ミニカトレアを飾る
いい感じに咲いてきたので
今日はこれを教会堂のピアノの上に飾った
katorea20170128-1.jpg

そして明日は娘の出演するオペラ『ルサルカ』の本番がある
リハーサルに行った娘が楽屋での写真を送ってきたが
明日は「悪い女」を演じるのが楽しみでしょうがないらしい
わたしも見に行くのが楽しみだ^^
rusaruka20170128.jpg


スポンサーサイト
日々の暮らし2017 | 23:11:22 | Trackback(-) | Comments(0)
対策いろいろ
今朝は一段と冷え込んだが
weather20170126.jpg

お天気が良いので窓辺の花は順調に開花が進んでいる
ran20170126-1.jpg

ran20170126-2.jpg

志音が一日のうち10時間ママと離れて過ごすようになって一週間がたった
朝ママが出かけるのを見ても後追いもしないし
何事もなかったかのようにきゃあきゃあ言いながら遊んでいるが
ママが帰ってくるといきなり泣き出してしまうのは
それだけ昼間はがまんしているという事なのだろう
普段から泣いてもすぐに泣きやむし
気持ちの切り替えが早いあっさりした性格だと思われるが
きっとあきらめる努力もしているのだろうね

一方、興味を持ったらとことんあきらめない強い性格も持っているらしい
今は「スイッチ」に夢中で
色んな家電製品のスイッチを押しては切ったり切り替えたりしている

このストーブはチャイルドロックがついていても点火しか効果がないので
すぐにスイッチを切ってしまう
shion20170126-10a.jpg

ボタンがあると何でも押してみたい~
shion20170126-9.jpg

炊飯器も大好き
shion20170126-3.jpg

今気に入っているのは「しゃもじ立て」を外すこと
shion20170126-5.jpg

更には15年前に購入したレンジ台の老朽化した板の表面(紙?)を
はがすことに凝っている
shion20170126-6.jpg

どうせ古いんだし、はがすのは良いとしても
はがした紙(?)を口に入れるのが困る--;
それ以前にこのレンジ台は
天板の裏側から朽ちた木くずのようなものまで降ってくるので
このたびついに新調することにした
(荷物の到着は明後日)

他にもこのところ台所の「志音対策」が一気に進んでいる
取っ手に手が届くようになったのでドアストッパーもつけたし
キッチンマットもすべらないタイプに変えた
shion20170126-1.jpg

また、上のストーブの写真にもちょっと写っているように
取り付けるタイプのストーブガードも購入
そんなこんなで危険なモノやこわれものなどにさわらせない対策をとる傍ら
↓こういう所は放置なので毎日せっせと出して遊んでいる
shion20170126-8.jpg

あと、息子の部屋から懐かしい物を発見
shion20170126-11.jpg

これは息子が幼い時に持っていた「おばあちゃんの軽自動車」
当時これでどれほど遊んだかは見ただけでわかるよね^^
shion20170126-11a.jpg


志音 | 15:45:47 | Trackback(-) | Comments(0)
ミニカトレア
ミニカトレアが咲き始めた
ran20170123-2.jpg

蕾がいくつかあるので
全部咲いたら結構華やかになりそう
ran20170123-3.jpg

シンビジュームはどんどん開花中
ran20170123-1.jpg


************************

今朝は志音の体調がよくなかったので
職場のママに様子を連絡するために
娘に勧められてLINEをはじめてみた
すると友人から友達申請(というのかな?)をもらって
何だか嬉しかった
ケイタイメールに続いてのLINEデビューと
わたしの頭の体操にはちょうどいい

志音の方は結局とても元気になって
病院へ行かずにすんだ
ネットで小児科の予約状況を見ると「270分待ち」とかだし@@;
加えてこの寒さだし、ホント助かった~


日々の暮らし2017 | 21:28:35 | Trackback(-) | Comments(0)
蘭の開花
夫が育てているシンビジュームが咲き始めた
昨年株分けしたので今年は咲かないのかなと思っていたが
結構たくさん蕾がついた
ran20170120-3.jpg

ミニカトレアはもう少し時間がかかりそう
ran20170120-4.jpg

こちらもミニカトレア
ran20170120-5.jpg

さて、わたしの部屋に置かれている蘭の生長を見守りながら
この一週間はドレス作りをしてきたが
基本のドレスができたところで
今月末のオペラの衣装に使うかも?!ということになり
昔の布を使ってショールをつけてみた
dress20170119-1.jpg

その後、役柄的にもっと華やかなものを求められたので
金色唐草模様の生地で飾りをつけ
ショールは別のアレンジにする
う~ん、かなり派手派手になったなぁ、、^^;
dress20170119-4.jpg dress20170119-3.jpg


日々の暮らし2017 | 23:57:19 | Trackback(-) | Comments(0)
一歳
今日は志音の誕生日
昨日でママの育児休暇は終わり
今日から久しぶりに職場復帰だ

ママの帰りを待つ間
志音は台所で道具をあれこれ出しながら遊んでいる
shion20170119-1.jpg

隣の部屋には、プレゼントが用意されていた
shion20170119-2.jpg

一歳の誕生日ケーキは
プッチンプリンの容器で作った牛乳ゼリーに
shioncake20170119-1.jpg

イチゴやミカンを飾ったもの
shioncake20170119-2.jpg

物干し台にHAPPYBIRTHDAYの飾りをつけて雰囲気を盛り上げる
shion20170119-3.jpg

続いて何かの付録についていた王冠をかぶせたら
shion20170119-4.jpg

これがよほど嫌いらしく、一気にご機嫌斜めになった、、^^;
shion20170119-5.jpg

それでもご飯を食べはじめると機嫌は直り
shion20170119-6.jpg

初めての牛乳ゼリーに笑顔になった
shion20170119-7.jpg

そしてプレゼントの登場!
ボタンを押すと、くまのプーさんがしゃべるので大喜び♪
shion20170119-8.jpg

おそるおそる歩く練習をする
shion20170119-9.jpg

この一年、志音はみんなの愛に包まれてすくすく育ち
10月に手足口病になった以外は
ほとんど熱を出すこともなく元気に過ごすことができた
最近では、取ってほしい物があれば指をさして訴え
あるいは人の指をつかんで自分の望むところへ連れて行き
色んな形で自己主張もする
そして何にでも興味を持ち
そこへ突進していくスピードの速いこと!
わたしはすでについていけていないかも?!
さあ、この予想以上に活発な子どもを相手に
これからわたしも気合を入れて子守をしないとね^^v

おばちゃん(娘)が書いた誕生日プレート
shioncake20170119-3.jpg


志音 | 23:07:25 | Trackback(-) | Comments(2)
はじめての雪
今朝6時に外を見ると雪はうっすら積もっている程度だったので
これなら大したことはないわと安心していたら
次に7時半に見た時には一気にここまで積もっていた@@
snow20170115-1.jpg

snow20170115-3.jpg

snow20170115-2.jpg

この雪を見て
「志音にはじめての雪を見せよう」と言いながら
息子がビデオを持ってきた
そして黄色の”ひよこ”ジャケットを着た志音は
ママに抱かれて外へ出る
shion20170115-1.jpg

上から降ってくるものを不思議そうに見つめていたが
shion20170115-6.jpg shion20170115-2.jpg

まだ何だかわからないよね
shion20170115-3.jpg shion20170115-5.jpg

というわけで、今度は家の中で初雪だるまを鑑賞するも
この後すぐに破壊した、、^^;
shion20170115-4.jpg


志音 | 21:38:45 | Trackback(-) | Comments(0)
音楽と共に生きる 46~感激の『メサイア』福岡公演
福岡の西南学院大学における3日間の練習を経て
ヘンデルの『メサイア』全曲公演本番が9日無事に終わった

「ハレルヤコーラス」で有名な『メサイア』だが
2時間半もある曲を全曲演奏する機会は少なく
しかも今回は古楽器を用いたオーケストラとあって
初めてソリストととしてソプラノ曲を半分担当させてもらった娘は
想像以上に楽しい日々に感動し
今はそれが終わってしまった「メサイア・ロス」の状態にある
seinan20170107.jpg

seinan20170107-2.jpg

以下の写真はElizabeth Singersのfacebookより
seinan20170109-1.jpg

seinan20170109-2.jpg

今までオペラやミュージカルで
”舞台を作り上げる”という経験は何度もあったけれど
オーケストラと合唱での舞台を作っていく過程において
特にこだわりを持つ古楽器のエキスパート達と指揮者のやり取りは
非常に新鮮で驚きに満ち、新しい世界が広がるものだったようだ

また『メサイア』は全曲その内容は聖書そのものだから
娘にとっても心の入れ込みようが他の曲とは自ずと違ってくる
今回一番の難曲であった「Rejoice greatly(大いに喜べ)」も
本当に喜んで歌っていたら
指揮者から「羽が生えて飛んで行きそうだね」と言われたという
それほど入れ込んで楽しんだ日々が終わる最後の打ち上げでは
はじめて「帰りたくない」とも思った

翌日には地元合唱団の指導があったが
この日の仕事はそれだけだったので
以前から行ってみたいと言っていた隣町の温泉施設「ほの湯」
わたしと二人で出かけて、4時間もそこで過ごした

そこのジェットバスに二人で並んで話すのはやはりメサイアのこと
声をかけてもらった時には
そんな大役が務まるのだろうかと不安に思ったが
今回の評判を聞いて、今後に向けて自信もできたこと
これからも特にオラトリオ(宗教曲)には力を入れていきたいと思ったこと
その他、いろいろな目標を語りながら最後に
「やっぱりずっと音楽からは離れられないんだよね」という
生活(お金)のことを思うと
正直なところ心が揺れることはよくあるというが
それでも演奏家として生きていくことをこれだけ応援してくれる人がいて
何よりもこれほど楽しい舞台を経験させてもらって
そして今月末にはオペラの舞台もあって
また今日は新しい大きな仕事の依頼ももらって
こうしていつも支えられ、次の道が開かれている日々を思うと
この道から離れることは考えられない
だから今日も現実の生活を支えるためのアルバイトに行く
演奏家の中には
音楽以外の仕事をすることを恥と思う人も少なくないらしいが
娘にはそういうプライドがない(厳密に言えば捨てている)ことをわたしは嬉しく思う
それは人間にとってプライドを捨てることの難しさを知っているからこそ
娘が成長してきたことを実感してそう思うのだ

さて、昨夜こうしてゆっくり温泉につかり
はじめて岩盤浴なども体験してすっかり体の芯まで温まったら
二人とも今日はかなり調子が良い
この勢いでわたしは新しいドレスを作り始めた
まずはこの赤いドレスを今週中には完成させたい
dress20170111.jpg

こちらは9月にグランドオープンした平和公園隣の『おりづるタワー』のテーマ曲MVだが
娘が歌っている様子も出てくるので載せておこう
(埋め込み動画が表示されない場合はこちらをクリック)


音楽と共に生きる | 22:11:59 | Trackback(-) | Comments(0)
寝落ち
椅子を変えてから
ご飯を食べながら寝てしまうことがある
shion20170108-1.jpg

眠くなると顔をかきむしるので赤くなる
shion20170108-2.jpg

ママいわく「授業中の居眠りスタイル」
shion20170108-3.jpg

こういう格好は教えるわけでもないのに
自然とやっているのが面白い^^

志音 | 21:49:15 | Trackback(-) | Comments(2)
年越しのバラ
蕾を残して年越ししたバラが咲き始めている

アンブリッジローズ
ambridge20170106.jpg

ヘリテージ
heritage20170106.jpg

クリスマスに咲いたローゼンドルフはまだ残っている
rosen20170106.jpg

コーネリアは時間はかかりそうだけど多分咲くかな
cornelia20170106.jpg

シュネープリンセス
shune20170106.jpg


バラ2017 | 18:59:51 | Trackback(-) | Comments(0)
穴子寿司
今夜のご飯は
先日夫が釣ってきたアナゴの入ったちらし寿司(えびそぼろ乗せ)
sushi20170105.jpg

それと「安納芋」の焼き芋~
このお芋はねっとりして甘くてすごくおいしいので
お正月のきんとん作りはやめて焼き芋にした(単なるずぼら?!^^;)
potato20170105.jpg

志音も自分で持って食べるようになった
shion20170105-3.jpg

まあ食べると言っても
お皿に練りつけて遊んでる事がほとんどなわけで
もうあちこちべとべと~~~
shion20170105-2.jpg

ごちそうさまのあいさつ代りに拍手をする
shion20170105.jpg

さて、わたしは今日は朝から物置き部屋の整理をしていた
年末に志音の食事用の椅子を買ったので
新生児の時から使ってきた椅子はしばらくしまっておくことになるし
そのうちベビーベッドも片づける時が来るだろうから
そういうもの収納する場所を今から確保していかないとね、、

志音 | 20:45:06 | Trackback(-) | Comments(0)
音楽と共に生きる 45~体調管理
12月は娘の活動記録を書かなかったので
ここでまとめてアップしよう

11月末は市民ミュージカル『シンデレラ』公演があり
娘はシンデレラに魔法をかける「魔法使い」・・・ではなく
「妖精の女王」という役で出演した
曲はすべて大学時代からお世話になっている先生のオリジナルで
妖精の女王の歌はかなり難しく、やりがいもあったようだ
また可愛い子どもの妖精たちをぞろぞろと引き連れた役は楽しかったが
非常に”悩ましいこと”もあった
それは娘が「妖精の女王」に対していだくイメージとは
随分違うカツラが用意されていたこと
それはどんなものかと娘に問うと「バッハのカツラ」だというので
わたしとしては????という感じだったが
当日行ってみて、ああなるほど、これは悩んだだろうねと思った^^;

ちなみにバッハはこちら↓
Bach.jpg


そして「妖精の女王」はこちらの写真左端↓
(この写真は衣装やヘアメイクを担当した専門学校サイトから借りたもの)
sinderera1129.jpg

娘としてはこのカツラをつけて登場したらほとんどギャグになるのではないかと心配し
それを演技でどうにかすることに一生懸命だったが
わたしも第三者の目で見ていてとりあえずそれは心配なかったなと思う
だが実のところ当日は
カツラのことなんてどうでもよくなるような別の心配事が起きていた

公演の数日前からひどく背中が痛いと言って近所の整形外科に行った娘は
「発疹がでていないか?」とたずねられたが
その時点ではまだ何も出てはいなかった
ところが間もなく出てきた赤い発疹を見た夫は
「これは帯状疱疹じゃないか?!」と言いだした
そして翌日再び同じ整形外科へ行くと
「やっぱり出たか~」と言われて帯状疱疹である事が告げられる

”帯状疱疹は免疫力が下がることで発症する”とのことだが
本番を前にこの痛みを抱えてどうするのかと本人も苦悩しつつ
それでも何とか2日間の公演を無事に終えた
そう、こうしていつもギリギリのところで何とかなる!との確信が
ここでまた得られたのだった

当日会場に飾られていたガラスの靴
glass20161129.jpg

さて、この公演が終わって12月に入ると
今度はいきなり風邪をひいてしまった
歌う仕事が多い12月に風邪は非常に痛いが
先輩から頼まれていたクリスマスコンサートをまたギリギリで乗り越え
聖歌隊の仕事も別のメンバーに助けられながら何とかこなしていく
そして、大学から要請のあった「ドイツクリスマスマーケット」に出演した頃から
声の状態はだんだん良くなっていった
christmasmarket20161216-1.jpg

それにしてもドイツマーケットの日も寒かったが
18日の植物園での野外コンサートの時には
今回はソロ演奏という事もあり、思い切ってドレスで登場するも
これがまたすごく寒かった~~~@@;
plant20161218a.jpg

plant20161218d.jpg

以前舞台用に作った毛皮風ショールが役に立った
plant20161218b.jpg

plant20161218c.jpg

当日の演奏はこちら←クリックするとyoutubeサイトへ


その後は風邪をぶり返すこともなく
23~25日の三連休は
ホテルでのクリスマスコンサートに出演したり
聖歌隊の仕事をしたり
ケーキを売ったり
あちこちかけまわって元気に過ごし
年末は今月9日に本番がある『メサイア』の練習が
音楽活動の締めくくりとなった

明後日から『メサイヤ』のソリストだけがオケ合わせのため
早めに福岡入りするが
今のところ体調も良さそうで
今日は新しい服も買ったし、本人張り切っている

毎年、特にこのシーズン一番問題になる体調管理については
本人も色々気をつけていて外出時にはマスクを欠かさないけれど
忙しい日には睡眠が優先で一日一食になってしまったり
本番が近くなるとアドレナリンが出て妙に元気になるため
そのまま無理を続けたりと
なかなか自分の身体でも思うように管理はできない
それでも昨年一年間もすべて何とかなってきた
これはもう感謝としか言いようがない

娘の舞台も今月末のオペラ『ルサルカ』が終われば一段落だが
来月の植物園でのバレンタインコンサートに向けて
わたしはこれからドレスを作ろうと今日ドレス生地を注文した
スタイルは一昨年4枚作ったのと同じ上下が分かれるシンプルなもので
愛の歌を歌うにふさわしい赤いドレスと
もう一枚は金銀のオーガンジードレスを重ねると似合う緑にする
さあ、久しぶりにわたしも頑張らないとね

音楽と共に生きる | 21:34:50 | Trackback(-) | Comments(2)
初釣り
さて昨夜書いていた夫の初釣り釣果は・・・?

出かける前に潮見表を見て
「今日は潮がよくないなあ」とぼやいていたけれど
とりあえずお目当てのカサゴ(ホゴメバル)はゲットした
kasago20160102.jpg

あとはカレイや鯛も
kasago20160102-2.jpg

そして今回いっぱい釣れたのはアナゴ!
anago20160102.jpg

このアナゴはかなり大きいので
アナゴ丼に向いている
それとアナゴ寿司も作りたいなあ~
でもその前にこのぬるぬるしたモノをさばかなくてはならない、、
まあこれがわたしの初仕事かなと

母のブロッコリーは今回調子が良い
毎年少しずつ良くなっていく畑を見ると元気が出るね
burokkori20170102.jpg

大きな事は望まなくても
何かいつも嬉しいことが少しずつあって
そういうことにちゃんと気づくような
そんな恵まれた一年であったらいいなあと思う

日々の暮らし2017 | 11:05:36 | Trackback(-) | Comments(0)
それぞれのお正月
昨年の大晦日は土曜日だったので
午前中には通常通りの礼拝をして
夜には改めて除夜の祈祷会が行われ
開けて元旦には新年礼拝があり・・・と
一連の行事が終わって今日はのんびりお正月休み♪

新年礼拝後には家族写真を撮ったが
志音も三脚に乗ったカメラに向かって目線を送っている^^
family2017.jpg

この後、息子一家はお嫁さんの実家へ出かけた
そこで息子はお節料理をごちそうになった後、ひとりで帰宅
現在志音はお嫁さんの実家でその成長ぶりを披露しているようだ
伝い歩きも上手になり
つま先立ちして意外なところまで手が届くようになったし
ハイハイの逃げ足は速い速い!!

そんな志音も今月19日にはいよいよ一歳になる
そして、その日からお嫁さんは職場に復帰するため
留守中はわたしがお守をすることになっているが
来月82歳になる母の手を借りることも多くなりそうなので
母自身、何とか元気でお守をしたいものだというのが今年の願いだ

年末30日から元旦もバイトに出ていた娘も今日は一日お休み
「メサイヤ」で初のソリストを務める福岡での公演も近くなり
久しぶりに練習をしている
その前には、久しぶりに息子の弾くピアノの音がしていた
こちらはなぜか「結婚行進曲」の練習をしている
特に理由はないとのことで、息子にとってピアノは相変わらずいい気晴らしなのだろう

そして、夫は気晴らしにただ今釣りの真っ最中だ
この前からずっとカサゴ釣りに行きたくてうずうずしていたが
果たして釣果は如何に?!

わたしはというと
実は今頃になって初めて携帯メールというものをはじめたので
今日は従姉妹からの初メールに返信をしていた
ガラケーの画面は小さくて見づらく、思わず眉間にしわが寄る、、、
まだササっと入力できないけど、新しいことを始めるのは何か楽しい^^

日々の暮らし2017 | 22:06:15 | Trackback(-) | Comments(2)
Happy New Year 2017
newyear2017.jpg

新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します


***********************

昨日の大晦日は気温が高かったので
クリスマス以降お天気が悪くてできなかった庭仕事と
イルミネーションを外す作業を急いで行った
年明けでもいいよね~と、ほとんどやる気もなかったのに
暖かさにつられてバラを剪定したり
紫陽花の落葉をかき集めたりしていると
やっぱり庭仕事はいいなあと心癒される

バラの蕾は間もなく咲きそうなものをだけ残した
ambridgerose20161231.jpg

そして庭の奥では
例年4月に咲くウグイスカグラが咲いていてビックリ!
uguisukagura20161231.jpg


日々の暮らし2017 | 00:01:19 | Trackback(-) | Comments(6)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
12月 « 2017/01 » 02月
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.