テリハノイバラ
バラ友さんに苗を頂いてから10数年
テリハノイバラがこんなにたくさんの蕾をつけたのは初めてだ
teriha20170615-1.jpg

まだ咲き始めだから写真ではよくわからないけれど
teriha20170615-2.jpg

たくさんの花枝が枝垂れて
その先にたくさんの蕾をもっている
teriha20170615-3.jpg

teriha20170615-4.jpg

鉢バラ群も2番花をたくさん咲かせており
zenkei20170615-2.jpg

中でもルイ14世の花つきはすごい
zenkei20170615-3.jpg

lui20170615.jpg

ルイ14世の上で華やかなピンクの花を咲かせるのは
ワンダーランド
lui20170615-2.jpg

今年はいつまでもバラが咲いているが
庭はすでにアジサイの季節になっている
pinkg20170613-1.jpg

pinkg20170613-2.jpg

pinkg20170613-3.jpg

ガクアジサイ
gakuajisai20170604-1.jpg

gakuajisai20170604-4.jpg

ウズアジサイ
uzuajisai20170604-1.jpg

uzuajisai20170608-2.jpg


バラ2017 | 15:51:30 | Trackback(-) | Comments(6)
2番花 その5
ヘリテージ
heritage20170611-1.jpg

heritage20170611-3.jpg

heritage20170612-5.jpg

heritage20170612-2.jpg

heritage20170612-3.jpg

heritage20170612-4.jpg

zenkei20170611-1.jpg

zenkei20170611-2.jpg

ブラックティ
blacktea20170612-1.jpg

ルイ14世
lui20170611-1.jpg

lui20170612-2.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170611-2.jpg

myrtille20170612-2.jpg

コーネリアの房が大きい@@
cornelia20170611-2.jpg

cornelia20170611-1.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170611-1.jpg

しのぶれど
shinoburedo20170612-2.jpg

スイートドリーム
sweetdream20170612-2.jpg

ワンダーランド
wonderland20170612-3.jpg


バラ2017 | 22:44:06 | Trackback(-) | Comments(0)
2番花 その4
道路沿い花壇でヘリテージの2番花が咲き始めた
zenkei20170609-1.jpg

フェンスの内側では
sideg20170609-1.jpg

ディスタントドラムスがまだまだ開花中
distantdrums20170609-1.jpg

ヘリテージもまた一番花よりたくさん蕾をつけた
heritage20170609-2.jpg

今年はホント不思議な年だなあ~
heritage20170609-3.jpg

heritage20170608-1.jpg

ヘリテージは反対側のフェンスでも咲いている(鉢植え)
heritage20170608-3.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170608-2.jpg

odier20170608-3.jpg

グラニー
granny20170608-2.jpg

granny20170608-3.jpg

フェリシア
felicia20170608-1.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170609.jpg

アフロディーテ
afrodite20170608.jpg

ルイ14世
lui20170609-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170608-2.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170608-2.jpg

もうアジサイが咲いている~
そして左のたくさんの蕾はヨハンシュトラウス
strawberryice20170609-1.jpg


バラ2017 | 23:37:27 | Trackback(-) | Comments(2)
プリンス・チャールズとプリンセス・ダイアナ
5月末のジュビリー70と
jubilee70-20170531-1.jpg

ロマンチカ
romantica20170531-1.jpg

上記のクレマチスの終わりが近づいている今
代わりに咲き始めたのがプリンス・チャールズ
もう10年以上前にバラ友さんから頂いて以来
どんな年もずっと咲き続けてくれる優良株だ
charles20170608-3.jpg

そして柵の向こうに見える赤い花は・・・
charles20170608-4.jpg

プリンセス・ダイアナ
diana20170608-6.jpg

長年ほしいと思っていたこのクレマチスが
この春、HCで随分安く売られていたのでついに購入
diana20170608-5.jpg

diana20170608-4.jpg

そして隣にはプリンセス・ケイトも^^
kate20170604-1.jpg

kate20170604-3.jpg

kate20170608-2.jpg

kate20170608-4.jpg


クレマチス | 21:31:41 | Trackback(-) | Comments(0)
2番花 その3
ヨハンシュトラウス
johannstrauss20170605-2.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170605-2.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170605-3.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170605-1.jpg

ブラックティ
blacktea20170605-2.jpg

ルイ14世
lui20170606-1.jpg

少しウドンコ病が出ているなぁ・・
lui20170606-2.jpg

ライブラリアン
librarian20170605-45.jpg

librarian20170606-1.jpg

librarian20170605-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170605-2.jpg

myrtille20170605-7.jpg

myrtille20170605-5.jpg

道路沿い花壇では
sideg20170606.jpg

写真では見えにくいけど
ヘリテージの蕾がたくさん上がってきている
heritage20170606.jpg

グラニー
granny20170605-1.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170606-1.jpg

distantdrums20170606-5.jpg

distantdrums20170606-3.jpg

distantdrums20170606-6.jpg


*****************

帰宅したママと一緒にブルーベリーを摘む志音
shion20170606-3.jpg

最近は食事のテーブルの上にわざと足を出す
shion20170606-2.jpg

「アンヨはダメでしょっ!」というとすぐに引っこめるのだが
引っこめた後には自分で得意そうに拍手するので
誉めてもらうためにやっているのかもしれない?!
shion20170606.jpg


バラ2017 | 14:26:54 | Trackback(-) | Comments(2)
2番花 その2
ヨハン・シュトラウス
johannstrauss20170604-4.jpg

ストロベリーアイス
strawberryice20170604-1.jpg

ライブラリアン
librarian20170604-3.jpg

librarian20170604-1.jpg

シャトーミルティーユ
myrtille20170604-3.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170604-1.jpg

irenewatts20170604-3.jpg

irenewatts20170604-4.jpg

グルス・アン・アーヘン
gruss20170604-3.jpg

gruss20170604-5.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170604-1.jpg

distantdrums20170604-4.jpg

distantdrums20170604-5.jpg

distantdrums20170604-6.jpg

グラニー
granny20170604-2.jpg

granny20170604-3.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170604-2.jpg

ambridgerose20170604-6.jpg

ルイーズ・オジェ
odier20170604-1.jpg

odier20170604-2.jpg


バラ2017 | 11:09:51 | Trackback(-) | Comments(4)
続・ふかふか蒸しパンへの道
11年前の2月22日
わたしは当時ハマっていた蒸しパン作りの記事を
以前のブログ『ぶどう日記』に載せた

当時の記事はこちら

あれから長い年月が流れ
すっかり蒸しパン作りから遠ざかった頃
今度は息子が蒸しパン作りにハマっている

息子は昔わたしが
蒸しパン作りに凝っていたことなど覚えていないので
自分でレシピを検索してゼロからスタートしたが
出来上がった蒸しパンはどうも固くていまいちだ、、
というのを聞いて
とりあえず昔のブログ記事を引っ張り出し
乳化剤にマヨネーズを入れると良いと教えた

そこには材料も書いてあったので
早速そのとおり作ってみたら
想像以上にふわふわに仕上がったことに感動した息子は
それをアレンジして
市販の中華蒸しパン「マーラーカオ」に近い蒸しパンを作り上げた

というわけで
覚書としてここにそのレシピ(材料)を残しておこうと思う

<材料>
卵 (中)2個
グラニュー糖 90グラム
薄力粉 60グラム
ベーキングパウダー 大さじ1小さじ1
サラダオイル 20cc
牛乳 20cc
マヨネーズ 8グラム
クリームチーズ 40グラム
しょうゆ 小さじ2
バニラエッセンス 少々


ここで赤字になっているところが
マーラーカオ風にするための追加(変更)箇所だ

またベーキングパウダーの量については
以前載せたレシピが間違っていたと思われるため
小さじ1に訂正した
(大さじ1で作ったら苦かったので、、、(汗)

mushipan20170604.jpg

息子が転職してから今月で5ヵ月になるが
全くの未経験だった3D-CADの扱いにも慣れてきて
仕事は順調で楽しいらしい
やっぱり息子はこういう「もの作りの仕事」が合っているのだろう
そして新しいことにどんどんチャレンジできる環境が
息子をより活性化させているのがよくわかる
娘の場合もそうだけど
自分に向いている(得意な)分野を知って
そういう仕事との出会いがあって
そこで生き生きとやっていけるのは本当に幸せなことだ

最近は走りまわるようになり
もう赤ちゃんではなくなった志音
shion20170604.jpg

今日は初めてシールを貼っているのを見たが
器用に指を動かす様子に
この子もきっと何か作るのが好きになるだろうなあと思った

日々の暮らし2017 | 21:45:26 | Trackback(-) | Comments(0)
2番花
一番花がブラインドだったりゾウムシにやられたり
あるいは不調できれいに咲かなかったりしたバラが
現在2番花をたくさん咲かせ
勢いよくシュートを伸ばしている

ディスタントドラムス
distantdrums20170603-3.jpg

distantdrums20170603-2.jpg

distantdrums20170603-6.jpg

distantdrums20170603-7.jpg

distantdrums20170603-12.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170603-1.jpg

ambridgerose20170602-1.jpg

ambridgerose20170603-2.jpg

ジュリア
julia20170601-1.jpg

ブラックティ
blacktea20170531-1.jpg

イレーヌワッツ
irenewatts20170603-3.jpg

irenewatts20170603-2.jpg

irenewatts20170603-1.jpg

ルイ14世はこれから咲く
lui20170601a.jpg

花数が少なかったフェリシアとコーネリアは
シュートの出方がすごい@@
枝の途中からも
felicia20170603-1a.jpg

根元からもたくさん伸びてきた
felicia20170603-2.jpg

コーネリアは
シュートが伸びるのに邪魔になる古い枝をバッサリ切った
cornelia20170603-1a.jpg

かつてない勢いの良さを
ドキドキしながら眺めている、、
cornelia20170603-1.jpg


バラ2017 | 23:37:21 | Trackback(-) | Comments(2)
ダイアナとケイト
プリンセス・ダイアナ
diana20170602-4.jpg

diana20170531-3.jpg

diana20170531-1.jpg

プリンセス・ケイト
kate20170601-1.jpg

kate20170601-2.jpg

kate20170602-1.jpg

kate20170602-2.jpg


クレマチス | 23:19:06 | Trackback(-) | Comments(0)
ビオルナとホーゲルビー・ホワイト
つぼ型クレマチスのビオルナが次々咲いている
bioruna20170531-2.jpg

bioruna20170531-3.jpg

bioruna20170531-5.jpg

bioruna20170602-1.jpg

同じ看板の向かい側では
ホーゲルビー・ホワイトの清楚な花が咲き始めた
hagelbywhite20170531-2.jpg

hagelbywhite20170602-2.jpg

hagelbywhite20170603-1.jpg

hagelbywhite20170603-12.jpg


クレマチス | 21:38:49 | Trackback(-) | Comments(0)
道路沿い花壇
道路沿い花壇では
ジャストジョイとディスタントドラムスの2番花が咲いている
roadg20170601-2.jpg

distantdrums20170531-3.jpg

ディスタントドラムス
distantdrums20170531-1.jpg

ジャストジョイ
joy20170531-3.jpg

ジャストジョイの上で咲くクレマチスは
パープレア・プレナ・エレガンス
joy20170531-2.jpg

purpurea20170601-1.jpg

purpurea20170601-2.jpg

この色がすごくいい!
purpurea20170531-1.jpg

アンブリッジローズ
ambridgerose20170531-2.jpg

ambridgerose20170531-3.jpg

スノーポップ
snowpop20170531-2.jpg

レッドカスケイドもほぼ満開になった
redcascade20170531-5.jpg

redcascade20170531-4.jpg


****************

ヴァイオリンのおもちゃで遊ぶ志音
ママが弾くのを見ているので
志音にとってこの楽器は身近な存在だ
shion20170530-1.jpg

弦に触れるだけで音が出る仕組みになっている
shion20170530-2.jpg

熱心に演奏中?!
shion20170530-3.jpg


バラ2017 | 23:24:49 | Trackback(-) | Comments(0)
教会のバラ 2017
今季のバラをスライドショーにしました(娘の歌付き)

ここをクリックするとyoutubeサイトへ




バラ2017 | 23:59:42 | Trackback(-) | Comments(0)
音楽と共に生きる 52~大賞受賞!
娘は昨日、3年半ぶりにコンクールに参加したが
ありがたいことに一位の大賞をもらうことができた
sakurapia20170528-3.jpg

ちょうど地元のホールで開催される
若手音楽家(満30歳以下)のためのコンクールには
地元であるがゆえに挑戦しにくく
今までずっと逃げ腰になっていたけれど
ギリギリで決心した3月の予選を通過して以来
昨日の全国大会本選までは仕事の合間にレッスンを重ねた末
今回こうした結果になったのは本当にうれしかった
というか、ものすごく安心したというべきだろう
本当はこっそり参加したくても
地元では名前が知れているし
応援してくださる方々の期待に答えたいと思う分
プレッシャーも半端なかったからだ

それとこのコンクールは声楽のみならず
ピアノや管弦打楽器まで一緒に審査されるため
違う楽器同士をどうやって比べるのか
考えれば考えるほど不安になった
でも、とにかく考えても仕方がないから
やることやって最後はすべて神さまにおまかせ!
で、今回の結果に(感涙)

大賞には賞状のほかに
トロフィーと賞金30万円(!)が贈られ
それがまたすごーーく有難かった
基本的に音楽家はお金がないので
いつも活動資金の工面に一生懸命だからね^^;
sakurapia20170528-2.jpg

コンクール終了後、興奮冷めやらぬ母娘
sakurapia20170528-1.jpg

今朝起きて来た娘は、開口一番
「夢じゃなかったんだね」と言った
そうだよ
心労の多い2カ月だったね
でも今後はコンクールを受けるにしても
遠いところで知られないうちに受けるだろうから
こんなプレッシャーは今回限り
そして、わたしと夫も当日まで見に行くかどうか迷ったけれど
あの1位発表の瞬間の感動を会場で共有できるのも
多分今回限りになるだろう
遠いところまではなかなか行けないし
今回はわたしたちも貴重な経験をさせてもらったなぁと思う

そんなこんなで一安心した今日は
いよいよ親知らずを抜く!
長い間放置していた親知らずの痛みが最近ひどくて
これもコンクールの妨げにならないかと心配だった
それも先程無事に終わって
麻酔がきいたまま、これから仕事へGO~
とりあえず心は軽やかだから大丈夫^^

さて、こちらは新しいプロフィール写真だ
赤いドレスに赤いバラ!
2週間前に26歳になったのでぐっと大人っぽく~
mizuho20170529-1.jpg

mizuho20170529-2.jpg mizuho20170529-3.jpg

mizuho20170529-4.jpg mizuho20170529-5.jpg

こちらはrisaと活動する時のための写真
mizuhorisa20170529-2.jpg

二人は良く似ていると言われるらしい
mizuhorisa20170529.jpg


音楽と共に生きる | 14:14:21 | Trackback(-) | Comments(4)
レッドカスケイドとのぞみ
レッドカスケイド
redcascade20170525-1.jpg

redcascade20170525-2.jpg

redcascade20170524-3.jpg

redcascade20170527-1.jpg

のぞみ
nozomi20170523-1.jpg

nozomi20170523-2.jpg

nozomi20170525.jpg


バラ2017 | 15:15:39 | Trackback(-) | Comments(2)
ファイルヘンブラウ(ブルーランブラー)とブルーバユー
bluerambler20170523-2.jpg

bluerambler20170523-3.jpg

bluerambler20170524-2.jpg

bluerambler20170524-4.jpg

bluerambler20170524-6.jpg

ブルーバユー
bluebajou20170523-1.jpg

bluebajou20170523-2.jpg

bluebajou20170524-1.jpg

bluebajou20170524-5.jpg

bluebajou20170525-1.jpg


バラ2017 | 15:07:55 | Trackback(-) | Comments(0)
ジュリア
一番花が全てブラインドだったジュリアも
今やっと花が咲きはじめた
julia20170526-1.jpg

julia20170527-2.jpg

こんなに安定した株の姿を見たのは何年ぶりだろう?!
julia20170527-4.jpg

julia20170527-6.jpg

julia20170527-7.jpg

julia20170527-9.jpg


バラ2017 | 15:01:21 | Trackback(-) | Comments(0)
薄墨とグレイパール
うちのバラで最も顔色が悪い「薄墨」は
2003年に広島バラ園で苗を購入して以来
なかなかきれいな花が咲かず
べト病に悩まされたり苦戦続きだったが
昨年なぜか勢いの良いシュートが出てきて
今季は今までで一番成績が良い
usuzumi20170519-4.jpg

usuzumi20170519-3.jpg

usuzumi20170520-1.jpg

usuzumi20170524-2.jpg

これまでだと花が咲き始めると共に葉が傷み
パラパラ落ちてかわいそうな姿に、、、ということがよくあったけど
今年は葉っぱもきれいだ
usuzumi20170524-5.jpg

薄墨の上に置いたグレイパールも
今季は格段に良くなった
usuzumi20170524-4.jpg

greypearl20170519-2.jpg

greypearl20170519-3.jpg

greypearl20170522.jpg

greypearl20170522-2.jpg

greypearl20170523-3.jpg

greypearl20170519-1.jpg

greypearl20170524-1.jpg

greypearl20170524-2.jpg


バラ2017 | 16:05:28 | Trackback(-) | Comments(0)
バラの咲く風景 8
何度も同じアングルで写真を撮り続けているけれど
一番撮りたい風景は
教会の看板を囲むようにバラが咲く様子だ
sanyochurch20170525-1.jpg

房咲きのローゼンドルフ・シュパリスホープが咲いた今の状態がベスト♪
sanyochurch20170525-2.jpg

以下は昨日の写真(雨の中)
sanyochurch20170524-9.jpg

sanyochurch20170524-8.jpg

sanyochurch20170524-7.jpg

この後、雨がひどくなって枝が看板をおおった
sanyochurch20170524-4.jpg

zenkei20170524-2.jpg

zenkei20170524-1.jpg

zenkei20170524-3.jpg

rosendolf20170524-3.jpg

rosendolf20170524-1.jpg

rosendolf20170524-5.jpg

rosendolf20170524-7.jpg

rosendolf20170524-8.jpg

集会案内看板の上では
クレマチス・ビオルナが咲いている
bioruna20170524-2.jpg

ここには反対側からもクレマチスを誘引しているので
近いうちに額縁のように看板を飾ってくれる予定^^
bioruna20170524-4.jpg

bioruna20170524-5.jpg

bioruna20170525-1.jpg


バラ2017 | 14:55:27 | Trackback(-) | Comments(0)
ルイーズ・オジェ

odier20170525-1.jpg

odier20170525-3.jpg

フェリシア同様に
咲き始めた頃の花は
いびつだったり小さい花が目立ったルイーズ・オジェだが
後から咲く花はどんどん良くなっている
odier20170503-1_201705242251189c5.jpg

odier20170509-1.jpg

昨年テッポウムシで枯れてしまったキャリエールの後釜として
アーチをおおうようになって欲しいけれど
odier20170517-1_20170524225122808.jpg

これからシュートがどのくらい伸びてくれるかなあ~
odier20170520-1.jpg

odier20170516-1_20170524225120f84.jpg

odier20170517-2.jpg

odier20170520-2.jpg

odier20170523-5.jpg

odier20170523-6.jpg

odier20170524-2.jpg


バラ2017 | 23:01:02 | Trackback(-) | Comments(0)
フェリシア
昨年と同じく
最初の花がほとんどいびつだったフェリシアも
felicia20170518a.jpg

後から伸びてきた枝からは
きれいな花が咲いている
felicia20170522-1.jpg

felicia20170523-3.jpg

2年続いて花数は少ないけれど
葉っぱはきれいで株に勢いがある
felicia20170523-4.jpg

felicia20170523-5.jpg

felicia20170523-7.jpg

felicia20170524-1.jpg

felicia20170524-3.jpg

felicia20170524-4.jpg

挿し木苗の花も咲いた
feliciasashiki20170517-1.jpg


バラ2017 | 22:39:56 | Trackback(-) | Comments(0)
前のページ 次のページ
PROFILE

kimi

  • author: kimi
  • バラの咲く教会を夢見てから
    15年がたちました
    今も理想と現実の間で
    日々奮闘中です
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search
Search this site.