11月最後のバラ
ブラックティ
blacktea20111129-1.jpg
blacktea20111129-2.jpg
blacktea20111129-3.jpg

ローゼンドルフ・シュパリスホープ
rosendolf20111129.jpg

粉粧楼
china20111128.jpg

ブラックベリーニップ
blackberrynip20111128.jpg

オフェーリア
ophelia20111129-1.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20111129.jpg


スポンサーサイト
バラ2011 | 09:08:10 | Trackback(-) | Comments(0)
更年期と向き合う 4~精油のこと&歯医者通い
体操をはじめて2ヶ月が経過した
相変わらず腹筋はあまりついていないみたいだけど
階段でヒザがコキコキなる(痛む)こともほとんどなくなったし
背筋も伸びて、歩く姿勢も結構良くなったと思う
何より肩こりが軽減されたのが嬉しい

また最近は
昨年やっていたアロマオイルを使った足のマッサージも再開している
使用する精油は、むくみをとるジュニパーや清涼感のあるペパーミント等だ
aroma2011.jpg

精油を色々使うようになったのはちょうど2年前のことで
肌の弱い娘のために手作り化粧品作りをはじめた時
手作り石けんの本で有名な前田京子さんの『シンプルスキンケア』という本に出会い
精油を入れた化粧水やクリームを作るようになったのだった

グリセリンと水で作る化粧水や
アロエバターとホホバオイルをレンジで溶かしたクリームに
それぞれ精油を入れるだけの簡単な化粧品は
以後家族中で愛用されるようになった
化粧品に入れる精油は主に乳香(フランキンセンス)を使用している
聖書に登場する乳香や没薬(ミルラ)には以前からどんなものかと興味があり
調べてみると、スキンケア効果や消炎作用もあるというのですぐに取り入れてみたが
それから半年後にTVでフランキンセンスの美肌効果が宣伝されたらしく
しばらく品薄状態になったのには驚いた
個人的には、特に好きな香りというわけではないフランキンセンスだけど
なるほど手荒れや傷の修復も早いし
この年になると深刻化する顔のたるみも少し解消したかな~?!という感じで
この手作り化粧品は肌にあっていると思う

あと、日常的に欠かせないのがティーツリーやローズマリーの精油だ
時々アレルギー性鼻炎の症状が出る息子も
これらの精油をたらしたティッシュをしばらくかいでいると
ひどいくしゃみや鼻水が抑えられるし
娘はノドの調子が悪くなりそうだと感じたら
ティーツリーを1滴入れた水でうがいをするとひどくならずにすむ
特に娘の場合
先生からも「風邪にはなるべく総合感冒薬は使わず飴をなめなさい」と言われていて
のど飴を常備することも、部屋で時々アロマディフューザーを使って芳香浴をすることも
今はすっかり習慣化している

精油で芳香浴なんて、以前は何か心の癒しくらいのイメージしかなかったけれど
ティーツリーにはインフルエンザを予防するほどの抗菌特性があるなど
それぞれ精油のもつ特性は科学的にも実証されているらしい
インフルエンザといえば、ここ10数年うちでは誰もかかっていないので
ティーツリーによる予防効果の程はわからないが
想像以上に薬効のある精油のことは
使い方や量のこと等もっとちゃんと勉強して(←これはとても重要)
生活に上手く取り入れていきたいと思う

さて、体中に不調の出るこの年代は
歯の問題も深刻化してくる頃だ
わたしの場合
父は40代で総入歯になり、母も若い頃から歯が弱く歯周病で苦労しているので
間違いなく歯の性質は良くないものと思われる
だいたい歯並びも悪いため、学生時代から学校の検診でも
「矯正しないと将来歯槽膿漏になる」と言われたものだ
だけど、横着者のわたしはどうも歯医者へ行くのが面倒だし
かといって普段のケアも「口臭がしなければいいんじゃないの?」程度の考えしかなく
表面的に磨くだけで特に歯周病の予防ケアはしてこなかった
しかし、先日沖縄に行っている時、夫から
「帰ったら歯医者へ行くべし」とお達しもあったことだし
わたし自身ずっと放置している虫歯らしき痛みも気になっていたので
クリスマスまでには治療を終えようと、すぐに歯医者通いを始めた

調べてみると、虫歯らしき痛みのうちひとつは本当に虫歯だったが
もうひとつは「知覚過敏」であることが判明
そして過敏になっている部分にコーティングしてもらうと痛みは止まった(喜)
だが一番の問題は歯周病だろうと覚悟していると
まだほんの初期の状態だからブラッシングで十分回復すると言われてまずはホッとする
で、「次回ブラッシングのやり方を説明しますね」とのことだったので
それからは張り切って念入りに自己流の歯磨きをしていったら
歯茎まで傷がついていて「やりすぎ」とNGを出されてしまった^^;

たかが歯磨き、されど歯磨き
なるほど、ちゃんと教わったとおりにやっていると
初日はかなり出血して大丈夫かなあと不安になったりもしたが
日一日と状況が良くなっていくのには驚いた
面倒なだけだった歯磨きもちょっと楽しくなっている今日この頃~(単純)

とはいえ、体操にマッサージに歯磨きに・・・と
自己ケアも丁寧にやり始めたらなかなか大変だ
面倒くさがりな性格は治らないので
とりあえず無理せず楽しく続けていきたいと思っている

日々の暮らし | 14:20:44 | Trackback(-) | Comments(0)
青春賛歌第二幕 21~正念場
前回の記事から一ヵ月半が経過したが
その間、娘は10月末の北九州における紙芝居オペラの舞台も無事に終え
11月上旬はいよいよ10年ぶりに家族そろって沖縄に出かけることになっていた
10年前に教団を離れてからもずっと続いている沖縄の教会における行事に参加するためだ
これはもう1年前から計画していたもので
息子も娘もずっと楽しみにしていたのだけど
出かける週になって(息子の方に)集中講義が実施されることが判明
それでなくても実験で思うような成果がなかなか出せず焦りもあるところに
5日間も留守をするのはかなり厳しい
オマケに今年から就活の解禁日が12月1日となったため
そのための下準備も忙しくなっているし・・・
というわけで、残念ながら今回息子は急遽不参加となったのだった

息子が参加できず、娘はがっかりしていたが(もちろん親も)
沖縄の教会では、幼い頃に一緒に遊んだ教会の子ども達と再会し
(本人たちに昔の記憶はないため、実質的に初対面だったわけだが)
今学校でなにを勉強しているとか、それぞれの将来への展望などを話しながら
教会に生まれた者同士、この先へとつながる交流ができたのは良かったと思う

(那覇教会にて)
naha20111110a.jpg naha20111110-2a.jpg

(空港レストランで大好きなポケモンの飛行機に見入る娘)
airport20111110-1.jpg airport20111110-2.jpg

さあ、帰ってからは
息子はもちろん、娘も予想外に忙しい日々が待っていた
これからクリスマスまでの間には舞台がたくさんあって
その練習やアルバイトで帰宅時間は毎日遅い
それでも、どんなに疲れていても一晩寝ると復活するのが若さの特権だ
う~ん、これはホントうらやましい~~
息子など、しばしば5時とか早朝出勤をしているが
昨日はついに4時半に家を出ていたようだ
学校へついたのは5時20分、さすがに誰もいない
「ひとりで早起き選手権やってるみたいだよね~、いつも自分で記録更新してるけど(笑)」
だが、息子が到着する直前に帰った徹夜組もいたらしい
実験のために連日徹夜も平気なこのツワモノは
勉強が趣味で生き抜きも兼ねているため
彼の真似をすると確実に「もたないよ」と息子は笑う
そう、息子も天才肌の人間と自分を比べるほど身の程知らずではないし
自分なりのやり方を模索しながら成果をあげるべく
12月の中間発表会を目指して奮闘中~
そんな息子の息抜きはコレ↓
bike2011.jpg

以前乗っていたオフロードバイクが予想外に高く下取りしてもらえたので
憧れの白バイに似たこちらに乗り換えたばかりだ

一方、娘が最近手に入れた宝物はこちら↓
tosti.jpg

B先生編纂の楽譜にサインをしてもらってもう大喜び♪

また、沖縄から帰ると、とあるお店で歌う話が舞い込み
以前から一緒にやりたいと言っていた友人とデュエットできる機会が訪れたが
思いのほかコンサート時間が長く、準備期間は非常に短いため
これから短期間でどこまで仕上げることができるか集中力が問われるところだ
それでも、こういうチャンスがもらえるのは非常に嬉しい
先日も先生から「音楽の世界は運が大切」と聞いたばかり
娘は本当に恵まれていて、これでクリスマスまでの舞台数は7つになった

息子にとっても娘にとっても正念場となる12月はもう目前
かく言うわたしもクリスマスまで後一ヶ月・・・う~ん、頑張らないとね、、、

青春賛歌 | 23:38:09 | Trackback(-) | Comments(0)
クリスマスの準備
会堂内のツリー
tree2011-1a.jpg

玄関リース
wreath2011-1.jpg

wreath2011-5.jpg

wreath2011-6.jpg

オフェーリア
ophelia20111118-4.jpg

ophelia20111118-2a.jpg ophelia20111118-3.jpg
ophelia20111118-3d.jpg ophelia20111118-3b.jpg
ophelia20111118-3e.jpg ophelia20111118-3c.jpg

イルミネーション
illumination2011-1.jpg

昼間、夫が準備をしていると
学校帰りの小学生たちが「いつからつくんですか?!」とたずねるので
「今夜からつけるよ」と答えたら
「わぁ~、あとで見に来ようっと♪」と喜んで帰っていった
この高さの木にイルミネーションをとりつけるのはだんだん負担になっているが
こういう声を聞くとやはりやめられないよねと思う


日々の暮らし | 19:53:44 | Trackback(-) | Comments(2)
秋バラ 13
スターリングシルバー
sterlingsilver20111106-2.jpg
sterlingsilver20111106-3.jpg
sterlingsilver20111106-4.jpg
sterlingsilver20111106-5.jpg
sterlingsilver20111106-6.jpg
sterlingsilver20111107-1.jpg

たそがれ
tasogare20111107-2.jpg
tasogare20111107-3.jpg

ブルームーン
bluemoon20111106.jpg
bluemoon20111107.jpg

薄墨
usuzumi20101106-1.jpg
usuzumi20101107.jpg


*****

暖かい日が続き、畑の野菜も順調に育っているので
本日の夕食はうちで採れた野菜を中心にした献立にしてみた
hatake20111107.jpg

ニラとネギをたっぷり入れた餃子         小松菜はおひたしで
gyouza20111107.jpg komatsuna20111107.jpg

紫芋はきんとんになった
murasakiimo20111107-1.jpg murasakiimo20111107-2.jpg


バラ2011 | 20:21:41 | Trackback(-) | Comments(2)
秋バラ 12
ブルームーン
bluemoon20111101.jpg
bluemoon20111102.jpg
bluemoon20111102-2.jpg
bluemoon20111104-1.jpg
bluemoon20111104-2.jpg

たそがれ
tasogare20111101-1.jpg
tasogare20111102-1.jpg
tasogare20111102-2.jpg

薄墨
usuzumi20101104-3.jpg
usuzumi20101104-2.jpg

フェリシア
felicia20111101-2.jpg
felicia20111102-2.jpg
felicia20111102-4.jpg
felicia20111102-3a.jpg
felicia20111102-5.jpg

ロイヤルサンセット
sunset20111104.jpg


バラ2011 | 15:37:31 | Trackback(-) | Comments(2)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
10月 « 2011/11 » 12月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.