雨が降っても
まだまだきれいなフェンスのレッドカスケイドとプリンスチャールズ
front2013531-3.jpg
front2013531-1.jpg
front2013531-2.jpg
prince2013531-1.jpg prince2013531-2.jpg

アラベラ
arabera2013531-3.jpg
arabera2013531-1.jpg arabera2013531-2.jpg

こぼれ種からのアールグレイ
earlgray2013531-1.jpg
earlgray2013531-2.jpg earlgray2013531-3.jpg

こちらも毎年こぼれ種で咲くオンファロデス
omfarodes2013531-1.jpg

ホタルブクロが咲くと夏が来るなあと思う
hotarubukuro2013531-1.jpg hotarubukuro2013531-2.jpg

pinkg2013531-2.jpg

pinkg2013531-1.jpg

これからアジサイのシーズンへ
ajisai2013531-1.jpg



スポンサーサイト
庭つくり2013 | 22:51:39 | Trackback(-) | Comments(0)
『バラの咲く風景2013』更新のお知らせ

 
 『バラの咲く風景2013』 ←こちらをクリック




***********

prince2013528-6.jpg

prince2013528-8b.jpg prince2013528-8a.jpg
prince2013528-8c.jpg prince2013528-8d.jpg


バラ2013 | 10:02:35 | Trackback(-) | Comments(0)
一番花の終わり
中国地方は早くも昨日から梅雨に入った
バラは遅咲きのものを残してほとんど終わり
タイミングとしては悪くないかもと思っている
水やりしなくていいし~(ここ重要^^;)
front2013528-1a.jpg

日に日に花数が増えるプリンスチャールズ
prince2013528-1a.jpg

ロウグチ
front2013528-2.jpg

キャリエールの2番花
carierre2013528-1.jpg

カラーブレーク
colorbreak2013528.jpg

ローゼンドルフシュパリスホープ
rosendolf2013527-1a.jpg
rosendolf2013527-3.jpg
rosendolf2013527-2.jpg

ディスタントドラムスの挿し木苗の方が咲きだした
distantdrums2013528-4.jpg distantdrums2013527-2.jpg
distantdrums2013528-1.jpg distantdrums2013528-2.jpg

フェリシア
felicia2013528.jpg

ジュリア                     みやび
julia2013528-2.jpg miyabi2013527-2.jpg

ラバグルート
lavaglut2013527-1.jpg

ニュードーン
newdawn2013527-1a.jpg newdawn2013527-2a.jpg

サファイア
sapphire2013528-2.jpg

ラークスパー”アールグレイ”
earlgray2013527-2.jpg
earlgray2013528-2.jpg

ニゲラ
nigera2013527.jpg

ペンステモン”ハスカーレッド”
pensutemon2013527-5.jpg
pensutemon2013527-1.jpg pensutemon2013527-2.jpg
pensutemon2013527-3.jpg pensutemon2013527-4.jpg

ムラサキツユクサ”リトルドール”
tsuyukusa2013528.jpg

アスチルベ
asutirube2013528-1.jpg

アジサイが待機中(白い花はオルラヤ)
pinkg2013527.jpg


バラ2013 | 15:57:42 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 16
front2013525-8a.jpg

front2013525-7a.jpg

レッドカスケイド
redc2013523-4.jpg redc2013523-5a.jpg

front2013525-2a.jpg

プリンスチャールズ
front2013525-3.jpg

prince2013525-6.jpg

prince2013525-3.jpg

prince2013525-2.jpg

prince2013525-1.jpg

ロウグチ
front2013525.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal2013525-2.jpg

カラーブレーク
colorbreak2013525-1.jpg
colorbreak2013525-3.jpg

ブラスバンド
brassband2013525-1.jpg

ローゼンドルフ・シュパリスホープとグリーンアイス
rosendolf2013526-1.jpg

マダム・イサーク・プレール
Isaac2013525-2.jpg Isaac2013525-1.jpg

アイスバーグ
iceberg2013525-1.jpg

ニュードーン
newdawn2013525-2.jpg

ニュードーンとサファイア
newdawn2013525-1.jpg sapphire2013522.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールの2番花が咲きだした
front2013525-11.jpg

carierre2013525-1.jpg

carierre2013525-3.jpg

今春はどうしたのかと思うほど勢いが良いキャリエール
front2013525-10.jpg


バラ2013 | 15:47:15 | Trackback(-) | Comments(0)
青春賛歌第三幕 7~スマホデビュー
今春のバラも、最初の開花から一ヶ月が経過し
遅咲き品種が咲き始めている
front2013523-8a.jpg

ヘリテージはこれが最後の花になった
roses2013523-2.jpg

2週間もすれば梅雨に入り
その次にはまたあの暑~~い夏がやってくる、、、

5月をのんびりと過ごした娘にも
いよいよ教育実習が10日後にせまっており
先日は実習前の打ち合わせに母校へ出向き
先生方にもあいさつして回った
実習の授業では、”弾き歌い”が出来るようにと
すでに課題も5曲ばかり出ている
その時は、苦手な弾き歌いが5曲もあるなんて?!!と絶望的な面持ちだったが
仕方なく練習しはじめると、意外に弾けるようになっている事に気づき
イヤイヤ続けてきたピアノのレッスンが
結構役に立っていたのだと今さらながら有難く思う

さて、この気持ちも時間も余裕のある間に
娘はついに”スマホデビュー”することを決意した
自分でバイトして買ったケイタイがとても気に入っていたため
周りがどんどんスマートフォンに変えて行っても
流行的な意味ではちっともそういう気持ちにならなかったのだが
連絡などの手段がスマホでなくては対応できないケースが増えてきて
もう半年前からずっと悩んでいたのだ

というわけで、昨日思い切ってこちらを購入↓
キャンペーン中のため出費も意外と少なくてすんだ
カバーは透明を買って間に好きな柄の紙をはさむといいと友人から教わったので
大好きなフラワーフェアリーの紙を入れてファンシーに仕上げる
sumaho2013523-1.jpg sumaho2013523-2.jpg sumaho2013523-3.jpg

これまでの娘だったら、もっとハードな感覚でいくのだろうが
本人いわく
「だんだん自分の中での男女比が6:4くらいに(女子率が)上がってきた」とのこと
・・あ、でもまだ男が6割なのね~
まあわたしも似たようなもんだけど、、あはは^^;

そんなわたし自身も30年前には
森永ハイクラウンチョコレートについていたフラワーフェアリーカードを集めていて
特にこのラベンダーとヘリオトロープの図柄がお気に入りだった
今もこの絵を見るとドキドキする
この作者の感性ってホント素晴らしい♪
flowerfairies2013523.jpg

さあ、気になっていたことをひとつ解決した娘は
この勢いでもうひとつの課題に取り組む
それはメイク落としのクレンジングミルクを手作りすること

娘の場合メイクと言ってもファンデーションではなくパウダー派だから
本来ならば石けんで洗えば落ちそうなものだけど
年間通じてUVカット下地を使用しているため
どうもきれいに落ちてる感じがしない
そこで市販品のサンプルを使ってみたところ使用感は良かったのだが
合成界面活性剤が入っているので、常用する気にはなれず
検索していて見つけた”石けんを乳化剤にした手作りクレンジングミルク”を
一度試してみたかったのだ

使った材料は
手作り石けん、グレープシードオイル、クレイ(ホワイトカオリン)、精製水
clenjing2013523-1.jpg

とろっとろの美味しそうなクレンジングミルクの完成~
使用感は先日の市販品の上をいくとのことで
これからは手作りコスメにもハマりそうな予感がする
clenjing2013523-2.jpg

バイトをやめた分、経済的にはこれから厳しくなるけれど
時間に余裕があれば、こうして低価格で服やコスメも手作りできるし
お金のない生活には、生活を工夫し賢く生きる術を学ぶチャンスがある
「人間はお金があると横着になってしまう」と
わたしの母は昔からよく言っているが
自分の意識の中に”自ら動く・自分で作る”という選択肢があれば
どんな状況下でもなんとかなるさと思えるようになることを
娘も今学んでいるところだ

*****

巨峰にたくさんの花穂がついたが
grape2013521.jpg

一枝に一房残すとしてどれにしようか迷っているうちに
今日はもう花が咲いてしまった(汗)
grape2013523.jpg

あわてて余分な花房を切り取り
残した花房は、根元と先を切り取って整理する
結局、全体で3房残した
10年前にはデラウエアで失敗しているので
今回は慎重に行きたい

青春賛歌 | 14:31:15 | Trackback(-) | Comments(4)
バラ祭り 15
front2013521-7a.jpg

ローゼンドルフ・シュパリスホープ
rosendolf2013521-1.jpg
rosendolf2013521-2.jpg
rosendolf2013521-8.jpg rosendolf2013521-9.jpg

粉粧楼
china2013521-3.jpg
china2013521-5.jpg
china2013521-4.jpg china2013521-6.jpg

カラーブレーク
colorbreak2013521-1.jpg colorbreak2013521-2.jpg

ブラスバンド
brassband2013521-1.jpg brassband2013521-2.jpg
brassband2013521-3.jpg

マダム・イサク・プレールとジャルサン・ド・フランス
Isaac2013521-1.jpg france2013521-1.jpg

リトルアーティストとロイヤルサンセット
littleartist2013521-2.jpg sunset3013521-1.jpg

ニュードーン
newdawn2013521-2.jpg

スパイス・ド・カフェ
spice2013521-2.jpg
spice2013521.jpg spice2013521-4a.jpg
spice2013521-6.jpg

グラニー
granny2013521-1.jpg

アンバークイーン
umberqueen2013521-1.jpg umberqueen2013521-2.jpg

プリンス・チャールズ
front2013521-4.jpg

prince2013521-4.jpg

prince2013521-3.jpg


ロウグチ
rouguchi2013518-2.jpg

rouguchi2013518-4.jpg

front2013521-5a.jpg

レッドカスケイド
redc2013521-2.jpg redc2013521-1.jpg


バラ2013 | 22:55:33 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 14
front2013518-9.jpg

front2013518-6a.jpg

front2013518-3.jpg

ブルームーン
bluemoon2013518-4.jpg bluemoon2013520-1a.jpg

アイスバーグ・ブルーバユー・ブルームーン
bluebajou2013520-5.jpg

ブルーバユー
bluebajou2013519-1.jpg bluebajou2013520-3.jpg

アイスバーグ
iceberg2013518-1.jpg iceberg2013518-2.jpg

ブルーフォーユーとスターリングシルバー
blueforyou2013518-1.jpg starling2013518-1.jpg

ミスティパープル
misty2013518-1.jpg misty2013518-2.jpg

たそがれ
tasogare2013518-1.jpg
tasogare2013519-1.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal2013518-2.jpg

薄墨
usuzumi2013520-2.jpg usuzumi2013520-3.jpg

front2013518-5.jpg

front2013518-7.jpg

front2013518-2.jpg

ブラスバンド
brassband2013520-1.jpg brassband2013520-2.jpg

カラーブレーク
colorbreak2013518.jpg colorbreak2013520-1.jpg

マダム・イサーク・プレール
Isaac2013518.jpg Isaac2013520-2.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss2013520-1.jpg

スパイス・ド・カフェ
spice2013518-1.jpg
spice2013520-1.jpg

ローゼンドルフシュパリスホープ
rosendolf2013519-2.jpg

グリーンアイス
greenice2013518-2.jpg

フェリシア
felicia2013519-3.jpg

felicia2013518-4.jpg
felicia2013518-5.jpg felicia2013518-7.jpg
felicia2013518-3.jpg felicia2013518-1.jpg
felicia2013519-1.jpg
felicia2013519-5a.jpg

グラニー
granny2013518-5.jpg granny2013518-5a.jpg
granny2013518-4.jpg granny2013518-3.jpg

アンバークイーン
umberqueen2013518-2.jpg umberqueen2013519-1.jpg

ファイルヘンブラウ
bluerambler2013518-1.jpg bluerambler2013518-2.jpg bluerambler2013518-3.jpg

コンプリカータ
complicata2013518-2.jpg
complicata2013518-1.jpg

ロココ
rococo2013518-2.jpg
rococo2013519-2.jpg rococo2013519-3.jpg


バラ2013 | 23:29:26 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 13
front2013517-1.jpg

フェリシア
felicia2013517a.jpg

felicia2013517-1.jpg

felicia2013517-3.jpg felicia2013517-2.jpg
felicia2013517-5.jpg felicia2013517-4.jpg

front2013517-2.jpg

ブルームーン
bluemoon2013517-7.jpg bluemoon2013517-5a.jpg
bluemoon2013517-4a.jpg bluemoon2013517-3a.jpg
bluemoon2013517-2a.jpg bluemoon2013517-1a.jpg

ブルーフォーユー
blueforyou2013517.jpg

スターリングシルバー
starling2013517-2.jpg starling2013517-1a.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal2013517-2.jpg cardinal2013517-1.jpg

薄墨
usuzumi2013517-1.jpg

10年不調続きだった「薄墨」も、今年はとても元気になった
usuzumi2013515-1.jpg

グラニー
granny2013517.jpg granny2013517-2.jpg

ヘリテージ
heritage2013517-3.jpg heritage2013517-2.jpg

ラバグルート
lavaglut2013517-1.jpg lavaglut2013517-2.jpg

lavaglut2013517-3.jpg

クレマチス「ロウグチ」
rouguchi2013517-1.jpg


バラ2013 | 22:45:19 | Trackback(-) | Comments(2)
青春賛歌第三幕 6~誕生日のヘリテージ
色とりどりのバラが咲く今日
娘は22歳の誕生日を迎えた
front2013515-1a.jpg

朝、のんびりとバラの香りをかいでまわり
front2013515-2a.jpg

ヘリテージのところで「やっぱりこれが一番好き!」と
幸せそうな笑みを浮かべる
heritage2013515.jpg

10年前に初めてヘリテージが咲いた時も
娘はこのバラ(の香り)が一番好きだと言っていた
heritage2013513-2.jpg

”遺産”という意味を持つ名をもらったこの花は
後世に長く残る名花として多くのファンを持っている
heritage2013512-2.jpg

今日は娘の部屋にもヘリテージを飾った
heritage2013515-1.jpg

その香りは、フルーツ香とミルラ香が混ざっていると言われるが
フルーツはともかく、ミルラ(没薬)は実際の香りがどんなものか知らないので
この花の香りをかぐたびに
これがミルラか~と自分なりに納得している

ちなみに、ミルラと言えば
イエス・キリストの 誕生を祝って3人の博士が
「黄金」「乳香(フランキンセンス)」「没薬(ミルラ)」を献上したことで有名だ
そして、わたしは手作り化粧水の中にいつもフランキンセンスを入れている
最近、娘はその化粧水をたっぷりパックマスクにしみこませて
ぜいたくなパックタイムを楽しむようになった
時間のゆとり~心のゆとりができ、やっと自分のケアにも目覚め
改めて若い時期を楽しんでいるところだ

先週は美容院へ行き
毎朝格闘してきたこの髪も
hair2013508-1.jpg hair2013508-2.jpg

さっぱりときれいになった
hair2013509-2.jpg hair2013509-1.jpg

本当は、ショートにしようかとも思ったらしいが
とりあえず今回は、結べる長さにとどめておいた
それでも、頭の軽さに心も晴れやか
新しい髪留めやワックスも購入し
これからヘアアレンジも楽しみたいと
今まであまり縁のなかった美容サイトをのぞくようにもなり
本人「やっと女の子になったね」なんて笑っている
それは、卑屈な過去を卒業し
(色んな意味で)少しずつ自信が持てるようになってきたことの表れなのだと思う

22歳は、わたしの結婚した年齢でもある
今思えば、娘よりも幼かったのではないかと
当時の狭い自分を恥ずかしく思うが
わたし自身は、その後も長年自信のない日々を過ごすことになった
だからこそ、娘には”同じ轍(てつ)は踏ませたくない”と思い
そういう話も折にふれてしてきたけれど
本人が覚醒するには
言葉での説得よりも、時とチャンスが重要だった

ちょうど良い時に、ちょうどいいチャンスがやってくる
あとは本人がそこに乗っかるかどうかだ
乗らなければいつまでもチャンスは待ってくれないし
通り過ぎたものはもどってこない
「今しかない」
振り返ってみると、わたしはこのセリフを娘によく言っていた
そして、今はもうわたしが言わなくても
本人このタイミングをちゃんと冷静に見極めるようになってきたと思う
そんな中、切に祈るのは
惑わしも非常に多い世の中だからこそ
「本物」を見つけていってほしいということ
今までも、これからも
身近なところに「本物」は見つかる
それをたどりながら
幸いな一年を過ごしてほしい

*****

今日は、授業の後で
うれしいサプライズパーティーが待っていた
手作りケーキに、様々なプレゼント・・と
本当に思いがけない仲間たちの心づかいに
大学生活最後の誕生日は忘れ難いものとなった
birthday2013515.jpg


青春賛歌 | 22:18:33 | Trackback(-) | Comments(6)
バラ祭り 12
ブラックティ
blacktea2013514-4.jpg
blacktea2013513-5.jpg blacktea2013514-2.jpg
blacktea2013513-4.jpg blacktea2013512-5.jpg
blacktea2013512-4.jpg

ロイヤルサンセット
sunset3013513-1.jpg

ブラスバンド
brassband2013512-2.jpg

アンバークイーン
umberqueen2013513.jpg umberqueen2013515.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss2013512-1.jpg gruss2013512-2.jpg
gruss2013512-4.jpg gruss2013512-6.jpg
gruss2013512-5.jpg

クイーンエリザベス
elizabeth2013512-5.jpg elizabeth2013512-2.jpg

ジェネラスガーデナー
generous2013515-1.jpg

ジュリア
julia2013511-2.jpg

スパイス・ド・カフェ
spice2013515-1.jpg

サハラ98
sahara98_2013512-1-1.jpg
sahara98_2013512-2.jpg
sahara98_2013512-3.jpg
sahara98_2013512-4.jpg sahara98_2013512-6.jpg
sahara98_2013514-1.jpg

sideg2013514.jpg

sideg2013512-3.jpg

sideg2013512-2.jpg


バラ2013 | 15:08:46 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 11
ブルームーン
bluemoon2013512-2.jpg

bluemoon2013512-3.jpg

bluemoon2013512-4.jpg bluemoon2013512-5.jpg

bluemoon2013512-6.jpg bluemoon2013512-8.jpg

bluemoon2013513-5.jpg

bluemoon2013513-7a.jpg bluemoon2013513-9.jpg

bluemoon2013514-5.jpg

bluemoon2013513-2.jpg

ミスティパープル
misty2013512-1a.jpg

misty2013512-5.jpg misty2013512-2.jpg

misty2013512-4.jpg misty2013513-3.jpg

misty2013513-2.jpg misty2013512-3.jpg

misty2013512-9.jpg

misty2013512-10.jpg

マジェンタ
magenta2013514-4.jpg magenta2013514-1.jpg

magenta2013514-3.jpg

magenta2013511-16.jpg

magenta2013512-2.jpg

magenta2013512-3.jpg

magenta2013512-4.jpg

magenta2013513-4.jpg

ブルーフォーユー
blueforyou2013512-1.jpg blueforyou2013512-2.jpg

blueforyou2013512-3.jpg

スターリングシルバー
starling2013512-7.jpg

starling2013512-6.jpg starling2013512-5.jpg

starling2013512-9.jpg starling2013512-8a.jpg

たそがれ
tasogare2013514-3.jpg

tasogare2013514-1.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal2013513.jpg cardinal2013514-1.jpg

cardinal2013515-1.jpg


バラ2013 | 23:37:44 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 10
front2013513-3.jpg

front2013512-2.jpg

front2013513-5a.jpg front2013513-5b.jpg

front2013514-4-1.jpg

front2013514-1-1.jpg

front2013514-8-1.jpg

front2013514-6.jpg

front2013512-1b.jpg

front2013512-1a.jpg

front2013513-7.jpg

front2013513-6.jpg

front2013513-4.jpg

フェリシア
felicia2013513-1d.jpg felicia2013513-1c.jpg

felicia2013513-1b.jpg felicia2013513-1a.jpg

felicia2013513-1e.jpg

たそがれ
tasogare2013512-1.jpg

tasogare2013512-2.jpg

tasogare2013513-1a.jpg

tasogare2013513-2.jpg

tasogare2013513-3.jpg

tasogare2013513-4.jpg

薄墨
usuzumi2013512-2.jpg usuzumi2013512-1.jpg

usuzumi2013513-4.jpg

usuzumi2013513-5.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums2013512-1.jpg distantdrums2013512-2.jpg
distantdrums2013512-3.jpg distantdrums2013512-4.jpg
distantdrums2013512-6.jpg distantdrums2013512-5.jpg


バラ2013 | 22:32:26 | Trackback(-) | Comments(0)
庭の様子
shiran2013513-1a.jpg

shiran2013511-2.jpg

shiran2013511-1.jpg

シラン
shiran2013513-7.jpg shiran2013513-6.jpg

shiran2013513-2a.jpg

shiran2013513-3.jpg

ニッコウキスゲとオダマキ
nikkou2013513.jpg odamaki2013513.jpg

パープルボルケイノとオンファロデス
purple2013513.jpg omfarodes2013513.jpg

オキナグサ
okinagusa2013513.jpg

タツナミソウ
tatsunamisou2013513.jpg

バイカイカリソウ
ikarisou2013513.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
blueg2013513-2.jpg

pinkg2013513.jpg

シラン
shiranpink2013513-4.jpg

shiranpink2013513-2.jpg shiranpink2013513-3.jpg

サンショウバラ
sanshoubara2013511-1.jpg

ヒューケラ
hyukera2013513-1.jpg


庭つくり2013 | 20:59:16 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 9
front2013511-2.jpg

front2013511-3.jpg

front2013511-4.jpg

ナニワイバラ
naniwa2013511-1.jpg

ミスティパープル
misty2013511-15.jpg
misty2013511-14.jpg
misty2013511-11.jpg
misty2013511-1.jpg
roses2013511-3.jpg

マジェンタ
magenta2013511-12.jpg
magenta2013511-1.jpg
magenta2013511-9.jpg

ブルーフォーユー
blueforyou2013511-4.jpg

ブルームーン
bluemoon2013511-1.jpg
bluemoon2013511-3.jpg

たそがれ
tasogare2013511-3.jpg

ブラックベリーニップ
blackberry2013511-1.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー
cardinal2013511-2.jpg

ブラックティ
blacktea2013511-3.jpg

カクテル
cooktail2013504-4.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss2013511-7.jpg
gruss2013511-2.jpg

フェリシア
felicia2013511-8.jpg

ヘリテージ
heritage2013511-1.jpg

デンティベス
beth2013511-3.jpg

オフェーリア
ophelia2013511-1.jpg

ジュリア
julia2013511-2.jpg

ジャストジョイ
joy2013511-1.jpg

サハラ98
sahara98_2013511-1.jpg


バラ2013 | 22:35:30 | Trackback(-) | Comments(4)
バラ祭り 8
マダム・アルフレッド・キャリエール
carierre2013509-2.jpg
carierre2013509-3.jpg
carierre2013509-1.jpg
carierre2013509-4.jpg
carierre2013509-5.jpg

今年も花弁入りのシフォンケーキを作る
carierrecake2013509-1.jpg
carierrecake2013509-3.jpg

ナニワイバラはそろそろ終わりに
naniwa2013508-1.jpg
naniwa2013507-1.jpg
naniwa2013509-2.jpg
naniwa2013509-1.jpg
naniwa2013509-4.jpg

roses2013509-1.jpg
roadg2013509-3.jpg
roadg2013509-2.jpg
roadg2013509-1.jpg

ロイヤルサンセット
sunset3013509-1.jpg

ブラックティ
blacktea2013509-1.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums2013509-1.jpg

ジャストジョイ
joy2013509.jpg

アンブリッジローズ
ambridge2013509-1.jpg

箱根サンショウバラ
sanshoubara2013509.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss2013509-3.jpg
gruss2013509-1.jpg

ブラックベリーニップ
blackberry2013509-2.jpg

マジェンタ
magenta2013509-1.jpg magenta2013509-2.jpg

たそがれ
tasogare2013508-1.jpg

サハラ98
sahara98_2013509-1.jpg

ホワイトクリスマス
white2013509-2.jpg


バラ2013 | 23:44:51 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 7
<道路沿い花壇>
roadg2013508-3.jpg
roadg2013508-2.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums2013508-3.jpg
distantdrums2013508-1.jpg
distantdrums2013508-2.jpg

アンブリッジローズ
ambridge2013508.jpg

<鉢バラ>
グルス・アン・アーヘン
gruss2013508-1.jpg
gruss2013508-2.jpg

マジェンタ
magenta2013508.jpg
magenta2013508-2.jpg

ブラックベリーニップ
blackberry2013508-2.jpg

ブラックティ
blacktea2013508-1.jpg
blacktea2013508-2.jpg

ブルーフォーユー
blueforyou2013508-1.jpg

スターリングシルバー
starling2013508-1.jpg

ロイヤルサンセット
sunset3013508-2.jpg
sunset3013508-1.jpg

<生垣花壇>
クイーンエリザベス、ヘリテージ、ブルームーン
sideg2013508-2.jpg

サハラ98
sideg2013508-3.jpg
sahara98_2013508.jpg

オクラホマ
oklahoma2013508-1.jpg
oklahoma2013508-2.jpg

ホワイトクリスマス
white2013508.jpg


バラ2013 | 16:59:27 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 6
マダム・アルフレッド・キャリエール
carierre2013507-2.jpg
carierre2013507-3.jpg

ナニワイバラ
naniwa2013506-5a.jpg
naniwa2013506-4.jpg
naniwa2013506-2.jpg
naniwa2013507-1.jpg

ロココ
rococo2013507-1.jpg

ロイヤルサンセット
sunset3013507-2.jpg
sunset3013507-1.jpg

たそがれ
tasogare2013506-2.jpg
tasogare2013507-2.jpg
tasogare2013507-3.jpg

スターリングシルバー
starling2013507-2.jpg
starling2013507-1.jpg

ブルーフォーユー
blueforyou2013506-2.jpg
blueforyou2013506-1.jpg

ブラックベリーニップ
blackberry2013507.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums2013506-2.jpg
distantdrums2013507-1.jpg


バラ2013 | 20:27:36 | Trackback(-) | Comments(0)
青春賛歌第三幕 5~充電中
先週、声楽アンサンブルチーム〈フロッシュ〉や
デュエットで一緒にコンサートに出ている友人が
うちに泊まりにやってきた
夕暮れ時、ちょっと海を見に行こうかということになり
子どもたちがよく遊んでいた海沿いの公園へ案内すると
彼女はとても喜んで、人気のない薄暗い公園の遊具でしばらく遊んで帰った

翌朝は、山の方へと案内し
娘が中学生の時、「イノシシのワナにはまった」場所まで行ってみたが
当時とはすでに様子も変わっており
新しい道がついて、残念ながらその辺で車を止める場所もなくなっていたので
娘たちが遊んでいた川を見下ろしながら通り過ぎる

大学に入学したばかりの頃だったろうか
教職の授業で『今までで一番驚いたこと』を発表することとなった時
娘は、自分の番が回ってきたので
「中学生の時、学校から帰って川に遊びに行くと・・」
と言い始めたとたんに周りが笑い始めた
適度に田舎であるこの地に住んでいる娘にとっては
”川に遊びに行く”ということは、ごく当たり前のように思っていたのだが
周りの学生たちは都会育ちの子が多かったのだろう
なんだかその発言だけで実に新鮮だったらしい
そして、つづく話に一同ドッと爆笑する

「近道しようと、山の中を通ったら
イノシシの檻があって、つかまりました、、」

中学生だったので自力で脱出できたわけだが
それでも娘にとっては非常に驚いた出来事だった
そして、この話は伝説と化し
娘といえば”イノシシのワナにはまった人”として学内で有名になったようだ(笑)

まあそんな伝説の場所を興味深そうに見た友人は
その後、もう一度海沿いの公園に行く

長~いすべり台を
otajima2013503-1.jpg

一緒にすべる
otajima2013503-2.jpg

この日は祭日で、朝から親子連れなどがたくさん来ていたので
他の遊具はちびっこたちが群がっており
彼女たちはさすがに混ざって遊ぶわけにはいかなかった(笑)
otajima2013503-3.jpg

前日、向こうに見える小さな山に注目した友人は
umehara2013503-5.jpg

この洞窟に興味を示す
ここは娘が中学生までは遊びに来ていた場所で
洞窟といっても浅いよと説明すると
ぜひあそこまで行ってみたいというので
じゃあ、明日の干潮の頃に来てみようかと再びやってきたわけだ
umehara2013503-6.jpg

嬉しそうに先を急ぐ二人
umehara2013503-2.jpg

潮の引いた砂浜へ降りて
umehara2013503-1.jpg

ここまできたが
umehara2013503-3.jpg

残念ながら、期待したほど潮位が下がっておらず
かといって、この崖を超えるには二人ともそういう靴をはいていないので
この先に行くことは断念した
umehara2013503-4.jpg

それでも、今度は夏にぜひ〈フロッシュ〉のメンバーでここへ遊びに来て
その時には裸足で水の中を渡って行けば洞窟にも行けるし
公園でバーベキューするのもいいねなどと
先の計画の話でしばし盛り上がった後
彼女はレッスンのため、学校へ向かった

さて、昨日は午後から娘といつもの手芸店に行ったが
飾られていたラップタイプのワンピースが気に入ったので
早速生地を購入し、製図ももらって帰った

「今日中に作って明日着て行く!」と宣言して作業スタート
作業中も音楽は欠かせない
cloth2013505-1.jpg

cloth2013505-2.jpg

やりはじめると楽しくて
「音楽やめてこの道もいいかもって思うよね」なんて笑いながら言っている
本当は音楽をやめる気なんて全くないけれど
こんな風に少し離れてみる必要もあるのだと思う
いやホント今まで忙しすぎたと
こうしてのんびりしながら本人もつくづく実感したようだ

出来上がり~                  合わせてニット生地のボレロも作製
cloth2013505-3.jpg cloth2013505-4.jpg

そして
今日は早速これを着て学校へと出かけて行った
(後ろのバラは、デンティベス(左)とマダム・アルフレッド・キャリエール)
cloth2013505-5.jpg cloth2013505-7.jpg

さあ、あさってはいよいよ久しぶりの美容院だ
そして小学校以来はじめて髪をバッサリ切る予定
どんな風にイメージチェンジするのだろう?!と
わたしも楽しみにしている

青春賛歌 | 13:40:28 | Trackback(-) | Comments(0)
バラ祭り 5
マダム・アルフレッド・キャリエール
front2013504-1.jpg
carierre2013504-4.jpg
carierre2013504-2.jpg
carierre2013504-1.jpg
carierre2013504-3.jpg

カクテル
cooktail2013504-3.jpg
cooktail2013504-2.jpg
cooktail2013504-1.jpg

ナニワイバラ
naniwa2013504-2.jpg
naniwa2013504-1.jpg

イチゴ
ichigo2013504-1.jpg
ichigo2013504-2.jpg
ichigo2013504-3.jpg

オンファロデス
onfarodes2013504.jpg


バラ2013 | 20:43:32 | Trackback(-) | Comments(2)
バラ祭り 4
blueg2013501-1a.jpg
blueg2013501-1b.jpg

ヒメウツギ
utsugi2013501.jpg
blueg2013501-3.jpg

デンティベス
beth2013501.jpg

キャリエール
carierre2013502-1.jpg
carierre2013502-2.jpg
carierre2013502-3a.jpg carierre2013502-3b.jpg
carierre2013502-3c.jpg carierre2013502-3d.jpg

ルイ14世
lui2013501-1.jpg
lui2013501-3.jpg
lui2013502-2.jpg
lui2013502-3.jpg
lui2013502-4.jpg
lui2013502-5.jpg

カフェ
cafe2013501.jpg

ナニワイバラ
naniwa2013502-3.jpg
naniwa2013502.jpg
naniwa2013502-2.jpg

ライラック
lilac2013501b.jpg
lilac2013501a.jpg

オダマキ
odamaki2013501.jpg

リクニス”ホワイトロビン”
white2013502.jpg


バラ2013 | 21:50:50 | Trackback(-) | Comments(0)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
04月 « 2013/05 » 06月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.