FC2ブログ
秋芳洞へ行く 2
今回の秋芳洞行きで
とにかく楽しみだったのは
”気温が一年中17度”という環境だった
どんな季節に来ても気持ちのいい涼しさだが
とりわけ今年のような猛暑だと
もう中はホント別世界!
この涼しさだけですっかり癒された気分になる^^

一方、娘が一番楽しみにしていたのは
「百枚皿」という棚田のような石灰華段丘だ
32589.jpg

入口から結構近いところに突然見えてきたので
32588.jpg

娘、興奮気味に写真を撮りまくる
8148.jpg

「百枚皿を見たからもう満足したわ~」と言いながら
先へ進むと
巨大な石灰華柱の「洞内富士」や
32587.jpg

天井から垂れ下がる「傘づくし」
8145.jpg

ちょっと頼りない感じの「大黒柱」に
32585.jpg

天井から洞床までつながった高さ約15mの「黄金柱」と
次々現れる”地底の造化の美”に目を見張る@@
32584.jpg

暗い中での記念撮影
32582.jpg

洞床から上へのびる石筍(せきじゅん)「巌窟王」
32580.jpg

どこを見てもこれが自然に造られていることに感動!
32577.jpg

洞内は階段になっているが
アップダウンが激しく、高齢者にはきついだろうなあと感じた
わたしも以前のように足の調子が悪ければ
ここを全部歩くのは難しかっただろう

洞窟の出口までたどり着くと
また元の道を引き返す
行きはササっと通り過ぎたところも
帰りはじっくり眺めながら通る

その間、志音くらいの子どもを連れた人や
小さな赤ちゃんを抱っこひもでかかえた人ともすれ違い
この暗くて足元が悪い中でも
やっぱり若い人は元気だなあと感心した
いやもうわたしは自分のことでいっぱいいっぱいだわ、、、

洞窟の入り口が見えてきた
32576.jpg

うーん、外の世界はまぶしいね!
32573.jpg

洞内の涼しさにすっかり慣れて
外に出たとたん、暑さで現実に戻る~~

今回、できれば秋吉台の方も散策したかったが
暑さに負けて次回にまわすことにした
できれば4月
花を楽しみながらゆっくりできたら最高だろうね♪

スポンサーサイト
日々の暮らし2018 | 21:47:40 | Trackback(-) | Comments(0)
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07月 « 2018/08 » 09月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.