バラ祭り 最終回
看板上のクレマチス”ジャックマニースパーバ”が咲き始めた
毎年これが咲くと
ああバラのシーズンもそろそろ終わりだなあと思う
spaba2010531.jpg


sanyochurch2010531-7.jpg


jardinsdefrance2010531-1.jpg


lavaglut2010531-1.jpg

全景を撮る時
今年から通学路の黄色いラインが写るのがちょっと残念~
sanyochurch2010531-9a.jpg


sanyochurch2010531-13.jpg


sanyochurch2010531-5.jpg


sanyochurch2010531-18a.jpg

キングローズの下では
次の主役のアジサイが待機中
kingrose2010531-1a.jpg

4月下旬から始まった今年のバラ祭りも
本日をもって終了とします
お付き合いいただきまして、ありがとうございました^^

スポンサーサイト
バラ2010 | 22:37:48 | Trackback(-) | Comments(6)
バラ祭り 18
newdawn2010528a.jpg

sanyochurchgarden2010526-1.jpg

教会入り口を囲むニュードーンが咲く下で
鉢バラは一番花を終えつつあった・・・が
昨日、夫がHCにて値下げ品をGET~
しかも4鉢@@

こちらは前回GETしてきたマダム・イサーク・プレール
実はこの色、あまり好みではなかったが
実際にここに置いてみると周りがぐっと引き締まる感じで評価が変わった
isaac2010528-1.jpg

で、今回の4鉢のうちのこちらオーギュスト・ルノアールも同じ系統の色
auguste_renoir2010528-1.jpg

そして次のジャルダン・ド・フランス(フランスの庭という意味)は
この咲き方が夫のツボにはまったらしい
jardinsdefrance2010528-1.jpg

jardinsdefrance2010528-2.jpg

3つ目はサファイア
この色のバラはわたしだったらまず選ばないはずだったが
sapphire2010528-2.jpg sapphire2010528-3.jpg

上のマダム・イサーク・プレール同様
辺りを明るく演出してくれる効果にいきなり好感度がアップした
sapphire2010528-1.jpg

4つ目のラバグルートは黒赤系で
夫もわたしも文句なく好きなバラ
lavaglut2010528-2.jpg

lavaglut2010528.jpg

おかげで玄関先はいっそう華やかになってきた^^
sanyochurchgarden2010529-2.jpg

フェンスに咲くヘリテージ
わたしの大好きなバラだが
夫は花びらぎっしり系くしゃくしゃ咲きタイプが好きじゃないらしい
heritage2010529-1.jpg

イングリッシュローズによくあるこの咲き方が暑苦しくてダメだって・・
graham2010524-1.jpg

一方、こちらのフェリシアは好みのタイプなので
自ずと写真も多くなる
felicia2010528-1.jpg

スパイス・ド・カフェのシックな花色も好き
spicedecafe2010528.jpg


あと、バラじゃないけど
夫もわたしもこのジギタリスは苦手だ
じゃあ何で植えるの?って感じだけど
庭の中でこういう目立つ花があると遠目に映えるのでとりあえず導入している
jigitaris2010528.jpg

穂状に咲く花ではデルフィニウムやラークスパーが好き
delphinium2010528-1.jpg

こちらのラークスパーは
かれこれ7年も自然交配を繰り返しながらこぼれ種で育ったもの
larkspur2010528-1.jpg

毎年違った色が出るのが楽しい
larkspur2010528-2.jpg


バラ2010 | 22:07:07 | Trackback(-) | Comments(0)
青春賛歌第二幕 4~着実な変革
先週の水曜日
昼食時に娘が忘れ物を取りに帰ってきた
次の授業は午後3時15分からなので
時間は十分あると思いきや
声楽の先生から突然TELがあり
「2時からイタリア人の先生のレッスンに行ってくださいね」とのこと
え゛ぇぇぇ?!、、、まあ2時という時間は間に合うとしても
この初レッスンの件はまだ先のことだと思っていたので
準備がまだ十分整っていないよぉ~・・・と娘大いにあせるあせるっ!
が、ここは覚悟を決めて行くしかない、、、
というわけで、とりあえず急いで食事をかきこみ
気休め程度少し練習してから再び出かけていった

はやいもので5月ももう終わろうとしており
15日に娘は19歳の誕生日も迎えた
入学当初は、みんな環境に慣れることと、友達つくりに懸命だったが
今は自分の技能レベルの現実と嫌でも向き合いながら
それぞれ与えられた課題と日々格闘しているようだ
こういう芸事の世界は、毎日が厳しい現実との戦いになる
とにかく自分の先生を信頼して一生懸命ついていくのみ
友達同士とて、ついている先生も違うし
お互いを比べても仕方がないので
あまり音楽の話はしないらしい
こうした厳しい現実に疲れて
6月あたりからは、やめていく学生も出るのだとも聞く
先日は大学から
いわゆる“五月病”等で悩んでいる新入生のための相談案内ハガキがきていた

声楽の個人レッスンは週一で、これまで7回行われたわけだが
それでもすでに声が違ってきているのがよくわかる
最初の課題は「もっと年齢相応の若い声に」とのことで
つい下向きに掘り下げてしまう発声を変える努力をした
思えば前の先生からも同様の指導を受けていたけれど
ここでやっと具体的に改革に乗り出したわけだ
いつものことながら
頭では「やらなくちゃ~」と思いつつもついつい横着のクセがでて
放置したままの課題が多いこと多いこと、、、

最近では、レッスンノートをつけるように言われ
習ったことや自分で練習したことなどを記録している
なるほどこれを書くためには自ずと練習しなくちゃいけないわけで
さすが先生、GOODアイデア~^^

一方、同じく週一で行われるピアノの個人レッスンは
もう基礎の基礎、小学生レベルにまで下げた内容からやりなおしている
娘の場合、ピアノは小4の時にやめたので
ちょうどその続きをやっている感じだ
最初は、正しいすわり方から、指のどこを鍵盤に当てるのかなど
いちいち指摘されては
ただひたすら音階を上がったり下がったりしながら訓練する
課題の曲も単純なものだが
それでも繰り返し練習するうちに音が変わってきたようだ

声楽がまず美しい声を求められるように
ピアノも難しい技よりまずは美しい音を出すことが求められる
小学生の頃には、難しい曲さえ弾ければ上手いと思っていて
こういう基本の重要性が何もわかっていなかった
特に、型にはめられるのが嫌いなタイプは
「基本」というまどろっこしい過程が一番苦手
それでも、かつて「基本」から逃げ出した娘は
今「基本」と正面から向き合っている
毎週切羽詰って追い詰められながら練習し
何とか前へ進んでいる実感は
少しずつ少しずつ本物の自信へとつながっていくだろう

で、イタリア人の先生の初レッスンはどうなったかというと
これが娘の想像をはるかに超えた実に熱いレッスンで
85歳の熱血先生は、「これはボクの遺言です」と言いながら
大切なポイントを厳しく教えていく
息の吸い方、口のあけ方、声の出し方、ひとつひとつ納得いくまで
「もっと!もっと!もぉーーっと!!」「ちがぁ~うっ!!」と妥協がない
その間ほっぺたをペチペチたたかれるわ~つままれるわ~で
思わず涙目になりそうな娘~~~;;
後から聞いたところによると
実際に初レッスンで泣いて帰る学生も結構いるらしい
だが、娘は幸いこれまで色々な方面で鍛えられ、かなり打たれ強くなっているので
今回も必死でしがみつきながら大切な「遺言」を受け取った
そして、最後には先生からの嬉しい励ましの言葉もいただいて・・・(感涙)

まだ入学して2ヶ月足らずながら
一回のレッスンごとに自分が変わっていくのがわかると
娘はしみじみ言うのだった
「今までもっと一生懸命練習していたらもっと色々違ってたかなぁ~」
それに対してわたしは答えた
「そりゃあ違ったでしょう。で、ついでに中途半端なプライドも育って
もっと都会の音大に行くべきと思ったかもね」

若い時は経験が少ない分、人の噂に振り回されやすく
本来都会思考でない人でも
都会でなければ何も得られないかのような不安感を抱く場合がある
しかし、そこがどこであっても
最も大切なのは自分を変えてくれる指導者との出会いであり
そこで自分が変わっていこうと努力することだ

思えば娘もこれまでずっと
身近なところに常にいい指導者や刺激的な友人との出会いがあった
そして今回もそういう環境に置かれていることに感謝している

*****

『バラの咲く教会』を夢見たバラの庭つくりも10年目を迎え
ここ数年は夫も自分の気に入ったバラを買ってくるようになった
そして今回は
わたしがこれまで決して導入しようとしなかった
つまり好みではないと思っていた色のバラがきた・・

するとどうだろう
ああ、ここに足らなかったのはこの色なんだと
導入してみてはじめて納得する

ひとりでやっていたのでは見えないものがある
手を入れる人が違えば
また新しい世界が広がる
バラの庭も着実に変化しつつある

sanyochurchgarden2010529-3.jpg

青春賛歌 | 20:06:38 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 17
クイーン・エリザベス
erizabeth2010524-3.jpg

erizabeth2010524-2.jpg

erizabeth2010525-1.jpg

グラニー
granny2010525-1.jpg

ヘリテージ
heritage2010525-1.jpg

バレリーナ
ballerina2010525-1.jpg

メイデンズブラッシュ
maidensblush2010525.jpg

ニュードーン
newdawn2010525-1.jpg

newdawn2010525-2.jpg

オフェリア
ophelia2010525-1.jpg

ヨハンシュトラウス
johann2010525-1.jpg

johann2010525-3.jpg

スパイス・ド・カフェ
spicedecafe2010525-1.jpg

spicedecafe2010525-2.jpg

ブラスバンド
brassband2010524-2.jpg

レッドカスケイド
redcascade2010525.jpg

スノーポップ
snowpop2010525-1.jpg

グリーンアイス
greenice2010525.jpg

ブルームーン
bluemoon2010525.jpg

ファイルヘンブラウ
bluerambler2010525-3.jpg

bluerambler2010525-2.jpg

bluerambler2010525.jpg


壁面のアイスバーグは予定通り一部の花を残してカットした
この程度なら強風で花びらが舞い散る心配をせずにすむわ~~
(何しろ昨日一昨日と一時間おきにそうじに出ていたので、、)
残した花で、秋にはオレンジ色のローズヒップも楽しめたらいいかなと^^
wall2010526.jpg


*****

オルラヤ
orlaya2010521.jpg

orlaya2010524-1.jpg

ダイアンサス”ブラックベア”
blackbear2010524-2.jpg

デルフィニウム
delphinium2010525.jpg

イソトマ
isotoma_white2010524.jpg

ニコチアナ”ライムグリーン”
nicotiana2010525.jpg

ジギタリス
jigitaris2010525.jpg

アルゲモネ・ホワイト
argemone2010525-1.jpg

コーンフラワー
cornflower2010522-3.jpg

宿根化したアルゲモネが大きい~
argemone2010525-2.jpg

裏庭ではもう山アジサイが咲いている
ajisai2010525.jpg


バラ2010 | 18:46:09 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 16
sanyochurchgarden2010525-4.jpg

sanyochurchgarden2010525-5.jpg

sanyochurchgarden2010524-5a.jpg

sanyochurchgarden2010524-4a.jpg

sanyochurchgarden2010524-2.jpg

sanyochurchgarden2010524-3.jpg

ニュードーン
newdawn2010524-4.jpg

newdawn2010524-2.jpg newdawn2010524-3.jpg

ジェネラスガーデナー
generous2010524-1a.jpg

フェリシア
felicia2010524-1a.jpg

グラニー
granny2010524-2.jpg

granny2010524-1.jpg

ヨハンシュトラウス
johann2010524-1.jpg

johann2010524-2.jpg

マダム・イサク・プレール
isaac2010524-1.jpg

ミスティ・パープル
mistypurple2010524-3.jpg

レッドカスケイド
redcascade2010524.jpg

キングローズ
kingrose2010524-5a.jpg

kingrose2010524-4.jpg

ローゼンドルフ・シュパリスホープ
rosendolf2010524-2.jpg

rosendolf2010524-1.jpg

ストロベリーアイス
sice2010524-1.jpg

sice2010524-2.jpg

サハラ98
sahara98_2010524.jpg

スパイス・ド・カフェ
spicedecafe2010524-1.jpg

23日からの大雨~強風でアイスバーグも随分傷んでしまった
しかも花びらが散るわ散るわでそうじが大変!!
もう今回はこれにて見納めとし
明日、風がおさまっていたら、一部残してカットする予定
wall2010524-7.jpg

wall2010524-6.jpg

wall2010524-2.jpg

wall2010524-1.jpg

wall2010524-4.jpg


バラ2010 | 21:29:33 | Trackback(-) | Comments(4)
バラ祭り 15
雨が降る前の全景撮影

sanyochurchgarden2010522-4.jpg

sanyochurchgarden2010522-1.jpg

sanyochurchgarden2010522-2.jpg

sanyochurchgarden2010522-5a.jpg

sanyochurchgarden2010522-10a.jpg

sanyochurchgarden2010522-11-2a.jpg

sanyochurchgarden2010522-9a.jpg

wall2010522-6a.jpg

wall2010522-3.jpg

そして土砂降りに、、、
sanyochurchgarden2010523-1.jpg

sanyochurchgarden2010523-2.jpg

ジェネラスガーデナー
generous2010523-1a.jpg

ニュードーン
newdawn2010523-1.jpg

ブルームーン
bluemoon2010523-1.jpg

メイデンズブラッシュ
maidensblush2010523-2.jpg

雨が降る前に切ったバラ
(スパイス・ド・カフェ、ジュリア、スターリングシルバー
 サハラ98、ブラックベリーニップ、アイスバーグ)
roses2010523-3.jpg


バラ2010 | 16:04:19 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 14
sanyochurchgarden2010521-1.jpg

newdawn2010521-1.jpg

newdawn2010521-2.jpg

ブルーヘブン
blueheaven2010521-1.jpg

デンティベス
daintybeth2010517-2.jpg

サハラ98
sahara98_2010519-1.jpg

ロココ
rococo2010519-1.jpg

rococo2010520.jpg

スパイス・ド・カフェ
spicedecafe2010517-1.jpg


*****

キューピッドピンク
cupidpink2010520-1.jpg

ジギタリス
jigitaris2010517.jpg

アラベラ
arabella2010520.jpg


バラ2010 | 20:57:17 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 13
昨日の雨でバラもだいぶ散ってしまったけれど
壁面のニュードーンをはじめ
新しいバラも咲き始めている

sanyochurchgarden2010520-1.jpg

オフェリア
ophelia2010520-3.jpg

ophelia2010520-1.jpg

マダム・イサーク・プレール
isaac2010520-1.jpg

粉粧楼
china2010520.jpg

コーネリア
cornelia2010520-1.jpg

グラニー
granny2010520-1.jpg


sanyochurchgarden2010520-2.jpg

ブラックベリーニップ
blackberrynip2010520-1.jpg

ブルームーン
bluemoon2010520-1.jpg

ブルーヘブン
blueheaven2010520.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal_ de_ richelieu2010520-1

ヨハン・シュトラウス
johann2010520-1.jpg

ジェネラス・ガーデナー
generous2010520-1.jpg

generous2010520-2.jpg

グラハム・トーマス
graham2010520-2.jpg

graham2010520-1.jpg

ブラスバンド
brassband2010520.jpg

ローゼンドルフ・シュパリスホープ
rosendolf2010520-1.jpg

たそがれ
tasogare2010520-1.jpg

うすずみ
usuzumi2010520-1.jpg

バレリーナ
ballerina2010519-1.jpg

ファイルヘンブラウ
bluerambler2010519-4.jpg

bluerambler2010519-5.jpg

壁面のアイスバーグは今が最盛期
wall2010520-2.jpg

wall2010520-5.jpg

wall2010520-4a.jpg

wall2010520-3.jpg

wall2010520-1.jpg


*****

月見草

tsukimisou2010520.jpg


バラ2010 | 23:29:31 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 12
雨のバラ・・・

カクテル
cocktail2010519-2.jpg

cocktail2010519.jpg

スイートドリーム
sweetdream2010519-1.jpg

sweetdream2010519-3.jpg

sweetdream2010519-2.jpg

ジュリア
julia2010519.jpg

フェリシア
felicia2010519-1.jpg

felicia2010519-2.jpg

felicia2010519-3.jpg

ピエール・ド・ロンサール
pierre2010519-4.jpg

スターリング・シルバー
sterlingsilver2010517-1.jpg

sterlingsilver2010519-1.jpg

ファイルヘンブラウ
bluerambler2010519-2.jpg

bluerambler2010519-3.jpg


wall2010519-3.jpg

wall2010519-5.jpg

wall2010519-6.jpg

wall2010519-4.jpg

wall2010519-7.jpg wall2010519-8.jpg

wall2010519-11.jpg wall2010519-13.jpg

wall2010519-9.jpg

wall2010519-10.jpg

wall2010519-12.jpg


*****

デルフィニウム
delphinium2010519.jpg


ムラサキツユクサ
tsuyukusa2010519.jpg


バラ2010 | 23:05:46 | Trackback(-) | Comments(4)
バラ祭り 11
wall2010517-2.jpg

wall2010517-3.jpg

wall2010517-4.jpg

wall2010517-5.jpg

wall2010517-6.jpg

wall2010517-7.jpg

sanyochurchgarden2010517-10.jpg

sanyochurchgarden2010517-13.jpg

sanyochurchgarden2010517-11.jpg

sanyochurchgarden2010517-12.jpg

sanyochurchgarden2010517-7a.jpg

sanyochurchgarden2010517-8a.jpg

sanyochurchgarden2010517-14a.jpg

sanyochurchgarden2010517-17a.jpg

sanyochurchgarden2010517-15.jpg

felicia2010517-7.jpg

sanyochurchgarden2010517-9.jpg


バラ2010 | 22:44:46 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 10
blacktea2010517-5.jpg

ブラックティ
blacktea2010516-1.jpg

blacktea2010517-1.jpg

ジュリア
julia2010517-1.jpg

julia2010517-4.jpg

ブラスバンド
brassband2010517-3.jpg

brassband2010517-1.jpg

スイートドリーム
sweetdream2010515-1.jpg

sweetdream2010515-2.jpg

グラハム・トーマス
graham2010517-1.jpg

graham2010516-1.jpg

オフェリア
ophelia2010515-1.jpg

ophelia2010515-2.jpg

ophelia2010517-2.jpg ophelia2010517-1.jpg

フェリシア
felicia2010517-4.jpg

felicia2010517-2.jpg felicia2010517-3.jpg

ミスティ・パープル
mistypurple2010515.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal_ de_ richelieu2010517-3

cardinal_ de_ richelieu2010517-4

cardinal_ de_ richelieu2010517-2

ブルー・ヘブン
blueheaven2010517-1.jpg

blueheaven2010517-2.jpg

wall2010517-1.jpg


バラ2010 | 16:10:29 | Trackback(-) | Comments(4)
バラ祭り 9
sanyochurchgarden2010516-1.jpg
sanyochurchgarden2010516-2a.jpg

ジュリア
julia2010516-5.jpg
julia2010515-2.jpg
julia2010514-1.jpg julia2010515-5.jpg
julia2010515-7.jpg julia2010516-3.jpg
julia2010516-2.jpg
julia2010516-8.jpg julia2010516-7.jpg
julia2010516-6.jpg

マチルダ
matilda2010515-1.jpg

ブルームーン
bluemoon2010515.jpg
bluemoon2010515-2.jpg

pinkg2010515-1.jpg

コーネリア
cornelia2010515-1.jpg
cornelia2010515-2a.jpg

生垣花壇
sanyochurchgarden2010516-4.jpg
sanyochurchgarden2010516-3.jpg

サハラ98とデンティベス
sahara98_2010515-2.jpg daintybeth2010515-1.jpg

sahara98_2010515-3.jpg

ロココ
rococo2010516-5.jpg
rococo2010516-2.jpg

rococo2010516-1a.jpg

wall2010515-3.jpg
wall2010515-4.jpg
wall2010515-2.jpg
wall2010515-6.jpg
wall2010515-5.jpg
wall2010515-8.jpg

バラ2010 | 22:30:49 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 8
wall2010514-1.jpg
wall2010514-2.jpg

ブルームーン
bluemoon2010513-3.jpg

デンティベス
daintybeth2010514-1.jpg

リバプールエコー
liverpoolecho2010513-1.jpg

liverpoolecho2010514.jpg

リトルアーティスト
littleartist2010514.jpg

littleartist2010513-2.jpg littleartist2010513-3.jpg

ミスティ・パープル
mistypurple2010513-2.jpg
mistypurple2010514-1.jpg

スパイス・ド・カフェ
spicedecafe2010513.jpg

サハラ98
sahara98_2010514-1.jpg

ブラックティとジュリア
blacktea2010514-1.jpg


粉粧楼
china2010514.jpg

pinkg2010514-2.jpg

ヨハン・シュトラウス
johann2010514-1.jpg
johann2010513-1.jpg

コーネリア
pinkg2010514-1.jpg

スイートピーは”キューピットピンク”
cornelia2010513-4a.jpg cupidpink2010513a.jpg

cornelia2010513-2.jpg


*****

タツナミソウ
tatsunamisou2010513.jpg

ニッコウキスゲ
nikkoukisuge2010514.jpg

シラン
shiran_purple2010514.jpg shiran_fuiri2010514.jpg
blueg2010514-1.jpg

オルラヤ
orlaya2010513.jpg
orlaya2010508.jpg

キングトト
kingtut2010514.jpg


バラ2010 | 15:40:33 | Trackback(-) | Comments(6)
バラ祭り 7
sanyochurchgarden2010512-1.jpg

ヨハン・シュトラウス
johann2010511-1.jpg

johann2010512-1.jpg

johann2010512-2.jpg

マチルダ
matilda2010512-1.jpg

matilda2010512-2.jpg

リバプールエコー
liverpoolecho2010512-1.jpg

ロココ
rococo2010511-2.jpg

rococo2010511-4.jpg rococo2010511-3.jpg

rococo2010512-3.jpg

サハラ98
sahara98_2010511-2.jpg

ブルー・フォー・ユー
blueforyou2010509-1b.jpg

blueforyou2010512-2.jpg

コーネリア
cornelia2010512-1.jpg

アイスバーグ
wall2010511-10a.jpg

wall2010511-11.jpg

ノイバラ
nobara2010511-1.jpg

キャリエール
carriere2010512-4.jpg


バラ2010 | 22:13:08 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 6
壁面のアイスバーグが次々開花
wall2010511-1.jpg

wall2010511-2.jpg

wall2010511-3.jpg

wall2010511-4.jpg

wall2010511-5.jpg

wall2010511-9.jpg

ツル種のブルームーン
bluemoon2010511-2.jpg

bluemoon2010511-3.jpg


pinkg2010511-2.jpg

マチルダ
matilda2010511-2.jpg


roses2010511-3a.jpg

たそがれ
tasogare2010511-2.jpg

ミスティパープル
mistypurple2010511-2.jpg

ブルー・フォー・ユー
blueforyou2010511-2.jpg

blueforyou2010511-5.jpg blueforyou2010511-3.jpg

マジェンタ
magenta2010511-2.jpg

ブラックベリーニップ
blackberrynip2010510-3a.jpg

blackberrynip2010510-4.jpg

ブルームーン
bluemoon2010511-4.jpg

スターリングシルバー(中央)
sterlingsilver2010511-1.jpg

カクテル
cocktail2010511.jpg

carriere2010511-2.jpg

carriere2010511-3.jpg


庭つくり2010 | 23:55:10 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 5
ブラックベリーニップ
blackberrynip2010508-3.jpg

blackberrynip2010508-1.jpg

blackberrynip2010508-4.jpg blackberrynip2010508-2a.jpg

blackberrynip2010508-5.jpg


スターリングシルバー
sterlingsilver2010508-3.jpg

sterlingsilver2010508-2.jpg sterlingsilver2010508-4.jpg


たそがれ
tasogare2010508-1.jpg

tasogare2010508-2.jpg tasogare2010508-3.jpg


ブルー・フォー・ユー
blueforyou2010508-1.jpg blueforyou2010508-2.jpg

blueforyou2010508-3.jpg


マチルダ
matilda2010508-1.jpg

matilda2010508-2.jpg matilda2010508-3.jpg


デンティベス
daintybeth2010508-1.jpg

daintybeth2010508-2.jpg


コーネリア
cornelia2010508-1.jpg cornelia2010508-4.jpg

cornelia2010508-5.jpg


コンプリカータ
complicata2010508-1.jpg

complicata2010508-2.jpg


グリーンアイス
greenice2010508.jpg


roses2010508-1.jpg


*****
小さなスイートピー ”キングトト”
kingtut2010508-2.jpg

kingtut2010508-3.jpg kingtut2010508-4.jpg

kingtut2010508-1.jpg


バラ2010 | 20:26:24 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 4
やっと色々咲いてきたのでバラ祭り再開です~

マダム・アルフレッド・キャリエール
carriere2010506-1.jpg

carriere2010506-3.jpg

ルイ14世
lui14_2010505-2.jpg lui14_2010504.jpg

lui14_2010505-6.jpg

lui14_2010506-4.jpg

デンティベス
daintybeth20091015.jpg daintybeth2010506.jpg

daintybeth2010506-1.jpg

daintybeth2010506-3.jpg

カクテル
cocktail2010506.jpg

ガリカローズのコンプリカータ
complicata2010506-1.jpg

たそがれ
tasogare2010506-1.jpg

マチルダ
matilda2010506-2.jpg matilda2010506-3.jpg

黄モッコウバラ
kimokkou2010506.jpg

壁面のアイスバーグ
2010506-6.jpg

ちらほら開花
wall2010506-1.jpg

日に日ににぎやかになっていく
pinkg2010506-1.jpg


バラ2010 | 21:40:26 | Trackback(-) | Comments(2)
青春賛歌第二幕 3~自分を磨く
去るゴールデンウイーク初日の”昭和の日”
祭日なのに授業のある娘はその日も学校へ行ったが
休みはカレンダー通りの息子は早朝から夫を車で空港まで送っていき
父親の乗った飛行機が飛び立つまでデッキで見送ったようだ

今でもできることならパイロットになりたいと言う息子は
こうしてただ飛行機の離着陸を眺めるだけでもとっても楽しいらしい
で、4日後にはついでにお迎えも行ってくれたのだが
夜は展望デッキが7時に閉まるということで
8時前に到着する父の乗った便は見ることができず残念がっていた

幼い頃には、いつも空港へは一時間以上前から迎えに行くのが常で
いつまでもあきずに滑走路を見つめる息子につきあったものだ
あれから年月は流れ
乗り物好きの息子は大学生になるとすぐに車の免許を取得し
この春休みには憧れだった自動二輪の免許も取った
四輪の時と同様に、二輪も補習なしの一発合格という器用さは
やはり父親譲りなのだろう

4月からは念願の車通学を始めたが
本来なら高速道路を使う位の長距離ながら
現在はお金のことを考えて
一般道路を色々変えては走る試行錯誤の日々が続いている
朝のラッシュは大変だけど
ガソリン代のみなら電車&バスで行くよりは安くつくとのこと
まあこれで、いずれ実験で帰りが遅くなっても電車がなくなる心配をしなくてすむ
入学当初は4年になったらさすがに下宿しないと無理なんじゃないかと思っていたが
自宅通学で通せたらやっぱりこれが一番安上がり
おまけに早起きが得意な年寄り体質(?)なので(毎朝5時から起きている)
もう大学院までこの調子で行きそうだ

新しい研究室での生活も一ヶ月が経過し、そこにも随分慣れてきた
最初はちょっと新入生のように緊張気味だったが
この研究室は
“教授(教官)を先生と呼んではならない”との掟があるなど
何やらはじめから面白そうな雰囲気で始まった
ちなみになぜ先生と呼ばせないかというと
4年生ともなれば、すでに基礎勉強をクリアしてきているので
同室の院生や教官と対等に意見を言える立場として認められるのだそうだ
研究の世界は年功序列じゃないというわけだが
なんかそういうのって多分アメリカっぽいやり方なのかなと
そして、きっと息子にとってもここでの生活は楽しくなりそうだなと安堵する

その他には、実は教授がバイク乗りだったり
給湯室にはなぜかガンダムのプラモデルが並んでいたり
「で、バイクはいつ買うの?」とあおられたり
でも、「研究用にはパソコンはMacがいい」と薦められ
結局また新しいパソコンを買うことになって
今はたちまちパソコン熱が再燃している
そして、資金を確保するため昼食代を節約しようと
はじめてお弁当を作って持っていくようにもなった
ご飯は例の“昆布だし&サラダ油少々入りのかために炊いたもの”を入れ
これに更にふりかけをかけたり海苔をつけたり色々アレンジ
わたしが作るとすぐに野菜とか入れたがるのを知っているので
自分で作るからと言って譲らない
はいはいどうぞ好きにやってくださいませ~

今年2月、研究室選びをするにあたって
息子にはすでにここへ来たいとの希望があった
それは研究内容に興味があったのは言うまでもないが
何よりひかれたのは教授の人柄だった
息子によれば「ちょっと強面で厳しそうだけど奥が深くて面白い人
あ~そうそう、うちのお父さんみたいなタイプね~」とのこと
仕事だけの人じゃなくて
色んな趣味を持った幅の広い人は面白い
面白い人のそばには面白い人が集まるから
自ずとそこは楽しい空間になる
案の定、同級生も自分を含めて変わった面子が集まった

考えてみれば、息子にとって、新しい環境を選ぶポイントは
いつもそこに居る指導者との相性にあった
高校時代に通っていた塾の先生は
昼間は開業医として働き、夜は数学の塾講師に変身する変わった人だ
自らが塾の経営者であり
最近はローカル番組でコメンテーターもやっているという実に多芸多才な人
気さくで偉そうな感じが全然なくて
常に面白いことを求めてきょろきょろしているような
いわゆる永遠の少年みたいなタイプ
こういう人は人間的にも魅力的だから
そこには自然と魅力的な講師が集まり
塾は大いに繁盛しているらしい

通常、魅力的な人を見つけると
自分もそういう人に近づきたいと思うようになる
近くにいて、その人のもっと深い魅力に触れるためには
自分自身も魅力的になる努力をして
たくさん話ができる関係になっていくことが重要だ
こうして人は自然と自分磨きをするようになる
自分の持っている魅力をもっと引き出せるように
興味の向くまま色んなことにチャレンジして
自分の中にいっぱい謎の扉や興味深い引き出しを作っていくと
それが自分の奥深さにつながっていく

最近の就職面接では
「学生時代に何をしてきたのか」と問われることが多いと聞く
成績がよければ即就職が決まるという時代ではなくなった今
社会が求めているのは、ずばり魅力的な人だ
だから、魅力的な人になるために今まで何をしてきたのかが問われるのだろう

大学4年生の多くが就職活動真っ最中のこの頃
息子を含めて同じ研究室のメンバーは全員進学希望なので就活はしていないけれど
これからの3年間で、これまでの3年間とはまた違った経験をたくさん積んで
魅惑の扉を増やしていくと良いと思う

*****

kingtut2010505-1.jpg
小さな小さなスイートピー
『キングトト』が咲いた

青い花は実に魅力的だが
植える場所によっては
他の植物にまぎれて
目立たなくなるので
なるべく目立ちやすい場所を
選んで植えつけた

個々の花の魅力が引き立つことを
常に念頭において作業するのは
ガーデナーの努め

ちなみに、この花は
”エジプトのトト王の墓から種が見つかった”
との噂があるようだ
王様の名前を頂いているなら
名前負けしないように
なおさら立派に演出したい

青春賛歌 | 21:47:37 | Trackback(-) | Comments(2)
ブルーガーデン 5月3日
blueg2010503-4.jpg

紫のスイートピーと黄モッコウバラの組み合わせがなかなかGOODかと^^
sweetpea2010503.jpg

ブルー系の花に混じってダイアンサス”ブラックベア”の紫茶色が良いアクセントに
blueg2010503-6.jpg

大好きなブルーの花たち
blueg2010503-2.jpg

ベロニカ”ミフィーブルート”
veronicamiffyblueto2010503.jpg

blueg2010503-3.jpg

色違いのヒューケラ
heuchera2010503.jpg

ブルーガーデンの中はこの時期が一番美しい
blueg2010503-5.jpg

ヒメウツギが満開に
himeutsugi2010503.jpg

4種類のシラン
この春の新入りブルーシランと定番の白花種
shiran_blue2010503-1.jpg shiran_white2010503-1.jpg

こちらは頂き物で
斑入り種と赤紫花種
shiran_fuiri2010503.jpg shiran_purple2010503-2.jpg


庭つくり2010 | 19:28:23 | Trackback(-) | Comments(6)
次のバラはもうひといき
気温があがってきたので
バラの花びらもだんだん見えてきた
う~ん、開花が待ち遠しい!!

ピンクガーデンサイドより
pinkg2010503-3.jpg

手前のオベリスクにはコーネリア
(下の赤い花はチェリーセージ)
pinkg2010503-5.jpg

中央には、ヨハンシュトラウス、ストロベリーアイス、ジェネラスガーデナー
pinkg2010503-4.jpg

看板右側ではマチルダがもうすぐ咲きそう
pinkg2010503-2.jpg

鉢バラでは、紫系から開花しそうな感じ
ブラックベリーニップ                 ルイ14世
blackberrynip2010503.jpg lui14_2010503.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー           マジェンタ
cardinal_ de_ richelieu2010503 magenta2010503.jpg

スターリングシルバー                 たそがれ
sterlingsilver2010503.jpg tasogare2010503.jpg

白モッコウバラ
shiromokkou2010503.jpg

壁面のアイスバーグは蕾の数がスゴイ!
wall2010503-1.jpg

ちらほら咲き始めてはいるけれど
まだ本格的な開花は先になりそう
wall2010503-2.jpg

隣のファイルヘンブラウも今年は蕾がいっぱいついた
bluerambler2010503.jpg

例年、開花時期は少しずれるこの両者が
今年は壁面で同時に咲いてくれるのではないかと期待しているところ^^

バラ2010 | 17:13:57 | Trackback(-) | Comments(0)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04月 « 2010/05 » 06月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.