも
このままいけば
本当に今月中には開花しそうだ



日々の暮らし | 19:58:45 | Trackback(-) | Comments(6)
コブシ
鉢植えになっているコブシは
昨年は根詰まりのためにあまり花が咲かなかったが
今年は元気いっぱい一気に咲き始めた
kobushi2009319-2.jpg

kobushi2009319-3.jpg

kobushi2009319-4.jpg

本日の最高気温は21度
ムスカリがどんどん伸びて、お庭も活気づいている
右はピンクのラベンダー”キューレッド”
musukari2009319-2.jpg qred2009319a.jpg


庭つくり2009 | 19:20:22 | Trackback(-) | Comments(0)
ついでにこちらも
看板がきれいになると
今度は駐車場側の室外機カバーの傷みが気になるようになった
wall2008518-1.jpg

これは
大きな鉢が入れられる程度の
深さに作られていて
実際に2年前までは
鉢ものを並べていたのだが
どうもここで水をかけ続けるというのも
室外機のためにどうかと心配だし
こうしてツルバラが茂ると
ここに置いた鉢類までおおわれ
上手く育たないことも
悩みの種だった



というわけで
今後はもう鉢を置かないことを前提に上部を切り取り
色を塗り替えることにする
coverpre2009318-1.jpg

ペンキは以前の看板を塗った残りを使用
室外機カバーだけでなく
ついでに隣のトレリスやフェンスまで同じ色に統一した
coverpre2009318-3.jpg

設置前
cover2009318-1a.jpg

設置後
茶色の時とはまた違った趣きでなかなかGOOD♪
cover2009318-2a.jpg

明日は雨が降るとの事
この4日間はお天気続きの作業日和で本当に良かった^^v

庭つくり2009 | 21:42:11 | Trackback(-) | Comments(0)
看板塗り替え作業完了
kanban2009-2-4.jpg

土に埋めた支柱の周りを掘ると
シロアリが巣くっており
木がボロボロになっている、、、

でもまあどうせ3年後くらいには
また塗り替えなくてはならないし・・
というわけで
今回は簡単な補強だけすることにした

このたび使ったペンキの色は「ブルーグレー」
今までずっとオリーブグリーン系だったが
お店になかったのでとりあえずこれでいってみる



kanban2009-2-2.jpg kanban2009-2-3.jpg

おお~、この色も結構いいじゃないの♪
kanban2009-2-1.jpg

昨夜は遅くまでかかって文字入れし
今朝、挿絵を入れて完成!
kanban2009-3-2.jpg



こちらの看板は
以前の挿絵は葡萄の絵だったが
紫系ではいまいち目立たなかったため
このたびは白いカモミール柄にしてみた






kanban2009-3-1.jpg

kanban2009-3-3.jpg



こちらの看板の挿絵は
いつもと同じバラの絵
このデザインが気に入っているので
今回も迷わずコレ^^






kanban2009-3-4.jpg

kanban2009-3-5.jpg

kobushi2009317-3.jpg

今日は気温もかなり上がって
コブシが咲き始めた

春本番になる前に
看板がリニューアルできて嬉しい^^v

庭つくり2009 | 15:17:34 | Trackback(-) | Comments(2)
看板の塗り替え作業開始
2001年7月に夫が作った看板は
2005年11月に一度塗り替えられたが
表面がひどく傷んできたので
お庭の植物が茂る前に、急いで塗り替え作業が開始された
kanbanpre2009.jpg

夫がせっせと塗料をはがしているところ
kanban2009-1.jpg

ペンキを塗るのは明日からになる

*****

ベロニカ”オックスフォードブルー”
beronika2009315.jpg

いただきもののクリスマスローズ”リビダス”は今日開花した
lividus2009315-1.jpg lividus2009315-3.jpg

植えっぱなしのムスカリ
musukari2009315.jpg

3年目のジュリアン
sakurasou2009315.jpg


庭つくり2009 | 16:45:35 | Trackback(-) | Comments(0)
赤いドレス完全バージョン
ドレスだけ早く仕上げたくて
とりあえず仮の完成状態となっていた赤いドレスに
バックリボンとヘア飾りがつき
これで本当に完成を迎えた
reddress1-1a.jpg reddress2a.jpg

スカートをふくらませるために
以前はドレスに直接チュールレースを取り付けていたが(下右写真)
今回は、独立したパニエを着用
この方がギャザー部分が不自然にふくらまず
全体のバランスがいい
reddress5a.jpg dress2009122-5aa.jpg

バックリボンは軽い感じにしたかったので
袖と同じオーガンジー生地を使った
ヘア飾りはドレス生地でシュシュをつくり、同系色のリボンをつけた
reddress6.jpg reddress7.jpg

バラのネックレスとブレスレット
reddressacse1.jpg reddressacse2.jpg


手芸 | 22:35:17 | Trackback(-) | Comments(2)
新作
期末試験中の娘が早く帰宅したので
一緒に手芸店へ行くと
色も柄も娘好みの生地があった
よ~し、これでワンピースを作ろう♪
というわけで、できました↓
dress2009312.jpg

カットする前の生地を見た夫は
(それが結構奇抜なイメージだったため)
「座布団でも作るの?」
なんて言ってたけど
出来上がりを見たら納得したようだ^^

昨日は、以前作った赤いドレスのバックリボンとヘア飾りもようやくできたので
近いうちに試着写真を撮る予定

*****

パープルシェード

purpleshade2009311-3.jpg

purpleshade2009311-1.jpg purpleshade2009311-2a.jpg

purpleshade2009311-4.jpg purpleshade2009311-5a.jpg

手芸 | 19:44:07 | Trackback(-) | Comments(2)
ウグイスカズラ
ウグイスカズラ
uguisukazura2009311-1.jpg

uguisukazura2009311-3a.jpg uguisukazura2009311-2.jpg

ハナニラと春蘭
hananira2009311-2a.jpg shunran2009311.jpg


ツルニチニチソウ2種
tsurunichipink2009311.jpg tsurunichi2009311.jpg


庭つくり2009 | 22:43:52 | Trackback(-) | Comments(0)
白花ハンショウヅル
バラと一緒に、カーポートやアーチに誘引しているクレマチスの原種「白花ハンショウヅル」に
今年もたくさんの花芽が出てきた
carport2009309.jpg

この状態にまで生長するのは、昨年の記録だと20日ごろだったから
今年は10日ほど早い計算になる
そして、昨年の開花日は4月12日
となると、今年はもしかして3月中に開花する可能性もあり?!
shirohanahannshouzuru2009309-1.jpg shirohanahannshouzuru2009309-2.jpg

macropetara2009309.jpg

クレマチスのマクロペタラ”マークハムピンク”にも
つぼみが見えてきた

庭つくり2009 | 14:02:14 | Trackback(-) | Comments(2)
つぼみ
今年の新顔ピンクのハナニラ       植えっぱなしのムスカリ
hananira2009305.jpg musukari2009304.jpg

botan2009305.jpg


昨年
夫が買ってきた紫花のボタンにも
つぼみが4つついた
わたしが管理に戸惑っていたら
知らない間に夫が自分で肥料をやっていたらしい









lividus2009305.jpg



頂き物のクレマチス”リビダス”

ひとつでも咲いたら幸せ~♪
と思っていたけど
あらあら、結構咲きそうだわ^^

庭つくり2009 | 14:17:24 | Trackback(-) | Comments(2)
拡大発酵~今春の施肥計画
(昨日の続き)

とりあえず菌根菌の増殖は断念する一方で
何種類かいただいている発酵肥料を拡大発酵させるべく
米ぬかに元種となる肥料を混ぜてみた

使用した米ぬかは
夫が昨年夏から釣りえさ用に持っていたもので
半年の間には自然発酵して甘酸っぱい香りがしており
いわば”土着菌で予備発酵された米ぬか”だ

これはわたしのようにいつも発酵臭をかいでいる人間なら
「甘くていい香り~♪」なのだが
普通の人にはきっとその感覚は理解されない、、、
というのも、発酵肥料つくりをやっていれば
少なからず腐敗臭やアンモニア臭ともお付き合いするわけで
だんだんニオイに対して感覚が寛大になってくるわけだ
だから今もすぐ側にその肥料が入った紙袋を大事に置いて
時々あけてはニオイをかいでいる
そう、この姿も普通の人にはまず理解されない、、、あはは^^;

今春のバラは
まず、2月21日
10-10-10の化成肥料とヨウリンをEM菌とワイン酵母発酵液で漬け込んだものを
10号鉢でティースプーン一杯程度置き肥
そして昨日3月1日
菌根菌入り肥料『ミコリーザスタート』を鉢の大きさに応じて1~4グラムずつ根の近くに入れた
(ここまではすべてのバラに共通)

また、一部のバラには
頂き物の発酵肥料を使用して育ててみる
その他は、昨年に引き続き
今後は自家製即席化成発酵肥料を液肥にして薄めて時々散布
いずれにしても、施肥量は昨年よりもぐっと減らして様子を見ることにしている

新芽の状態は
今のところ縮れなどの異常も、アブラ虫の発生などもなく順調
shinme2009302-1.jpg shinme2009302-2.jpg

バラ2009 | 15:00:56 | Trackback(-) | Comments(2)
菌根菌入り発酵肥料を作る 2
2月9日の日記に書いた
『ミコリーザスタート』という”菌根菌入りの微生物肥料”を入れた発酵肥料のその後だが
三週間近くたっても発熱する様子はないものの
表面に白い菌糸が張ってきている
myco2009301.jpg

『ミコリーザスタート』の中には
6種類の土壌有用菌と、18種類の菌根菌が入っているが
今回の発酵肥料つくりの目的は
単純に「菌根菌が増やしたい!」というものだった

菌根菌なるものの存在を知ったのはかれこれ5年くらい前になるが
それが
・植物の根に住み着いて共生し
・土中の養分を植物に供給するため
・少ない施肥で植物を養えること
つまり、山の木には誰も肥料を与えないのに大きく育つのは
菌根菌の働きのよるものだということは
これまでも色々調べて知っていた・・・が
じゃあどうやって菌根菌を増やすのか?その方法については全く無知だった

それで、今回はやっと菌根菌の培養方法について調べたのだが
どこを見ても、「菌根菌は共生菌であるがために純粋培養は難しい(あるいはできない)」とあり
「植物と共生した状態でなくては増殖できない」と言うのだ
だったら、今回の肥料は菌根菌を増殖させることには全くつながらないわけで
せっかく勇んではじめた新しい発酵肥料つくりも
ここで方向を変えなくてはならなくなった、、、(残念~~)

菌根菌は、新しい根が伸びるシーズンに根の近くに施すと良いということなので
結局ミコリーザスタートをバラの根に近いところに入れることで
今後様子を見ていこうと思う

土と微生物 | 22:43:49 | Trackback(-) | Comments(4)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02月 « 2009/03 » 04月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.