FC2ブログ
痛みと向き合う 4~姿勢を正す
わたしの足の痛みについて
前回書いたように骨や関節には問題がないと確認するまでには
5年余りが過ぎていた
そして、最終確認をする頃には
すでに結果は自分でもわかっており
本当の原因についても予想がついていたので
それに対処する方法(運動)も始めていたように記憶している

ここに至るまではかなり回り道したが
ひざの痛みの本当の原因は「リンパのつまり」だったらしい
それについては整形外科では全く言及されなかったので
わたしが勝手にそう判断して行動し
実際に今は治っていることで
判断は正しかったのだろうと思っている

リンパが詰まる原因としては
運動不足、ストレス、睡眠不足などの不規則な生活があるとのことだが
わたしの場合は50が近くなるとだんだん腹筋や背筋が衰え
歩くときにひざに一番負担がかかるようになっていた
また「過緊張」により常に足に力が入っていることから
筋肉はカチカチになり血行も悪くなっていく
というわけで、自ずとリンパの流れも悪くなったようだ
だから
一口に「ひざが痛い」といっても
厳密には、ひざの裏が腫れて痛み
直立する時には
体全体をひざで支えているような感覚だったが
「ある運動」を続けることで下半身を支える筋肉が付き
姿勢が良くなって
ひざの負担は劇的に減り
ここから初めて改善に向かっていくことになった

その「ある運動」とは
高齢者向けのエクスサイズとして紹介されていた「お尻歩き」
わたしはそれまで年齢を意識せず
無理な運動をして失敗していたので
高齢者向けなら体に無理はないだろうと判断したわけだ

「お尻歩き」とは
足を伸ばして座った姿勢で、前後へ10歩ずつ計100歩お尻で進むというもの
これによって結果的に筋肉がつくばかりでなく
足全体の血行が良くなることもリンパのつまり解消に役立った
更には夫の提案により
ひざ上内側の筋をマッサージすることで
それまでの異常なこりが取れ
足が柔らかくなって痛みもずいぶん減った

こうして数年間悩んだ足の痛みは今ではなくなり
階段を手すりなしでも軽快に昇降できるようになった
そして
寝ている間に足が異常に緊張することもなくなっていったが
なぜかその異常緊張は次に背中に移ってしまうのだった
                                          (つづく)
スポンサーサイト


心の問題 | 21:33:19 | Trackback(-) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11月 « 2018/12 » 01月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.