蕾を残したバラ
グルス・アン・アーヘン
gruss20170907-1.jpg

gruss20170907-2.jpg

バーガンディー・アイスバーグ
burgundyiceberg20170907.jpg

クイーン・エリザベス
elizabeth20170905.jpg

バレリーナ
ballerina20170905.jpg

薄墨
usuzumi20170907.jpg
スポンサーサイト


バラ2017 | 10:53:07 | Trackback(-) | Comments(4)
□ コメント
こんにちは。
9月に入り、ようやく涼しくなってきましたね。
今年の夏も暑くて動く気力も無くしていました。
kimiさんのところは無事に夏越しできましたでしょうか。
私のところはバラは週一でリキダス1000倍を灌水していましたので
夏のダメージはあるものの、まあまあの状態で乗り切れましたが
宿根草は何株か蒸れで枯れてしまいました。

過去から振り返りますと、私のところはどうも微量元素が不足気味だったか、
効きにくい状態だったのだな~。ということもわかった夏でした。

本格的な秋に向けてボチボチ園芸作業を進めていこうと思います。
2017-09-11 月 03:17:48 | URL | おき #W/xj3oFY [ 編集]
本当に一気に涼しくなりましたね
庭作業のことを思うととても助かります
うちのバラもリキダス1000倍液で
例年よりもかなり元気に夏越しできました
今は剪定後の新芽が伸び始めています
うちもどうやら微量元素が不足していたみたいですよ
こうしてひとつ原因が分かると嬉しいですよね^^
涼しくなると作業する気力もがぜんわいてきます
これからまた頑張りましょう~^^
2017-09-11 月 13:45:01 | URL | kimi #K.EX7jD2 [ 編集]
こんにちは。
kimiさんのところも微量要素が不足気味でしたか。
それにしても気温が下がり涼しくなると元気になるのを見ますと
バラは暖地では難しい植物なのだなぁ~。と思います。
梅雨明けぐらいまでは白根がびっしりあったのも夏の終わりぐらいに
鉢を開けて観察すると茶色い根ばかりになってしまっています。
どうしても蒸れて弱ってしまうのでしょう。

台風が来ています。
被害が出ないといいのですが、、、
なかなか、すんなりと秋バラに行き着きません。
2017-09-16 土 22:42:30 | URL | おき #W/xj3oFY [ 編集]
>バラは暖地では難しい植物なのだなぁ~。と思います。
ホントそう思いますね~
そのところ5月半ばからすでに夏に突入しますから
春でさえもバラを楽しむことが難しいと感じることもあります--;

まあこうして色々難しいからこそ
挑戦してみたい気にもなるわけで
そんな中「微量元素不足」に行きついた今年は収穫ありですね^^

今の時間、ちょうどこの辺も暴風域に入ってきました
中心は当初の予想からかなりそれましたが
それでもかなり雨風共にひどいです*_*
2017-09-17 日 16:04:32 | URL | kimi #K.EX7jD2 [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.