庭作業本格始動~
ここ数日、4月~5月並という暖かさが続き
わたしのやる気も気温と共にやっと上昇してきた
もう3月も目前!
ほらほら本気で動き出さないと~~

パープルシェード開花
purpleshade2010225-2.jpg

こちらの蕾もぐっとふくらんできた
chriro2010225-1ab.jpg lividus2010225.jpg

作業は、まず雑草を抜くところから始まった
と同時に、土作りのために植えていた麦やクローバーも抜き
徒長した草花の苗は整理してさっぱりさせた
side2010224.jpg

ブルーガーデンの表側はすでに色んなものが植わっていて
このままで十分形ができる予定となっている
blueg2010224.jpg

ブルーガーデンの内側も
今はまだ土の中に居る宿根草が伸びてくれば何とかなりそう
blueg2010225.jpg

こちらピンクガーデンサイドは
宿根草の間に一年草の種を直まきしたばかり
作業が出遅れているのでどうなるか、、、?
pinkg2010225.jpg

道路ぞい花壇の方も今後どうしたものかとまだ思案中~
border2010225.jpg

今夜から雨が降り始めた上
気温の高い状態はしばらく続きそうなので
移植した苗が根付き、種が発芽するには好都合だ

生き物相手なので
こちらの思惑通りにはなかなか育ってくれないことも多いけれど
あれがああなってこうなって・・と
ひとり色々想像しては思わずにやけてしまう季節が今年もやってきた^^

スポンサーサイト
庭つくり2010 | 21:36:48 | Trackback(-) | Comments(4)
クリスマスローズ2
パープルシェード
purpleshade2010218-1.jpg

purpleshade2010218-2.jpg

ピンクの一重咲き
chriro2010218-2.jpg


赤のダブル咲き
chriro2010218-3.jpg

リビダス
lividus2010218-1.jpg



庭つくり2010 | 21:08:39 | Trackback(-) | Comments(0)
そろそろ始めないと
・・・と、気になりつつも
ぶり返した寒さのせいで庭へ出ることも億劫になっているが
今日は少し草取りしたり、一部施肥するなどの作業を行った

いつの間にか水仙のつぼみも上がっていて
春だなあ~と嬉しくなる
suisen2010215.jpg

ジュリアンももうすぐ咲きそう
sakurasou2010213-2.jpg


バラ2009 | 21:45:22 | Trackback(-) | Comments(0)
青春賛歌 23~美への憧れ その4
ある年頃から、漠然と美しさに憧れ
ファッションや化粧品に関心を持つようになると
今度は「やせたい願望」がでてきてダイエットに熱心になる
というのがお決まりのパターンだが
娘の場合
スタイルは気になってもそのための努力自体が面倒なことと
わたしが昔から「自己流ダイエットはダメ」と何度も言っていることから
これまで特にダイエットらしいことをやった経験はない

まあ、強いてあげるならば
小学校6年生あたりから腕立て伏せと腹筋トレーニングを自主的にやっていたが
コレの目的は男子と対等に張り合うための手段だったし(ケンカも強かった~^^;)
おかげでこの頃から異常に肩幅は広くなり
気づけば44センチと、すっかり男並みになってしまっていた@@;
中学校の体育では柔道の授業に熱心で受身1級を取得
二の腕は筋肉で盛り上がり、腹筋は6つに割れて
およそスレンダーな今時の女の子とは程遠い状況に、、、
中学校の間、制服以外スカートをはこうとしなかった娘だが
考えてみれば、着たくてもそういう体系の娘に合う服がなかったわけで
いつも男物のTシャツやトレーナーを着るのが常となっていったのだった

そんな娘も、高校生になればおしゃれもしたくなる
でも体形が・・・と気にしているうちに
いつの間にか以前よりも自然とやせてきたことに気づいた
そういえば、いつ頃からか筋力トレーニングもやめたし
女の子が一番太る中学時代も過ぎて
それまでの筋肉や脂肪の付き方のバランスが変わってきたのだろう

そして、卒業を目前に控えた現在肩幅は39センチと
以前のたくましかった上半身もかなりやせて
大学の入学式に着るスーツも既製品が入るまでになった
昔のままならスーツはオーダーしないとダメだったので
このタイミングで間に合ったのは非常にありがたい

かくして、不精な性格とあきらめのよさ(?)が幸いしてか
ダイエットとは無縁の生活を送りながら自然と普通体形に落ち着きつつある娘だが
周りでは自分よりもずっと細い子達が「やせなきゃ」と一生懸命になっているのを見て
やせて美しくなることへの漠然とした願望が一体どこまでいけば満たされるのか
その美しさの基準はどにあるのだろうと
考えさせられることもしばしばあるらしい

さて、わたしの記憶するかぎりでは
80年代の前半に「○○マンナン」というコンニャクのダイエット食品と
今ではすっかりリーズナブルになったウーロン茶が”やせるお茶”として高値で出回ったのが
ダイエットブームのはしりではないかと思うが
当時わたしは大学生で
最もダイエットに関心を抱く年頃であったにもかかわらず
わたし自身はこれらのダイエット食品に手を出そうとは思わなかった

何事にも凝るタイプのわたしは
その頃ちょうど栄養学の勉強をしていたこともあり
ダイエットするためのカロリー計算を覚えて
一日食物摂取量を1400キロカロリー程度におさえれば
結構短期間に体重を落とすことが可能であることを経験していた
一方で、あまりに短期間で一気にやせると
今度はリバウンド現象が起こることも経験済みだった

人間の体とは不思議なもので
一度飢餓状態になると
次に食べ物が入ってきた時には異常に取り入れようとする作用が働く
そこで取り込みすぎた分を落とすために
更に厳しくダイエットするほどリバウンドも激しくなり
程度が過ぎるとやがて過食と拒食を繰り返す病気へと移行していくわけだ

当時、文献で過食症と拒食症の悲惨な症例をいくつも読んだ経験から
「ダイエットはほどほどに・・・」がわたしの脳内に刻み込まれ
いつか子どもを持ったら、特に女の子には早いうちに
正しいダイエット方法を教えなくてはならないと心に決めていたものだ

あれから約30年の間にはダイエットは一大産業となり
ダイエット食品も、グッズも、また新しいダイエット情報も次々生み出されてきたが
それらの中にはキケンなものや、ただお金を使うだけの無駄なものも数多く含まれ
多くの問題を残しながら今日に至っている

それらの経験を踏まえた上で
わたしが娘に教えてきたのは主に以下の5点だ

・三度の食事を炭水化物を抜いたりしないで普通に食べる
・身の回りに置き菓子をしない(これかなり重要)
・夜9時以降の夜食を避ける
・身に着けるだけでやせる下着とか、飲むだけでやせるサプリメント等
 お金を使うのみで努力のないダイエットはありえないものと考えよ
・無理な食事制限は必ずリバウンドする
 特に、ひとつの食品だけを食べる類のダイエットは絶対やってはならない

そして、もうひとつ特筆すべきは、日常的に運動を取り入れることだろう
だが、若い頃のわたしは体操などの運動でやせるという確実な経験がなく
ウォーキングも面倒なのでやったことがない
なので、娘にも具体的にどのような運動が適しているのか当初わからなかったが
とりあえず年末あたりからストレッチ体操をネットで探してはじめてみた

2週間もすると、体操の効果が出てきて
足が少ししまってきたと喜んだのもつかの間
今度はO脚が顕著になってきて、ひざが全くつかなくなってしまった
体操したらこんなになっちゃった~と嘆く娘
そんなことってあるのか?と不思議に思って調べるうちに
実はもっと重要な問題があることがわかってきた

最近のダイエットでは、骨盤矯正体操がちょっとしたブームのようだが
骨盤のゆがみによって起こるいくつかの症状
腰痛やひどい肩こり、くつ底の外側が減る、下半身太り、左右の足の長さの違い
O脚気味、床に仰向けに寝ると仙骨があたって痛いなどが
わたしも娘もほとんどすべて当てはまる

というわけで、母娘の骨盤矯正体操が日課となってから2週間あまり
これが実に良くて
気になっていた腰の横張りがすっきりしてくると共に
O脚はほぼ解消
そして何より腰痛や重症の肩こりが軽くなってきたのが嬉しい
こうして色々体の均整がとれるようになると
もれなく健康もついてくるようだ

美しさを探求する時には
そこから得られる結果によって
それが単なる見せ掛けなのか
それとも真の美しさなのかがわかってくる

さあ、この骨盤矯正体操にどれほどの効果があるのか
まだしばらく続けてみよう

*****

yukata2010.jpg


被服制作の最後の授業の時
自作浴衣の記念撮影が行われた

自分で選んだ生地で
最後まで頑張って縫い上げた一枚は
青春時代の良い記念になるだろう





日々の暮らし | 23:16:00 | Trackback(-) | Comments(4)
クリスマスローズ
頂き物のクリスマスローズたちが花芽をあげている

昨年よりひとまわり大きくなったリビダス
chriro2010205.jpg

こちらはダブル咲き
初めて咲くので楽しみだ♪
chriro2010205-2.jpg chriro2010205-3.jpg

立春も過ぎたところで
色んな植物の新芽も動き始めている
そろそろ庭仕事も頑張らなくちゃ~と思っているところだけど
とりあえず来週には気温が上がりそうなので重い腰を上げなくては、、、


庭つくり2010 | 22:49:53 | Trackback(-) | Comments(2)
ブラックドレスを作ろう5~完成!
今日は公立高校の選抜1入試の日
バイトもないし、娘は一日のんびりお休み~・・・と言っている場合ではない
何しろドレスの提出期限が明日に迫っているというのに
昨日の段階でまだ上身ごろとスカートが合体していなかったのだ、、(汗

さすがにやばいぞというわけで
昨日からわたしが難しい部分を中心にかなり手伝い
本日ようやく完成にこぎつけた
やる気になればすぐにできるものを
ぎりぎりにならないと腰が上がらない性格は親子でそっくり^^;

今回の生地は軽くてとてもしなやか、そしてしわになりにくいため
持ち運びするには都合が良い
着る側にとってもなじみが良くて
通販で買った生地ながら成功だったようだ
blackdress1-1.jpg

blackdress2.jpg blackdress3.jpg

リボンのバラがアクセント
blackdress4.jpg

そで口にもレースをあしらう
blackdress5.jpg

↓生地はこちらのお店から購入
「生地屋本店」

手芸 | 15:01:05 | Trackback(-) | Comments(10)
青春賛歌 22~美への憧れ その3
娘の『自分の香りを作ろう計画』がスタートした
目標とする香りは
”若さ”と”爽やかさ”に加えて、ちょっと”神秘的”な奥深さのあるイメージで
精油は柑橘系とフローラル系を中心に
樹木系の落ち着いたベチバーを入れてみる

はじめての香水作りは楽しくて
基材の無水エタノール5mlにお気に入りの精油を1滴ずつ入れながら
その香りの変化を楽しんでいくが
何度も匂いをかいでいるうちに香りに酔って
そのうち気分が悪くなってしまった、、、
これって甘いお菓子の試作品の味見をしすぎたみたいな感じ~@@;

それでも、一応3種類の香水ができたので
自分で色を塗ったばかりの飾り棚に置き、しばらくここで熟成させる
1週間、2週間と経つうちに、この香りがどう変化していくのか楽しみだ

aroma2010201.jpg*今回の調香レシピ*

<Fonte(泉)>
オレンジスイート 1滴
ベルガモット   2滴
ローズウッド   1滴
レモン      1滴
ベチバー     1滴

<Fiori(花束)>
ベルガモット   1滴
レモン      3滴
オレンジフラワー 2滴
アイリス     1滴
ベチバー     1滴

<Frutta(果実)>
オレンジスイート 2滴
ベルガモット   1滴
ローズウッド   1滴

この初めての香水に
娘はそれぞれイタリア語の名前をつけた
イタリア歌曲を歌うようになって以来その言葉の響が気に入り
中高では英語で苦戦した分^^;
大学ではイタリア語を基礎からちゃんと勉強したいと思っているらしい

高校生活の方は、すでに卒業試験を終え
今週いっぱい行ったら
あとは卒業式前日までは自由登校となる

最近は部屋の模様替えに凝ってみたり
新しいアルバイトが始まってドキドキの研修期間を過ごすなど
相変わらずあれもこれも詰め込んだ忙しい日々ながら
耳の方も何とか落ち着いて、やっと耳鼻科通いから開放された

部屋を模様替えする際には大掃除が必須で
基本的に古いものでも捨てられない性分の娘ながら
今回は昔からの思い出のものもかなり処分していた

心地よく暮らすには
余計なものを捨てなくてはならない
美しさを追求する時
自分の中にあるこだわりを整理しなくては
作業が進まないことを実感する・・

日々の暮らし | 22:25:54 | Trackback(-) | Comments(2)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
01月 « 2010/02 » 03月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.